村田昭治教授から「商業科教育法」を伝授していただきました。
by redcross-y
カレンダー
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
辻村江太郎先生米寿祝賀会..
from カミタク・ブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 06月 26日

【加計学園問題】「4条件維持」「倍率は15倍」菅義偉官房長官、首相の獣医学部全国設置方針に

【加計学園問題】「4条件維持」「倍率は15倍」菅義偉官房長官、首相の獣医学部全国設置方針に

菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、安倍晋三首相が「神戸『正論』懇話会」(24日・神戸市)において、獣医学部新設を全国で認める意向を明らかにした経緯に関し、「全国で45%近くの私立大学が定員割れする中、獣医科大学全体の応募倍率は15倍ある。引き続き手を挙げる学校がある可能性はあるのではないか」と述べた。新設を希望する大学が、今後も出現し得るとの認識を示した発言だ。政府が平成27年の「改訂日本再興戦略」で提示した特区認定の4条件が、獣医学部の新設時に維持されるかについては「4条件に照らして整合的かどうか検討することになるだろう」と語った。・・・ 平成29年6月26日(月)、産経新聞 配信より

私のコメント : 平成29年6月26日(月)、防府ロータリークラブ会長 渋谷正様から、日本大学本部 薬学部と渋谷正様との交流についてを拝聴できた内容、及び、私の元義姉、九州大学 薬学部卒であった事実経緯、及び、その後における、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私が、対談をした内容 受けて、東京都内 星薬科大学 総務部 職員との間において、ドイツ総領事館 文化部、外務省 中東欧課 も介しての、その私の身の上における 日独交流に関する経緯に関しては、私から、今まで、星薬科大学 大学生と、私の慶応義塾大学 在学 時代における親交内容の説明も添え、報告書面も入れて、星薬科大学 総務部による、その助言を仰いだ。

平成29年6月28日(月)、山口県警 萩警察署 刑事課 警察官からの助言も得た後、その相談した内容に関し、私は、山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長からの聴いた内容から、萩市長へ、私による公文書開示請求後の対応に関し、当該 担当者の山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 中田喜代子主幹へ、確認の連絡を入れた。

平成29年6月23日(金)、海老蔵さんは、自宅で長女、長男らと麻央さんの死去を見守った。 同日、「花燃ゆ」、山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長、中田喜代子主幹と私は、面談した。今回の面談内容に関しては、当該 萩市役所へ お尋ねください。

平成29年6月20日(火)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私が、対談した内容を受け、山口県 萩市役所へ私は、山口県 萩市役所内 農地委員会 職員との間にて、今回、その関係する内容に関しての連絡と確認を入れ、その内容に関係している件で、あいおいニッセイ同和損害保険 広島支店 窓口との間でも、私は、その連絡対応を持った後、あいおいニッセイ同和損害保険 代理店から、私の許へ、連絡が入り、私の身の回りにおける現状に関しての状況に関する連絡と確認を、お互いがおこなった。その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、連絡対応をもった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ロータリー創立105周年記念 防府市内3ロータリークラブ合同例会

ロータリー創立105周年記念 防府市内3ロータリークラブ合同例会が、平成22年2月25日(金)に 開催された。「ロータリーの未来はあなたの手の中に The  Future of Rotary is in Your Hands」のもと 防府市内で、3ロータリークラブ合同例会あった。元RI理事 南園義一様より105年前、アメリカ合衆国 シカゴにおいてロータリークラブが創設された経緯と現況についての説明。「価値を認める人間の在り方」「倫理的ルール、社会的なルールを守る」「国連デーが、ロータリークラブの中にある。『国連デー』世界規模で発展している。基本となるのは奉仕の精神。」「具体的なことをやっていく。善意にやっていく姿勢、大切である。」「ロータリークラブの姿について マスコミ ポリマー化していく。」「常日頃から、ロータリーの存在についてを国際社会に訴えていく。社会に貢献していくこと大切。」等。私は、防府ロータリークラブ会長渋谷正様と懇談し、渋谷正様の母校日本大学 本部と私との交流経緯について説明する。防府ロータリークラブ会長 渋谷正様からは、日本大学本部 薬学部と渋谷正様との交流についてを拝聴できた。


c0192503_20125999.jpg

c0192503_20132833.jpg

c0192503_2157910.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-26 17:49 | 学校 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 26日

ドイツ総領事館 文化部との対応の件について

ドイツ総領事館 文化部との対応の件について

平成29年6月26日(月)、ドイツ総領事館 文化部との対応の件について、確認の連絡を申し上げていた日本外務省 中東欧課 伊藤様から、私は、ご返事をいただき、日本外務省官房総務課から かいざいもされる、日独間における国際上における外交における各内容 等、その日独軍事同盟、その後における、その経過内容に関する件、前進をすることができた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
横須賀市長選:上地克明氏が初当選 小泉進次郎氏推す新人

25日投開票の神奈川県横須賀市長選で、地元選出の小泉進次郎衆院議員(自民)が議員選挙対策本部最高顧問を務める無所属新人の元市議、上地克明氏(63)が、無所属現職の吉田雄人氏(41)を破り、初当選した。加計学園問題や当選2回の自民党議員の相次ぐ不祥事で安倍内閣の支持率が急落する中、党本部は応援部隊を派遣して全面支援。小泉氏の地元の絶大な人気と合わせて勝利をもたらした。小泉氏は「勝利の理由はすべての人、組織、団体の総力が上回ったから。すべての人に感謝したい。吉田氏を支えた人々とも共に横須賀を復活させたい」と語り、深々と一礼した。横須賀は父純一郎元首相をはじめとする小泉家の牙城。しかし前々回は純一郎氏、前回は小泉氏が応援した候補が、いずれも吉田氏に敗れた。支持者や周辺は「小泉氏は将来の首相候補。小泉家が応援して3連敗はあってはならない」と息巻いた。神奈川県選出の国会議員の秘書計18人と党本部の選挙専門スタッフ3人が選対入り。小泉氏も連日、上地氏の街頭宣伝や演説会に付き添って声をからし、雪辱を果たした。上地氏は元衆院議員、故田川誠一氏の元秘書で市議を4期務めた。タレントで歌手の上地雄輔さんの父。【田中義宏】 ・・・ 平成29年6月28日(月)、毎日新聞 東京朝刊 配信より

私のコメント : 平成29年6月28日(月)、山口県警 萩警察署 刑事課 警察官からの助言も得た後、その相談した内容に関し、私は、山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長からの聴いた内容から、萩市長へ、私による公文書開示請求後の対応に関し、当該 担当者の山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 中田喜代子主幹へ、確認の連絡を入れた。

平成29年6月23日(金)、祭政一致、NHK大河ドラマ 「花燃ゆ」 主演女優 井上真央 ・・・ 山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長、中田喜代子主幹と私は、面談した。今回の面談内容に関しては、当該 萩市役所へお尋ねください。

蛤御門の変 「 長門人の心 如何にと人とはば 月日を指して 教へたまへよ 」 入江九一、

平成29年6月20日(火)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした内容を受けて、山口県 萩市役所へ私は、山口県 萩市役所内 農地委員会 職員との間にて、今回、その関係する内容に関しての連絡と確認を入れ、その内容に関係している件で、あいおいニッセイ同和損害保険 広島支店 窓口との間でも、私は、その連絡対応を持った後、あいおいニッセイ同和損害保険 代理店から、私の許へ、連絡が入り、私の身の回りにおける現状に関しての状況に関する連絡と確認を、お互いがおこなった。その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、連絡対応をもった。


日欧EPA 「大筋」ではなく「大枠」合意なぜこだわる 成果急ぐ政権 思惑見え隠れ

日本と欧州連合(EU)が7月上旬に目指す経済連携協定(EPA)の「大枠合意」。日本政府は従来の通商交渉では「大筋合意」という言葉を使ってきたが、今回はあえて大枠合意を使う。どう違うのか、大枠合意にこだわる背景は――。

政府は、環太平洋連携協定(TPP)や日豪EPAなど、これまでの通商交渉で各国と合意に至った段階を「大筋合意」と呼んできた。署名で最終的に協定文を確定するまでの間に、法的精査など技術的な作業が残っているため「大筋」と呼ぶものの、実態は「ほぼ100%合意した状態」(TPP交渉関係者)という。

一方、今回の「大枠合意」は、大筋合意よりも完成度は低いとみられる。外務省幹部は「TPPの大筋合意ほど詰まりきれなくても合意と言える」と説明。仮に1、2分野が決着しなくても、互いに関心が強く、重要な関税分野などを決着させれば「主要部分は決着した」として合意を打ち出す考えだ。

日本がEPA交渉で大枠合意という言葉を使うのは、初めてとみられる。日本は日EU交渉で当初は、大筋合意を目指すとしていたが、昨年末ごろから「大枠合意」という言葉を使うようになった。

背景には、早く何らかの成果を打ち出したい安倍政権の思惑がある。交渉を推進するある省庁関係者は「大枠合意できれば、英国のEU離脱など保護主義が高まって以降、初めて結ばれた大規模な通商協定だろう」と指摘する。安倍政権にはこれを国内外にアピールし、急落した内閣支持率の上昇につなげたいとの思いがある。

日本とEUの首脳が会談する7月の20カ国・地域(G20)首脳会議の機会を逃せば次の節目が設けづらく、合意への勢いがそがれるとの切迫感もあるとみられる。だが、合意を急ぐ政府の姿勢に対し、与党内には「相手に足元を見られ、無理な要求をのまされかねない」(自民党農林議員)との懸念が少なくない。 日本農業新聞 ・・・ 平成29年6月26日(月)、日本農業新聞 7:01配信 より

私のコメント: 平成29年6月26日(月)、 政府は、環太平洋連携協定(TPP)や日豪EPAなど、これまでの通商交渉で各国と合意に至った段階を「大筋合意」と呼んできた。署名で最終的に協定文を確定するまでの間に、法的精査など技術的な作業が残っているため「大筋」と呼ぶものの、実態は「ほぼ100%合意した状態」(TPP交渉関係者)という。一方、今回の「大枠合意」、外務省幹部は「TPPの大筋合意ほど詰まりきれなくても合意と言える」と説明。仮に1、2分野が決着しなくても、互いに関心が強く、重要な関税分野などを決着させれば「主要部分は決着した」として合意を打ち出す考えだ。合意を急ぐ政府の姿勢に対し、与党内には「相手に足元を見られ、無理な要求をのまされかねない」(自民党農林議員)との懸念が少なくない。



c0192503_20125999.jpg
c0192503_20132833.jpg

c0192503_1421560.jpg

c0192503_1425112.jpg



[PR]
# by redcross-y | 2017-06-26 10:57 | 華道 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 26日

日欧EPA 「大筋」ではなく「大枠」合意なぜこだわる 成果急ぐ政権 思惑見え隠れ

日欧EPA 「大筋」ではなく「大枠」合意なぜこだわる 成果急ぐ政権 思惑見え隠れ

日本と欧州連合(EU)が7月上旬に目指す経済連携協定(EPA)の「大枠合意」。日本政府は従来の通商交渉では「大筋合意」という言葉を使ってきたが、今回はあえて大枠合意を使う。どう違うのか、大枠合意にこだわる背景は――。

政府は、環太平洋連携協定(TPP)や日豪EPAなど、これまでの通商交渉で各国と合意に至った段階を「大筋合意」と呼んできた。署名で最終的に協定文を確定するまでの間に、法的精査など技術的な作業が残っているため「大筋」と呼ぶものの、実態は「ほぼ100%合意した状態」(TPP交渉関係者)という。

一方、今回の「大枠合意」は、大筋合意よりも完成度は低いとみられる。外務省幹部は「TPPの大筋合意ほど詰まりきれなくても合意と言える」と説明。仮に1、2分野が決着しなくても、互いに関心が強く、重要な関税分野などを決着させれば「主要部分は決着した」として合意を打ち出す考えだ。

日本がEPA交渉で大枠合意という言葉を使うのは、初めてとみられる。日本は日EU交渉で当初は、大筋合意を目指すとしていたが、昨年末ごろから「大枠合意」という言葉を使うようになった。

背景には、早く何らかの成果を打ち出したい安倍政権の思惑がある。交渉を推進するある省庁関係者は「大枠合意できれば、英国のEU離脱など保護主義が高まって以降、初めて結ばれた大規模な通商協定だろう」と指摘する。安倍政権にはこれを国内外にアピールし、急落した内閣支持率の上昇につなげたいとの思いがある。

日本とEUの首脳が会談する7月の20カ国・地域(G20)首脳会議の機会を逃せば次の節目が設けづらく、合意への勢いがそがれるとの切迫感もあるとみられる。だが、合意を急ぐ政府の姿勢に対し、与党内には「相手に足元を見られ、無理な要求をのまされかねない」(自民党農林議員)との懸念が少なくない。 日本農業新聞 ・・・ 平成29年6月26日(月)、日本農業新聞 7:01配信 より


私のコメント : 平成29年6月26日(月)、 政府は、環太平洋連携協定(TPP)や日豪EPAなど、これまでの通商交渉で各国と合意に至った段階を「大筋合意」と呼んできた。署名で最終的に協定文を確定するまでの間に、法的精査など技術的な作業が残っているため「大筋」と呼ぶものの、実態は「ほぼ100%合意した状態」(TPP交渉関係者)という。一方、今回の「大枠合意」、外務省幹部は「TPPの大筋合意ほど詰まりきれなくても合意と言える」と説明。仮に1、2分野が決着しなくても、互いに関心が強く、重要な関税分野などを決着させれば「主要部分は決着した」として合意を打ち出す考えだ。合意を急ぐ政府の姿勢に対し、与党内には「相手に足元を見られ、無理な要求をのまされかねない」(自民党農林議員)との懸念が少なくない。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。

平成26年8月、山陰桜友会長 亀井亜紀子先生と私は、米沢 旧藩主家 上杉家に関する話題も、懇談した。

平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡す。

平成28年7月11日、出光経営側と創業家、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、

平成29年1月、柳井市 瑞相寺 住職との間、萩市 梅蔵院における運営、並びに、知恩院 運営の件 等があるため対談した。平成29年2月24日、知恩院 宗務に関係して 山口県 浄土宗 活動における問題で、萩市 梅蔵院 住職との間において、萩市からNHK大河ドラマ 「花燃ゆ」の放送内容にも関係し 宗教問題へと、その端も発している内容に関する連絡をおこなった際、梅蔵院 住職からの重大な法事報告も、私は、いただいた。

平成29年2月25日、柳井市 誓光寺 坊守様のもとへ、萩市 三千坊 住職 継職法要の儀、報告した経緯あり、萩市 三千坊 坊守様との間にて、宗務対応に関する件につき、連絡と対応を持った。

平成29年3月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から西本願寺 第25代専如門主 ご巡拝 等に関係する宗務内容 書面で、説明を入れ、萩市 三千坊 住職様と坊守様から、私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へ対応している件に関して、山口市 本願寺山口別院、木下祐祥輪番から、私は、本願寺別院 応接室にて、助言、得ることもできた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
萩市長選 新人・藤道氏が当選

任期満了に伴う萩市の市長選挙は19日、投票が行われ無所属で新人の藤道健二氏が初めての当選を果たしました。

萩市長選挙の開票は終了しました。

▼藤道健二、無所属、新。
 当選。1万3823票。

▼野村興兒、無所属、現。
 1万2805票。

新人の藤道氏が現職の野村氏を抑えて初めての当選を果たしました。藤道氏は、萩市出身の57歳。政府系金融の日本政策金融公庫の元職員などを務めました。藤道氏は、「僅差で勝つことができ厳しい船出になると思うがみなさんの支援をもとに市政の再起動に取り組みこれから萩の市政を押し進めていきたい」と述べました。今回の萩市長選挙の投票率は、62.34%で前回、4年前の選挙に比べて15.23ポイント上回りました。 ・・・2017/03月19日、NHK NEWS WEB 22時41分 配信より

私のコメント : 平成29年3月19日、任期満了に伴う萩市の市長選挙は19日、投票が行われ 無所属で新人の藤道健二氏が初めての当選を果たしました。


平成29年4月3日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と対談する。外務省 いわゆる 密約書 不在の問題に関する件、木下祐祥輪番と私は、意見交換することができた。本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番との間にて、私は、その宗務における心情を感じ取ることができた。
.................................................
核廃絶へ「長崎計画」 草案策定、国際赤十字会議が閉幕

核兵器の禁止と廃絶に向けた国際赤十字・赤新月運動長崎会議が26日、閉幕した。長崎市での3日間の会期中に、国連で議論が進む核兵器禁止条約の交渉を後押しする「長崎行動計画」の草案を策定した。計画案では、各国の赤十字がそれぞれの政府と対話し、核兵器禁止条約の交渉に参加することや、条約の成立に向けた動きを推し進める役割を再確認した。青少年に対する核兵器をめぐる意識の向上や、核兵器廃絶に関する青少年の活動の支援も盛り込んだ。会議は日本赤十字社と赤十字国際委員会(ICRC)が主催。35カ国の赤十字社の代表や、禁止条約の交渉に参加する外交官らが参加した。ICRCのキャスリーン・ラワンド法務局武器関連部長は、閉会後の記者会見で「核兵器禁止条約という歴史の転換点になる時期に開かれ、各国の代表が集まり多くのことを合意した。大きな意義があった」と話した。行動計画は今後4年間の核兵器の禁止と廃絶に向けた活動方針として、トルコで11月に開かれる、各国の赤十字社・赤新月社やICRCなどが集まる国際赤十字・赤新月運動代表者会議で採択される。(山野健太郎)・・・ 平成29年4月27日、朝日新聞デジタル 16時10分 配信より

私のコメント : 平成29年4月27日、核兵器の禁止と廃絶に向けた国際赤十字・赤新月運動長崎会議が、閉幕した。


c0192503_20132833.jpg

c0192503_20125999.jpg

c0192503_1421560.jpg

c0192503_21124827.jpg


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-26 09:15 | TPP | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

【地震】甲信や東海など広い範囲で揺れ観測

【地震】甲信や東海など広い範囲で揺れ観測

日本テレビ系(NNN) 6/25(日) 9:47配信

25日午前7時すぎ、長野県南部で震度5強を観測する強い地震があった。この地震による津波の心配はない。気象庁によると、午前7時2分ごろ、長野県南部で強い地震があった。この地震で、長野県の王滝村と木曽町で、震度5強を観測したほか、甲信地方や東海地方などの広い範囲で揺れを観測した。震源地は長野県南部。震源の深さは7キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.6と推定されている。震度5強を観測した王滝村役場の職員「横揺れでしたね。大きな揺れは10秒程度だったと。王滝村は地震多いところなんですけど、以前のものに比べると明らかに大きな揺れでした」警察などによると、王滝村では住宅のブロック塀の一部が崩れるなどの被害が出て、断水した地域も出ている。震度5強を観測した地域は、2014年9月に噴火した御嶽山の麓だが、気象庁の分析によると、震源は御嶽山の直下から5キロから6キロほど離れた位置にあり、今回の地震と御嶽山の火山活動に直接的な関係はなく、火山活動も今のところ、特段の変化はみられないという。・・・ 平成29年6月25日(日)、日本テレビ系(NNN) 9:47配信より

私のコメント : 気象庁 地震津波監視課・松森敏幸課長「揺れの強かった地域では今後1週間程度、最大震度5強程度の地震に注意してください。特に、今後2~3日程度は規模の大きな地震が発生することが多くあります」との発言があった。 気象庁の発表にも、気をつけていきたい。


吉田松陰と佐久間象山―開国初期の海外事情探索者たち〈1〉 (関西大学東西学術研究所資料集刊)

陶 徳民 / 関西大学出版部



佐久間象山(上) (中公文庫)

松本 健一 / 中央公論新社



佐久間象山(下) (中公文庫)

松本 健一 / 中央公論新社



花燃ゆ 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

NHK出版



ルドルフとイッパイアッテナ (講談社文庫)

斉藤洋 / 講談社



これからの焼肉店開業成功の教科書 (旭屋出版MOOK)

旭屋出版




平成29年6月23日(金)、海老蔵さんは、自宅で長女、長男らと麻央さんの死去を見守った。 同日、「花燃ゆ」、山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長、中田喜代子主幹と私は、面談した。今回の面談内容に関しては、当該 萩市役所へお尋ねください。

平成29年6月20日(火)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした内容を受けて、山口県 萩市役所へ私は、山口県 萩市役所内 農地委員会 職員との間にて、今回、その関係する内容に関しての連絡と確認を入れ、その内容に関係している件で、あいおいニッセイ同和損害保険 広島支店 窓口との間でも、私は、その連絡対応を持った後、あいおいニッセイ同和損害保険 代理店から、私の許へ、連絡が入り、私の身の回りにおける現状に関しての状況に関する連絡と確認を、お互いがおこなった。その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、連絡対応をもった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料の送付について、・・・

平成29年6月19日、津和野町国際交流協会、( 津和野町国際交流協会 事務局 津和野町 つわの暮らし推進課 )より、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」が私の許へ、到着する。島根県日仏協会、松江日独協会、しまね国際センター、島根県 環境生活部 文化国際課との連携があることが、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」を読み、私は、確認することができた。また、日米交流事業を実施する団体(ローラシアン協会を通じて、6月にアメリカ人高校生と引率教諭を1週間受け入れる。本事業を通じ、高校生が、海外へ視野を広げること及び町内で持続可能なホームスティができる環境づくりを目指す。とのこと。津和野町国際交流協会 会員向け勉強会の企画・運営をおこなう。などの内容は、今後、島根県津和野町の内外においても、注目されていくものと思われる。ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、以下の内容についても含め、今後の対応について、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」  等における、その論文内容へ対応し、国内外の教育機関、大学の有識者からの助言も得て、津和野町国際交流協会の行事にも参加し、日本における、国際会計論の相違と調和 その調整もはかっていきたいと考えている。

平成29年6月19日、島根県 松江市 亀井事務所 長谷川様との間で、私は、連絡対応をもった。

..........................................................
メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

ドイツのメルケル首相は16日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。首都ベルリン郊外のオラニエンブルクにある武田薬品工業の工場で演説した。

日本とEUは7月上旬に予定する首脳協議で、EPA交渉の大枠合意を目指している。

メルケル氏は、保護主義的な政策を掲げるトランプ米大統領を念頭に「ドイツは、保護貿易主義は信奉していない」と強調。「日本は経済的パートナーとして、ドイツと共に開かれた市場を追求している」として、日独の連携を深める考えを示した。

メルケル氏は演説に先立ち、武田の工場に新設された生産設備を視察。9月に首相4選が懸かった連邦議会(下院)選挙を控えており、今回の視察には、雇用確保のために外国からの投資を呼び込む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。(共同) ・・・ 平成29年6月17日、毎日新聞、22時35分(最終更新 6月17日 22時35分) 配信より

私のコメント : 平成29年6月16日、ドイツのメルケル首相は16日、日本とEUのEPA交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。

平成29年6月17日、日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。そのため、ヨーロッパ産のチーズ、・・・・・等については、まず、その最初、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割から 撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。EUからのワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向。

............................................................
地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。

平成29年6月9日に、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係り 古賀様 宛てに、私から、連絡文を送信している。

平成29年6月10日、 メキシコにはフォルクスワーゲン(VW)など1800社以上の独企業が進出。独企業にとってNAFTAによる自由貿易体制の維持は重要。メキシコ訪問中のメルケル独首相は9日、ペニャニエト大統領との会談後の記者会見で英下院議員選挙の結果に触れ、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉は予定通り進むとの見方を示した。

平成29年6月9日、「 山口県(日本国)とクラスノダール地方行政府(ロシア連邦)との間の貿易・経済・文化・スポーツ・学術 及び 観光分野における協力に関する協定 」 に関し、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、面談をした。

平成29年6月9日、また、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、対談における内容にも関係し、以下の内容、私が、その対応している件について、九州大学 准教授から電話連絡が私の許へ、入り、地方自治体会計に関係する各学事 内容については、更に、「出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社との会計基準における諸問題、その相違 関係との関係もあり、今後、出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社が、合併するかどうかという国際会計基準の上での諸問題にも、連絡している各内容については、それが、到達していくため 」 九州大学 准教授が、作成された手紙で、削除すべき根拠となる わかりやすい理由についても、それを記載をされ、九州大学 から、私の許へ、ご返事いただきたい旨 申し伝えた。

「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説いただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学との間にて、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるため、私との間における連絡方法 確認した。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

.........................................................
【大動脈が危ない 関門新ルート実現を】(上)巨大災害への備え必要

(中略)

・・・・ : 関門橋、関門トンネル、関門鉄道トンネルの現ルートが、何らかの原因で遮断された場合、九州は文字通り孤島となる。この経済損失を、九州経済連合会が22年に行った「関門トンネル・関門橋の交通遮断に伴う経済損失影響に関する報告書」が想定している。 関門新ルート実現、大型地震 等の災害に備えて、早期着工、その構想について、すでに、その議論をされていた山本繁太郎 前山口県知事の時代から、それが、望まれている。

................................................................
「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 

平成29年6月14日、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 九州大学 潮崎智美准教授の論文、及び、九州大学 潮崎智美准教授による 私へ、その関係する連絡文、また、平成29年6月9日には、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る 広域 学事 内容であるために、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様 宛へ、私からの連絡文も送信をしているため、今回、私から 九州大学 事務部 庶務係へ、連絡 対応もあり、
 ・・ 中略 ・・ その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長作成による、その説明文を拝受し、下記 「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」 開催における内容も踏まえ、対談をすることができた。
...................................................
「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」

平成29年6月8日、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 岸田様 宛てへ、「平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催について」に関しては、平成29年6月初旬に、その連絡の書面が届き、また、さらに、平成29年6月7日まで、そのご出席の有無についての返事 投函をしてくださいとの対応については、ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、それを投函するにあたり、今回は、その期間が、あまりにも、短く、その対応 等が、大変、難しい旨について、津和野町国際交流協会 山岡浩二会長には、連絡していただきたい旨を、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 津和野町国際交流協会 事務局 岸田様へ伝えた。

また、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 赤松課長補佐との間における、今までにおける、私との対応の件、私が、その内容について、説明をしている島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間での連絡を取った。現在に至るも、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長による、説明文が、その約束通りの送達がないため、よって、その内容に関しては、島根県 益田市役所 危機管理課 課長、益田市役所 総務部長との私との対応と関係もしているために、事前に、今まで、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前の約束をされた通り、その説明文、私の許へに、早急に送ってもらいたい旨の確認を入れた。
.............................................
出光美術館 館長 秘書 岩田様より連絡の件

平成22年11月24日に、出光美術館 館長 秘書 岩田様より 私の許に、連絡内容の確認、 《慶應義塾大学において 私が、大学の卒業論文に活用した、( 萩市 故 熊谷敦義 私の大叔父より 私に勉学ためにと贈呈された 本家、ドイツ留学した学者 熊谷五郎 著作物 等 )について、出光美術館に貸し出している件 》

.............................................
平成29年6月1日、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長と私は、私から津和野町 総務財政課 安村義夫係長宛てへの書面をもとにして、日本 財務省と私との対応が、あるため、対談をおこなった。その後、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私は、連絡対応を持った。

平成29年6月1日、ドイツ総領事館 文化部へ、今月中旬 開催される 近畿地方における、ドイツ総領事館 主催 コンサートの件について、その確認の連絡を私は、入れた。

今までの経緯については、以下の通り、・・・

平成29年4月24日、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 各地方自治体への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成の書面で、山口県広報広聴課への連絡を入れた経緯もあり、平成29年4月24日に至り、平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を私が、手渡した、そののちにおける各対応があり、当時における山口県広報広聴課の担当者であった山根主査と私との間における、当時の連絡対応内容の件に関しては、山口県広報広聴課 佐藤理子主査の許へ私は入れた。

平成29年4月21日、山口県宇部市長久保田 后子様から私への対応については、島根県 津和野町 下森博之津和野町長 と 山口県 山口市 渡辺純忠山口市長 との間において、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 津和野町への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成による書面で、その連絡 入れた経緯があり、4月21日に至り、山口県庁内において、私は、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長と面談した。山口県 村岡嗣政知事が、今回の訪露に関する、その内容に至る詳細についても拝聴する。その際に、私からは、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、前 山口県 山本繁太郎知事と私が、当時、その会談した内容も踏まえて、今後の山口県外交における、私が、見通すことのできる内容と感想を 山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長の許へと述べた。その後、山口県 山口市総合政策部 広報広聴課 広聴 担当係り 来栖佳明副主幹 等の許へ、その概略、説明に行った。その間に、島根県 益田市役所との各対応についても、私には、それがあるため、よって、島根県 益田市 亀井事務所 職員の許へ、重大なる内容に関する相談に関して その事前における事務連絡も入れておいた。

( 島根県 津和野町が、平成29年3月30日、島根県境を越え、山口県側の6市と形成する連携中枢都市圏「山口県央連携都市圏域」の連携協約を結んだ。 )

平成29年4月21日(金曜日)、山口県で、山口県知事の定例会見において、 村岡嗣政 山口県知事が、ロシア・クラスノダール地方との交流を進めるために、友好・協力に関する協定の締結に向け、ロシアを訪問する旨、 山口県版 テレビ報道番組にて、その表明をされました。

今回の訪露 内容については、在ロシア日本国大使館主催 クラスノダールビジネスミッションに山口県も参加。貿易経済、文化、スポーツ、学術及び観光などの分野を想定、クラスノダール知事と面会し知事親書を手交、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
萩市長選 新人・藤道氏が当選

任期満了に伴う萩市の市長選挙は19日、投票が行われ無所属で新人の藤道健二氏が初めての当選を果たしました。

萩市長選挙の開票は終了しました。

▼藤道健二、無所属、新。
 当選。1万3823票。

▼野村興兒、無所属、現。
 1万2805票。

新人の藤道氏が現職の野村氏を抑えて初めての当選を果たしました。藤道氏は、萩市出身の57歳。政府系金融の日本政策金融公庫の元職員などを務めました。藤道氏は、「僅差で勝つことができ厳しい船出になると思うがみなさんの支援をもとに市政の再起動に取り組みこれから萩の市政を押し進めていきたい」と述べました。

今回の萩市長選挙の投票率は、62.34%で前回、4年前の選挙に比べて15.23ポイント上回りました。 ・・・2017/03月19日、NHK NEWS WEB 22時41分 配信より

私のコメント : 平成29年3月19日、任期満了に伴う萩市の市長選挙は19日、投票が行われ 無所属で新人の藤道健二氏が初めての当選を果たしました。

c0192503_20191579.jpg
c0192503_15553368.jpg
c0192503_20232826.jpg

c0192503_1201840.jpg

c0192503_19575512.jpg

c0192503_1959642.jpg

c0192503_209287.jpg

c0192503_2073528.jpg

c0192503_19572076.jpg

c0192503_2164987.jpg

c0192503_1811278.jpg
.....................
日本外務省 欧州局 に、日独交流につき 経過の文書 送付の件

いつもお世話になっております。日独交流につき、経過報告します。私から、平成22年7月21日付け、ドイツ総領事館 文化部宛 『件名: 「シーボルトのピアノ」に関し、私どもとドイツとも永年の各交流 等についても連絡しています件』 内容について・・・・ 「ドイツ会計思想史について」の連絡文1枚、私からドイツ総領事館 文化部への連絡文1枚について ご確認下さい。 外務省 欧州局 中東欧課からも日独交流につき、この件につきましても、私に、配慮を宜しくお願い申し上げます。

平成23年11月22日(火)、日独交流150周年におけるシーボルトのピアノ コンサートについて、「シーボルトのピアノ」につき、ドイツ総領事館との日独文化交流に関し、ペリカン日本株式会社 カスタマーサービス担当からの連絡が入る。私は、今までの日独交流、歴史経緯説明し、永い期間におけるドイツ、ペリカン社製品の愛顧者としてペリカン日本株式会社 カスタマーサービス 担当から、ドイツ総領事館 文化部からの見解を聴いた。

/////////////

平成24年6月11日(月)、ドイツ総領事館 文化部の担当へ、島根県津和野町 森鴎外記念館における「森鴎外生誕150周年」行事の件について内容連絡をする。ドイツ連邦共和国ベルリンにおいて、「森鴎外生誕150周年」の行事は、開催されたとのこと、今回、日本で開催される「森鴎外生誕150周年」各行事の件についても、ドイツ総領事館 文化部では、ケースバイケースで、その対応もするとのこと 等を拝聴する。


僕たちが見つけた道標: 福島の高校生とボランティア大学生の物語

兵藤 智佳 / 晶文社


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-25 13:37 | 気象・地震対策 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

【地震被害状況】ホテルで57人が一時孤立

【地震被害状況】ホテルで57人が一時孤立

日本テレビ系(NNN) 6/25(日) 11:55配信

 25日朝、長野県南部を震源とする地震があり、王滝村と木曽町で「震度5強」の強い揺れを観測した。王滝村では83歳の女性が自宅で落ちてきた物が頭に当たって軽いケガをした。

 気象庁によると、午前7時2分頃、長野県南部を震源とする強い地震があった。地震の規模を示すマグニチュードは5.6と推定され、震度5強を王滝村と木曽町で、震度4を岐阜県や石川県などでも観測した。

 消防によると、王滝村では83歳の女性が自宅で落ちてきた物が頭に当たり、軽いケガをした。木曽町にある自動車販売店のショールームでは幅約9メートル、高さ3メートルにわたってガラスが割れた。

 その他、木曽町や王滝村では住宅の塀や屋根瓦が崩れる被害が出ていて、落石により通行止めの箇所がある。木曽町の「御嶽ゴルフ&リゾートホテル」では道路の落石のため、宿泊客など57人が一時孤立したが、午前8時半に解消された。

 気象庁によると、今回の地震は1984年に起きた長野県西部地震以来、地震活動が活発になった地域で発生した。また、今回の地震は御嶽山の火山活動と直接的な関係はなく、今のところ特段の変化はないとしている。

 気象庁地震津波監視課・松森敏幸課長「揺れの強かった地域では今後1週間程度、最大震度5強程度の地震に注意してください。特に、今後2~3日程度は規模の大きな地震が発生することが多くあります」

・・・平成29年6月25日(日)、日本テレビ系(NNN) 11:51配信より

私のコメント : 気象庁 地震津波監視課・松森敏幸課長「揺れの強かった地域では今後1週間程度、最大震度5強程度の地震に注意してください。特に、今後2~3日程度は規模の大きな地震が発生することが多くあります」との発言があった。 気象庁による 今後の発表にも、気をつけていきたい。



ホテル・ビジネス・ブック(第2版)

仲谷 秀一 / 中央経済社



接客英会話 ホテル業務31のパターン

伊集院 幸子 / 三修社



ホテル・旅館のための防災ハンドブック (1982年)

石倉 豊 / 柴田書店



りんご電車とその仲間たち―長野電鉄写真集

後藤 文男 / 交友社



別巻①信越本線 長野電鉄 (週刊鉄道の旅)



社会防災の基礎を学ぶ―自助・共助・公助

前林 清和 / 昭和堂



災害に立ち向かう自治体間連携:東日本大震災にみる協力的ガバナンスの実態 (検証・防災と復興)

ミネルヴァ書房



はとバス オフィシャルブック (双葉社スーパームック)

双葉社



花の嵐(上・下合冊版)~小説 小佐野賢治~

清水 一行 / 光文社



国際興業・山梨交通 (バスジャパンハンドブックシリーズ)

BJエディターズ



僕たちが見つけた道標: 福島の高校生とボランティア大学生の物語

兵藤 智佳 / 晶文社



やればわかる地域活動の魅力―「山形方式」で広がる高校生ボランティアとは?

堀米 幹夫 / 本の時遊社



ボランティア英語のすすめ―高校生からお年寄りまで

篠田 顕子 / はまの出版



あなたにもできる災害ボランティア―津波被害の現場から (岩波ジュニア新書)

スベンドリニ カクチ / 岩波書店


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-25 13:28 | ボランティア | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

「立っていられず」長野県南部で震度5強 地割れも

「立っていられず」長野県南部で震度5強 地割れも

テレビ朝日系(ANN) 6/25(日) 11:51配信

25日午前7時すぎ、長野県の南部を震源とする最大震度5強の地震がありました。地割れや瓦が落ちるなど住宅にも被害が出ています。

 (岩井麻衣子記者報告)
 木曽町の震源に近い三岳地区の人によりますと、地震が発生した時には「立っていられず、思わず座り込んでしまうほどの大きな揺れを感じた」ということです。住宅では瓦が落ちたため、近くの人たちが協力して片付けをしています。地震があったのは午前7時2分ごろです。木曽町と王滝村で最大震度5強を観測しました。震源は2014年に噴火した御嶽山に近く、御嶽山を観測しているカメラにも大きな揺れが記録されていました。木曽町では道路に亀裂が見つかったほか、複数カ所で落石が発生して、一時、山あいのホテルが孤立しました。落ちた物が頭に当たるなどして、女性2人が軽いけがをしました。停電や断水をしている地域もあります。地元自治体などが状況をまとめているところです。 ・・・平成29年6月25日(日)、テレビ朝日系(ANN) 11:51配信より

私のコメント :  平成29年6月25日(日)、午前7時すぎ、長野県の南部を震源とする最大震度5強の地震。地割れや瓦が落ちるなど 住宅にも被害が出ています。 原子力発電所 施設、設備を有する地域は、今後、注意をされていかれたいと願う。


上関町・田布施町・平生町 201702 (ゼンリン住宅地図)

ゼンリン

undefined

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<米韓演習>「フォールイーグル」が終了

【ソウル米村耕一】 米韓両軍は30日、韓国と周辺海域で3月1日から実施し、北朝鮮が強く反発してきた定例の合同野外機動訓練「フォールイーグル」を予定通り終えた。ただ、米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」は引き続き日本海に展開しながら北朝鮮に圧力をかけており、朝鮮半島をめぐる緊張状態は一定期間続きそうだ。

【日本海を目指すカール・ビンソンの別カット】

 韓国メディアによると、約2カ月間の「フォールイーグル」は今回、海外からの3600人と在韓米軍を合わせ、約1万人規模の米軍が参加。韓国軍を加えると約31万人で、過去最大規模となった昨年とほぼ同じとなった。

 米軍は「カール・ビンソン」のほか原子力潜水艦「コロンバス」、最新鋭ステルス戦闘機「F35B」、国際テロ組織の幹部への作戦を担当する特殊部隊などを派遣。さまざまな事態を想定した訓練で北朝鮮を強くけん制した。

 北朝鮮は3月の演習開始に合わせ、朝鮮人民軍総参謀部報道官が同月2日付談話で「超強硬対応措置によって立ち向かう」「わが共和国(北朝鮮)の自主権が行使される領域にただ一点の火花でも散らせば、即時に無慈悲な軍事的対応を開始」などと主張してきた。

 演習終了を前にした29日にも、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が論評で「空母を無用の長物に仕立て上げることは問題ではない。我々の戦略ロケット(ミサイル)の最終目標は米本土である」「空母打撃団を朝鮮半島周辺水域に引き入れたことは無謀な妄動だ」などと非難した。

 期間中、北朝鮮は3月6、22日、4月5、16、29日に弾道ミサイルを相次ぎ発射した。29日は新型中距離弾道ミサイル「KN17」とみられる。発射は失敗だったとの見方がある一方、米国や中国を過度に刺激するのを避けるため、意図的に飛距離を抑えたとの臆測も出ている。また、内陸部から発射したことから国内のいずれの場所からでも発射できる能力を誇示する狙いもあったようだ。

 北朝鮮は故金日成(キムイルソン)主席の生誕記念日(4月15日)や軍創建85周年記念日(同25日)に合わせた挑発行為には踏み切らなかったものの、米国の対応次第で6度目の核実験を強行する姿勢をちらつかせており、周辺国は引き続き警戒を続ける。

・・・平成29年4月30日、毎日新聞 19:59配信より

私のコメント : 平成29年4月30日、米韓両軍は、韓国と周辺海域で、3月1日から実施 定例の合同野外機動訓練「フォールイーグル」を予定通り終えた。米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」は引き続き日本海に展開しており、半島をめぐる緊張状態は続きそうだ。


c0192503_22501250.jpg
c0192503_11113744.jpg
c0192503_20166100.jpg
c0192503_209287.jpg
c0192503_19572076.jpg

c0192503_19575512.jpg
c0192503_20165780.jpg

c0192503_2012029.jpg
c0192503_1821232.jpg

c0192503_11573965.jpg

c0192503_2164987.jpg

c0192503_1635065.jpg

南海トラフ巨大地震サバイバル! 明暗を分ける事前防災のノウハウ (朝日新聞デジタルSELECT)

朝日新聞 / 朝日新聞社


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-25 12:56 | 気象・地震対策 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

【長野県南部地震】33年前の長野県西部地震の震源近くで発生 気象庁が注意喚起

【長野県南部地震】33年前の長野県西部地震の震源近くで発生 気象庁が注意喚起「関連は低いが地震多い地域」

長野県南部で25日午前7時2分に発生した震度5強の地震で、気象庁は同日午前9時から記者会見し、今回の地震が33年前に発生した「長野県西部地震」の震源近くで発生したことを明らかにした。同庁は「関連性は低い」とする一方、長野県周辺は「今回と同様の地震が発生しやすい地域」として注意を呼びかけている。

気象庁によると、25日午前7時2分に発生した地震では長野県王滝村と木曽町で最大震度5強を観測。震源の深さは当初、ごく浅いとしていたが、深さ7キロと更新し、地震の規模を示すマグニチュード(M)も当初発表の推定5・7から推定5・6に更新した。

今回の地震は内陸直下型で、発生メカニズムは西北西-東南東方向に押し付け合う圧力が働いたことによる。震源付近には境峠・神谷断層帯と木曽山脈西縁断層帯の2つの活断層帯があるが、震源から10〜20キロ離れており、同庁は「直接的な影響は考えにくい」と説明した。

昭和59年9月には、今回の地震の南西側5キロの御嶽山(3067メートル)南麓で最大震度6前後とみられるM6・8の長野県西部地震が発生。山の斜面崩壊や崖崩れが多数発生し、死者29人、家屋計87棟が全半壊や流失する被害が出ている。ただ、発生から長期間経過しており、今回の地震との関連性は低いと説明した。

一方、震源周辺では過去20年間にM4・5前後の地震が数回発生している。同庁地震津波監視課の松森敏幸課長は「長野県周辺は震源が浅い内陸型地震が発生しやすい地域。今回揺れが強かった地域では、今後約1週間は同程度の地震に注意が必要だ。雨が降りやすい時期なので土砂崩れなどにも気を付けてほしい」と話した。 ・・・ 平成29年6月25日(日)、産経新聞 配信より

私のコメント : 平成29年6月25日(日)、長野県南部で25日午前7時2分に発生した震度5強の地震で、気象庁は同日午前9時から記者会見し、今回の地震が33年前に発生した「長野県西部地震」の震源近くで発生したことを明らかにした。昭和59年9月には、今回の地震の南西側5キロの御嶽山(3067メートル)南麓で最大震度6前後とみられるM6・8の長野県西部地震が発生。山の斜面崩壊や崖崩れが多数発生し、死者29人、家屋計87棟が全半壊や流失する被害が出ている。原子力発電所施設、設備を有している地域は、今後、地震に関する情報、その注意をされていかれたいと願う。



改訂版 都市防災学: 地震対策の理論と実践

梶 秀樹 / 学芸出版社



耐震被覆による活動期の地震防災

五十嵐 俊一 / 構造品質保証研究所



全国原発危険地帯マップ

武田 邦彦 / 日本文芸社


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-25 12:38 | 気象・地震対策 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

米海軍「スーパーホーネット」大規模改修でさらにスーパーに

あと30年は戦える? 米海軍「スーパーホーネット」大規模改修でさらにスーパーに  6/24(土) 15:10配信

さらにスーパーな「スーパーホーネット」誕生へ

アメリカ海軍は2017年6月9日、現在保有する主力艦載戦闘機、ボーイングF/A-18E/F「スーパーホーネット」における大規模性能向上計画を決定しました。「ブロックIII」と呼ばれるその改修は既存機に対して行われ、ステルス能力などが付加される予定です。

【写真】「ブロックIII」を読み解くカギ「アドバンスド・スーパーホーネット」

現代の戦闘機の戦闘能力は搭載する電子機器に大きく左右され、飛行性能自体はあまり重要視されません。よって戦闘機はまず最低限の能力を持った状態で配備され、以降は順次性能向上が行われるのが通常です。F/A-18E/Fもその例外ではなく、F/A-18E/F初期生産型の「ブロックI」と現行型の「ブロックII」では搭載レーダーや妨害装置などが異なり、ソフトウェアの改善などによって別の戦闘機と言ってもよいほど能力が向上しています。とはいえ「ブロックI」と「ブロックII」はよほどのマニアでないと見分けられないでしょう。しかし今回の「ブロックIII」では、あらたに航続距離の延長や生存性の改善といった項目が含まれており、その外見も大きく変化することが見込まれます。

F-35のようなずんぐりむっくり体形に?

ボーイングは2011(平成23)年に、独自の海外輸出型として「アドバンスド・スーパーホーネット(当時の呼称はスーパーホーネットインターナショナルロードマップ)」コンセプトを発表しており、これが今回の「ブロックIII」を予想するうえでのヒントになるでしょう。「アドバンスド・スーパーホーネット」の面白い特徴のひとつに「エンクローズドウェポンポッド」の採用があります。従来の戦闘機は主翼下などに空対空ミサイルや爆弾を吊るし搭載しますが、これはレーダー電波の反射源となりステルス性を損なうという欠点があります。そのためF-22やF-35などのステルス機では胴体内部に武装を格納しますが、発想としてはこれと同じものです。F/A-18E/Fにエンクローズドウェポンポッドを搭載し、その内部に内部に空対空ミサイルや誘導爆弾を格納することでレーダー反射を抑えます。もともとF/A-18E/Fはステルス性に配慮された設計を持ちますが、これによってさらに探知されにくくなる見込みです。さらにステルス性の向上と同時に空気抵抗の減少と燃料搭載量の増大を実現可能な、「コンフォーマルタンク」と呼ばれる密着型の燃料タンクを胴体上部に装着するため、かなり太ったような見た目になるかもしれません。

F-35を上回る部分も?

「ブロックIII」では機体の内部も大きく近代化され、新しいコンピューターの搭載や戦術ネットワークへの対応、そして操縦席も完全に一新される見込みで、これまで数個の小さいディスプレイで構成されていた計器盤は、ボーイングが提唱する1枚の大型タッチパネルを設置した次世代コックピットになるのではないかと推測されます。大型タッチパネルはF-35にも採用されていますが、F-35の計器盤の表示は単純な記号の組み合わせに過ぎません。一方F/A-18E/F用の次世代コックピットでは戦場の状況をまるでゲームの3DCGのように描写することで、パイロットに対して直観的にわかりやすい状況認識を与え、作戦の立案を助けることが可能になります。こうした面ではF-35を上回るでしょう。アメリカ海軍は2018年にF-35Cの初期作戦能力達成(実用化)を見込んでいますが、新しいF/A-18E/F「ブロックIII」はF-35Cと並んでアメリカ海軍における主力戦闘機の半分を担い続ける予定で、2046年ごろまで運用を見込みます。そしておそらく今後も「ブロックIV」などにアップグレードされ、「スーパーホーネット」はさらにスーパーな存在へ進化し続けることになるでしょう。   関 賢太郎(航空軍事評論家)

・・・ 平成29年6月24日、乗りものニュース 配信より

私のコメント : 平成29年6月24日、アメリカ海軍は2018年にF-35Cの初期作戦能力達成を見込んでいますが、F/A-18E/F「ブロックIII」は、F-35Cと並んでアメリカ海軍における主力戦闘機の半分を担い続ける予定で、2046年ごろまで運用を見込みます。


c0192503_1421560.jpg
c0192503_1425112.jpg
c0192503_20515485.jpg
c0192503_18574473.jpg
c0192503_01190862.jpg
c0192503_22560436.jpg
c0192503_21411083.jpg
c0192503_21424270.jpg

c0192503_15443482.jpg



アメリカから新興国市場へと舵を切る世界の創薬企業 ―世界の創薬企業に伍すべくトランスナショナル・ソリューションに賭ける武田薬品― グローバル経営シリーズ

高橋 琢磨 / ぽから



維新百年と光市 (1968年)

光地方史研究会



松岡洋右―その人間と外交 (1971年) (中公新書)

三輪 公忠 / 中央公論社



よみがえる 松岡洋右

福井 雄三 / PHP研究所



日独特殊潜水艦―特異な発展をみせた異色の潜水艦 (光人社NF文庫)

大内 建二 / 潮書房光人社



日独関係史 一八九〇‐一九四五〈2〉枢軸形成の多元的力学

東京大学出版会



日独夜間戦闘機

野原 茂 / 光人社



世界の傑作機 メッサーシュミットMe262 (No.2) 1987-1 (世界の傑作機, 2)

(株)文林堂



図解 世界の軍用機史 1945‐91〈2 ジェット機編〉

野原 茂 / グリーンアロー出版社



ハセガワ 1/72 航空自衛隊 三菱 F-2A/B プラモデル E15

ハセガワ



ドイツレベル 1/48 トーネード IDS 03987

ドイツレベル



日米同盟と軍事技術

松村 昌広 / 勁草書房



ドイツレベル 1/144 F-5E 戦闘機 タイガー プラモデル 03947

ドイツレベル


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-25 00:12 | 防衛省 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 24日

獣医学部、今治以外にも=日欧EPAの来月合意を―安倍首相

獣医学部、今治以外にも=日欧EPAの来月合意を―安倍首相

安倍晋三首相は24日、神戸市内での講演で、学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区による獣医学部開設を計画する愛媛県今治市以外にも、同学部新設を認める考えを明らかにした。「規制改革推進の立場から、速やかに全国展開を目指す。地域に関係なく2校でも3校でも意欲あるところは新設を認める」と述べた。首相は、自身の友人が理事長を務める加計学園を不当に優遇したとの野党の追及を念頭に、「1校に限定して特区を認めた中途半端な妥協が、結果として国民的な疑念を招く一因となった」と指摘した。獣医学部の新設には日本獣医師会の反対が強く、政府は長年認めない方針を取ってきた。首相は欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)交渉にも触れ、「難航してきた交渉もいよいよ大詰めだ。来月、大枠合意ができるよう、最終的な調整を急がせる」と表明。7月上旬にドイツで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて調整する日EU首脳会談で大枠合意を目指す考えを示した。 

・・・ 平成29年6月24日(土)、時事通信 14:11配信より

私のコメント : 平成29年6月24日(土)、安倍晋三首相は24日、神戸市内での講演で、EUとのEPA交渉にも触れ、「難航してきた交渉もいよいよ大詰めだ。来月、大枠合意ができるよう、最終的な調整を急がせる」と表明。7月上旬にドイツで開かれるG20首脳会議に合わせて調整する日EU首脳会談で大枠合意を目指す考えを示した。山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生のもとへ 行き、2017 九華会総会が、山口県立防府高等学校 同窓生 皆様からのご支援とご協力により、その開催をされた様子、私は、拝聴することができた。また、私は、ドイツのメルケル首相、日本とEUのEPA交渉に関して、「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求め。首都 郊外 オラニエンブルク 武田薬品工業の工場で演説した、という現況における経緯を受けて、 私が、外務大臣 官房総務課、外務省 中東欧課 職員へ、私から、その連絡と確認 途上における、私の現況について、説明も申し上げることができた。国際間における医薬 国際交流の現場におられる、その貴重な助言、九華会 会長( 防府高等学校 同窓会 会長 ) 杉山知行先生より、私は、拝聴もすることができた。



灰緑色の戦史――ドイツ国防軍の興亡

大木 毅 /作品社

null


日独特殊潜水艦―特異な発展をみせた異色の潜水艦 (光人社NF文庫)

大内 建二 /潮書房光人社

null


池上彰と学ぶ日本の総理 第29号 東条英機/小磯国昭/鈴木貫太郎/東久邇稔彦 (小学館ウィークリーブック)

小学館

null


池上彰と学ぶ日本の総理 第19号 山本権兵衛/寺内正毅 (小学館ウィークリーブック)

小学館

null


時間ですよ1973 BOX1 [DVD]

TCエンタテインメント

null


寺内貫太郎一家2 期間限定スペシャルプライス DVD-BOX1

TCエンタテインメント

null


松岡洋右―その人間と外交 (1971年) (中公新書)

三輪 公忠 /中央公論社

null


維新百年と光市 (1968年)

光地方史研究会

null


日独関係史 一八九〇‐一九四五〈2〉枢軸形成の多元的力学

東京大学出版会

null


日独夜間戦闘機

野原 茂 /光人社

null


外交舞台の脇役(1923‐1945)―ドイツ外務省首席通訳官の欧州政治家達との体験

パウル シュミット /日本図書刊行会

null


シュミット外交回想録〈上〉

ヘルムート シュミット /岩波書店

null


シュミット外交回想録〈下〉

H. シュミット /岩波書店

null


石橋湛山日記

増田 弘 /みすず書房

null


ドイツ財政史研究―十八世紀プロイセン絶対王制の財政構造

久保 清治 /有斐閣

null


環境税の日独比較:財政学から見た租税構造と導入過程

佐藤 一光 /慶應義塾大学出版会

null


軍事技術覇権と日本の防衛―標準化による米国の攻勢

松村 昌廣 /芦書房

null


日米同盟と軍事技術

松村 昌広 /勁草書房

null


c0192503_1421560.jpg
c0192503_1425112.jpg

c0192503_20515485.jpg
c0192503_18574473.jpg
c0192503_01190862.jpg

c0192503_22560436.jpg

c0192503_21411083.jpg

c0192503_21424270.jpg

c0192503_21421018.jpg



[PR]
# by redcross-y | 2017-06-24 20:29 | 日本大学 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 24日

メルケル首相、4選へ勢い=独総選挙まで3カ月

メルケル首相、4選へ勢い=独総選挙まで3カ月

【ベルリン時事】ドイツ連邦議会(下院)議員を選ぶ9月24日の総選挙まで3カ月。在任期間が今年で12年になるメルケル首相(62)が4選へ勢いを増している。欧州連合(EU)立て直しに向け、各国からも指導的役割を期待されるメルケル氏の存在感は大きく、他党の首相候補にとって追い落としは容易でないのが現状だ。

メルケル首相、優位揺らぐ=対立候補の人気急上昇-独下院選

各種世論調査によると、メルケル首相の保守系与党・キリスト教民主・社会同盟の支持率は、難民・テロ問題の影響による低迷期を切り抜け、約40%まで回復。メルケル氏の対抗馬となるシュルツ前EU欧州議会議長(61)が率いる中道左派の社会民主党を約15ポイントも引き離している。

メルケル氏は英国の離脱決定で揺れるEUの改革に本腰を入れる。連携相手のフランスのマクロン大統領からは「率直で建設的なパートナーになる」と約束され、メルケル・マクロンのコンビで欧州を主導するイメージが定着してきた。これに対し、シュルツ氏はメディアへの露出が少なく、影の薄さが否めない。

シュルツ氏は中低所得者に対する減税を掲げ、独自色を出そうと躍起。だが、メルケル氏は20日の演説で「全国民を対象に減税を進めたい」と述べ、シュルツ氏の政策をかすませた。同氏は25日の社民党大会で党の選挙公約を正式に発表し、反転攻勢のきっかけにしたい考えだ。

一方、メルケル氏にとっては、7月7、8両日に独ハンブルクで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議が目先のヤマ場だ。トランプ米大統領も出席する中、議長として自由貿易や気候変動についてG20の一致した立場をまとめられるかが焦点になる。結果が出なければ、社民党に批判の材料を与えることになりそうだ。(2017/06/23-14:43) ・・・ 平成29年6月23日(金)、時事通信 配信より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

ドイツのメルケル首相は16日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。首都ベルリン郊外のオラニエンブルクにある武田薬品工業の工場で演説した。

日本とEUは7月上旬に予定する首脳協議で、EPA交渉の大枠合意を目指している。

メルケル氏は、保護主義的な政策を掲げるトランプ米大統領を念頭に「ドイツは、保護貿易主義は信奉していない」と強調。「日本は経済的パートナーとして、ドイツと共に開かれた市場を追求している」として、日独の連携を深める考えを示した。

メルケル氏は演説に先立ち、武田の工場に新設された生産設備を視察。9月に首相4選が懸かった連邦議会(下院)選挙を控えており、今回の視察には、雇用確保のために外国からの投資を呼び込む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。(共同) ・・・ 平成29年6月17日、毎日新聞、22時35分(最終更新 6月17日 22時35分) 配信より

私のコメント : 平成29年6月16日、ドイツのメルケル首相は16日、日本とEUのEPA交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。

平成29年6月24日(土)、山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生のもとへ、私は、行き、2017 九華会総会が、山口県立防府高等学校 同窓生 皆様からのご支援とご協力にもより、無事、開催され様子、拝聴することができた。私は、山口県立防府高等学校 卒業生ではないが、しかし、山口県立防府高等学校 補習科 修了生であるため、他の同様な 山口県立防府高等学校 補習科 修了生における立場を代表し、九華会総会へ 参加したい旨、山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生へ伝えた。また、その際に、私とドイツ総領事館文化部、及び、松岡洋右氏と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 恩師 西川俊作教授のご母堂様、松岡洋介氏の邸宅内、当時、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツのメルケル首相、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求め。首都ベルリン郊外 オラニエンブルク 武田薬品工業の工場で演説した、という現況における経緯を受け、 外務大臣 官房総務課、外務省 中東欧課 職員へ、私からの連絡途上における、私の現況について、説明も申し上げることができた。永年に亘り、日独間における従来からの医学、医薬 国際交流の現場にて、貴重な助言、国際間における、その医師ライセンスを保有されている医師の立場としてからも、山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生より、私は、拝聴をすることができた。


武田百八十年史 (1962年)

武田薬品工業株式会社/武田薬品工業

undefined


武田二百年史 (1983年)

武田薬品工業株式会社/武田薬品工業

undefined


六代武田長兵衛追想 (1982年)

武田薬品工業株式会社/武田薬品工業

undefined


維新百年と光市 (1968年)

光地方史研究会

null


松岡洋右―その人間と外交 (1971年) (中公新書)

三輪 公忠 /中央公論社

null


釣りバカ日誌9 [DVD]

松竹

null


吉田拓郎 疾風伝 「中津川」から「09年ツアー」まで、駆けぬけた40年!

石田伸也 /徳間書店

null


しあわせの一番星 [DVD]

松竹ホームビデオ

null


クスリの裏側─週刊東洋経済eビジネス新書No.90 (週刊東洋経済eビジネス新書)

週刊東洋経済編集部(編集)/東洋経済新報社

undefined


「社会の裏側!」 25……武田薬品工業のニセ高血圧治療薬「ブロプレス」問題は、何を物語っているのか。その衝撃的背景! ニッポン人の心と体を救う山田流「時事呆談」: 同社は、この研究に対して総額で「約25億円」をこれらの大学に「寄付」していたと言うのだが……

山田博士/こみにて出版会

undefined


武田薬品対大正製薬 (1981年)

松江 満之/評言社

undefined



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
九華会総会 2016は、平成28年5月15日(日)、山口県立防府高等学校 体育館にて、無事、盛大に、開催されました。今回の開催に際しましても、皆様からのご協力とご支援 山口県立防府高等学校補習科卒業生としても、私は、深く、感謝を申し上げています。

平成28年5月28日(土)、山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生のもとへ、私は、平成28年5月15日、山口県防府市で、2016 九華会総会が、山口県立防府高等学校 同窓生 皆様のご協力により、無事に開催され、また、平成28年5月21日にも、2016年 山口県立防府商工高等学校 ( 同窓会 総会) 鳳翔会 総会が、山口県防府市で開催され、私は、旧職員・来賓として出席し、その際、平成28年5月15日、開催における九華会総会に参加された 山口県立防府高等学校 同窓生 からの指導・助言も私は、得た。山口県立防府商工高等学校 鳳翔会会長 土井章氏による式辞を拝聴した。2016年 山口県立防府商工高等学校 ( 同窓会 総会) 鳳翔会 総会開催 前、山口県立防府商工高等学校 校長室にて、今年度 新しく赴任された山口県立防府商工高等学校 栗林正和 校長先生へ、私は、平成28年5月19日、島根県 吉賀町教育委員会 教育長 青木一富様 宛て、私との間での対応が、現在に至り、はじまる経過説明についても、書面を示し、その説明をした。 その後の経緯について、関係している、その連絡文の写しを持って、説明に行った。

その際に、その連絡文の写しは、事実経緯における前後間における説明も添えて、私から、山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生へ手渡すこともできた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成29年6月22日、山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係 中田様からの私へ対する対応に関しては、従前に、島根県神社庁 庁長と私が対談した内容に関する件もあるため、山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係 中田様が、その根拠とされる萩市役所の条例と法律に照らし、何故、その対応となるかについて、その説明要求について、山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係へ、その内容に係り、その公文書開示請求書、私は、提出した。その後、島根県神社庁 庁長と私が対談した内容に関する件の内容にも関係していくため、島根県側における、その関係されている公的文化財保護の観点から、その関係している確認連絡 等について、島根県津和野町教育委員会 文化財保護課へ私は、入れた。

日本遺産は、文化庁が15年から認定を始めた。これまでに「津和野今昔~百景図を歩く~」(島根県津和野町)や「国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~」(長崎県対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町)など37件が認定された。文化庁は、構成文化財を活用した観光事業などに対し、補助金を交付している。

.......................................................
萩城跡など日本遺産申請 萩・山口・防府市

萩、山口、防府の3市は、萩城跡(萩市、国指定史跡)や 瑠璃光寺(るりこうじ) 五重塔(山口市、国宝)、周防 国衙(こくが) 跡(防府市、国指定史跡)などについて、文化庁の日本遺産に申請した。3市は、これらを古代から近世に至る政治都市の歴史を物語る重要な文化財と判断した。認定されれば県内では初めてで、3市は2018年の「明治150年」に向けて、観光に弾みをつけようと意気込んでいる。(江口武志)

日本遺産は、文化庁が15年から認定を始めた。これまでに「津和野今昔~百景図を歩く~」(島根県津和野町)や「国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~」(長崎県対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町)など37件が認定された。同庁は、構成文化財を活用した観光事業などに対し、補助金を交付している。

3市は、1月に同庁に申請。申請書では、それぞれが古代、中世、近世の政治都市として繁栄した歴史を強調した。

構成文化財としては、7世紀頃の周防国の役所があった周防国衙跡や、室町時代に守護大名・大内氏が建てた瑠璃光寺五重塔、江戸時代に毛利氏が政務を執った萩城跡を列挙。江戸時代の街道・萩往還沿いにある長州藩主の休憩所「六軒茶屋跡」(山口市)なども加え、総計48か所を申請書に盛り込んだ。

文化庁は今後、庁外の有識者による審議会での議論を経て、4月下旬に認定について発表する。3市は認定された場合、地元の経済、観光関係者で構成する協議会を設立。3市を結ぶ萩往還の散策を楽しめる観光プランの作成などに取り組む。

3市ではこれまで、商工、観光団体が中心となり、萩往還の歴史を案内するガイドを育成。萩往還の順路などを示す案内板の表記も統一してきた。

萩市文化財保護課は「萩往還を巡り、古代から近世までの歴史を感じてもらいたい」と期待。山口市文化交流課は「3市の歴史を合わせることで深みのある観光を提供できる」、防府市文化財課は「互いに連携して、これまであまり注目されていなかった史跡をPRしたい」としている。 2017年03月09日 Copyright © The Yomiuri Shimbun  ・・・ 平成29年3月9日、読売新聞 配信より

私のコメント : 平成29年3月14日、山口県 萩市 商工観光部 観光課 観光振興係 神崎紘充主任と私は、萩市役所において、面談した対応もあり、平成29年2月28日に、山口県歯科医師会 歯科医 医療相談の件に関して、山口県歯科医師会と対談をした内容に関して、その後においても、山口県歯科医師会と対談をした内容における、その各経緯が発生し、山口県 萩市 前 アトラス萩店 店長橋本氏と私との間の問題が、あるため、平成29年3月15日に至り、山口県 防府市 株式会社 丸久 本部長 橋本氏 ( 山口県 萩市 前 アトラス萩店 店長 ) と私は、電話で 対談をし、私から、その株式会社 丸久への連絡内容に関しては、平成29年3月15日、日米安保条約下、山口県 防府市 株式会社 丸久 社長へ 私からの書面で、申し伝えていく旨を告げた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本外務省、ドイツ総領事館 文化部と対応の件

平成29年6月22日(木)、日本外務省 中東欧課 伊藤様へ、以下 内容に関する連絡を入れ、当該 日本外務省による、その確認を仰いだ。

平成29年6月20日(火)、松岡 洋右(、1880年(明治13年)3月4日 - 1946年(昭和21年)6月27日)外交官、政治家と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 私の恩師 西川俊作教授のご母堂様が、松岡洋介氏の邸宅内、その当時に、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様へ、慶應義塾大学 商学部へ 私が、在学 当時の東京にて、当時のドイツ大使館との文化交流もあり、それまでの日独軍事交流における学事内容、一部を報告した。また、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様からは、兵庫県 尼崎市 アルカイックホール 平成29年6月15日、ドイツ総領事館 主催における、コンサートの一部内容 等についてを、拝聴することができた。ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様と私との間、その二人だけの秘密、その今回における会話の内容は、今後の貴重な日独文化交流の一端を担っていくという内容になると、その際、私は、感じた。

平成29年6月20日(火)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした内容を受けて、山口県 萩市役所へ私は、山口県 萩市役所内 農地委員会 職員との間にて、今回、その関係する内容に関しての連絡と確認を入れ、その内容に関係している件で、あいおいニッセイ同和損害保険 広島支店 窓口との間でも、私は、その連絡対応を持った後、あいおいニッセイ同和損害保険 代理店から、私の許へ、連絡が入り、私の身の回りにおける現状に関しての状況に関する連絡と確認を、お互いがおこなった。その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、連絡対応をもった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料の送付について、・・・

平成29年6月19日、津和野町国際交流協会、( 津和野町国際交流協会 事務局 津和野町 つわの暮らし推進課 )より、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」が私の許へ、到着する。島根県日仏協会、松江日独協会、しまね国際センター、島根県 環境生活部 文化国際課との連携があることが、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」を読み、私は、確認することができた。また、日米交流事業を実施する団体(ローラシアン協会を通じて、6月にアメリカ人高校生と引率教諭を1週間受け入れる。本事業を通じ、高校生が、海外へ視野を広げること及び町内で持続可能なホームスティができる環境づくりを目指す。とのこと。津和野町国際交流協会 会員向け勉強会の企画・運営をおこなう。などの内容は、今後、島根県津和野町の内外においても、注目されていくものと思われる。ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、以下の内容についても含め、今後の対応について、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」  等における、その論文内容へ対応し、国内外の教育機関、大学の有識者からの助言も得て、津和野町国際交流協会の行事にも参加し、日本における、国際会計論の相違と調和 その調整もはかっていきたいと考えている。

平成29年6月19日、島根県 松江市 亀井事務所 長谷川様との間で、私は、連絡対応をもった。

...................................................
チーズ・ワインの関税引き下げへ 日欧EPAで調整(2017/06/17 11:50)

現在、最高3割の関税が掛けられているヨーロッパ産のチーズについて、日本政府はEU(ヨーロッパ連合)との経済交渉のなかで、関税を引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。

日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。交渉関係者によりますと、このなかで日本側は、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割からパルメザンなどハードチーズは撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。ワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向です。その代わりに日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。来月上旬の合意を目指していますが、特に撤廃の時期を巡って交渉は難航しています。・・・ 平成29年6月17日(土)、テレ朝news 11:50 配信より

私のコメント : 平成29年6月17日(土)、日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。そのため、ヨーロッパ産のチーズ、・・・・・等については、まず、その最初、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割から 撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。EUからのワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向。
...........................................................
日本外務省 欧州局 に、日独交流につき 経過の文書 送付の件

いつもお世話になっております。日独交流につき、経過報告します。私から、平成22年7月21日付け、ドイツ総領事館 文化部宛 『件名: 「シーボルトのピアノ」に関し、私どもとドイツとも永年の各交流 等についても連絡しています件』 内容について・・・・ 「ドイツ会計思想史について」の連絡文1枚、私からドイツ総領事館 文化部への連絡文1枚について ご確認下さい。 外務省 欧州局 中東欧課からも日独交流につき、この件につきましても、私に、配慮を宜しくお願い申し上げます。
...........................................................
地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成29年6月9日に、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係り 古賀様 宛てに、私から、連絡文を送信している。

平成29年6月10日、 メキシコにはフォルクスワーゲン(VW)など1800社以上の独企業が進出。独企業にとってNAFTAによる自由貿易体制の維持は重要。メキシコ訪問中のメルケル独首相は9日、ペニャニエト大統領との会談後の記者会見で英下院議員選挙の結果に触れ、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉は予定通り進むとの見方を示した。

平成29年6月9日、「 山口県(日本国)とクラスノダール地方行政府(ロシア連邦)との間の貿易・経済・文化・スポーツ・学術 及び 観光分野における協力に関する協定 」 に関し、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、面談をした。

平成29年6月9日、また、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、対談における内容にも関係し、以下の内容、私が、その対応している件について、九州大学 准教授から電話連絡が私の許へ、入り、地方自治体会計に関係する各学事 内容については、更に、「出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社との会計基準における諸問題、その相違 関係との関係もあり、今後、出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社が、合併するかどうかという国際会計基準の上での諸問題にも、連絡している各内容については、それが、到達していくため 」 九州大学 准教授が、作成された手紙で、削除すべき根拠となる わかりやすい理由についても、それを記載をされ、九州大学 から、私の許へ、ご返事いただきたい旨 申し伝えた。

「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説いただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学との間にて、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるため、私との間における連絡方法 確認した。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・
.............................................................
「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 

平成29年6月14日、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 九州大学 潮崎智美准教授の論文、及び、九州大学 潮崎智美准教授による 私へ、その関係する連絡文、また、平成29年6月9日には、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る 広域 学事 内容であるために、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様 宛へ、私からの連絡文も送信をしているため、今回、私から 九州大学 事務部 庶務係へ、連絡 対応もあり、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前 約束された通り、その説明文、私の許へ 送ってもらいたい旨の確認を入れて、その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長作成による、その説明文を拝受し、私と島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間にては、下記 「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」 開催における、その内容も踏まえ、対談をすることができた。
...................................................
「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」

平成29年6月8日、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 岸田様 宛てへ、「平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催について」に関しては、平成29年6月初旬に、その連絡の書面が届き、また、さらに、平成29年6月7日まで、そのご出席の有無についての返事 投函をしてくださいとの対応については、ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、それを投函するにあたり、今回は、その期間が、あまりにも、短く、その対応 等が、大変、難しい旨について、津和野町国際交流協会 山岡浩二会長には、連絡していただきたい旨を、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 津和野町国際交流協会 事務局 岸田様へ伝えた。

極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、下記の内容に関しても、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説していただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学 潮崎智美准教授との間にても、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるために、私との間における連絡方法も、その折、確認することができた。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

外務省 欧州局 中・東欧課には、日独交流150周年について対応内容、過去事実の経緯に沿い連絡する。
.............................
出光美術館 館長 秘書 岩田様より連絡の件

平成22年11月24日に、出光美術館 館長 秘書 岩田様より 私の許に、連絡内容の確認、 《慶應義塾大学において 私が、大学の卒業論文に活用した、( 萩市 故 熊谷敦義 私の大叔父より 私に勉学ためにと贈呈された 本家、ドイツ留学した学者 熊谷五郎 著作物 等 )について、出光美術館に貸し出している件 》
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
森田良直先生

お世話になっております。メールをありがとうございました。

●聴講の件
 ( 省 略  )  国際会計についてご関心があり、 ( 省 略  ) また、・・・・・・・・

●テキストの件
指定テキストはありませんが、参考書として次の本を挙げております。ご参考くだされば幸いです。徳賀芳弘(2000)『国際会計論』中央経済社。ラデボー・グレイ・ブラック編著(小津稚加子監訳)(2007)『多国籍企業の会計-グローバル財務報告と基準統合-』中央経済社。

どうぞよろしくお願いいたします。

広島市立大学 潮崎智美
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
国際会計論―相違と調和
徳賀 芳弘 / 中央経済社
..................................................................
平成29年6月1日、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長と私は、私から津和野町 総務財政課 安村義夫係長宛てへの書面をもとにして、日本 財務省と私との対応が、あるため、対談をおこなった。その後、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私は、連絡対応を持った。

平成29年6月1日、ドイツ総領事館 文化部へ、今月中旬 開催される 近畿地方における、ドイツ総領事館 主催 コンサートの件について、その確認の連絡を私は、入れた。

今までの経緯については、以下の通り、・・・
..............................................................
平成29年4月24日、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 各地方自治体への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成の書面で、山口県広報広聴課への連絡を入れた経緯もあり、平成29年4月24日に至り、平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を私が、手渡した、そののちにおける各対応があり、当時における山口県広報広聴課の担当者であった山根主査と私との間における、当時の連絡対応内容の件に関しては、山口県広報広聴課 佐藤理子主査の許へ私は入れた。

平成29年4月21日、山口県宇部市長久保田 后子様から私への対応については、島根県 津和野町 下森博之津和野町長 と 山口県 山口市 渡辺純忠山口市長 との間において、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 津和野町への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成による書面で、その連絡 入れた経緯があり、4月21日に至り、山口県庁内において、私は、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長と面談した。山口県 村岡嗣政知事が、今回の訪露に関する、その内容に至る詳細についても拝聴する。その際に、私からは、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、前 山口県 山本繁太郎知事と私が、当時、その会談した内容も踏まえて、今後の山口県外交における、私が、見通すことのできる内容と感想を 山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長の許へと述べた。その後、山口県 山口市総合政策部 広報広聴課 広聴 担当係り 来栖佳明副主幹 等の許へ、その概略、説明に行った。その間に、島根県 益田市役所との各対応についても、私には、それがあるため、よって、島根県 益田市 亀井事務所 職員の許へ、重大なる内容に関する相談に関して その事前における事務連絡も入れておいた。

( 島根県 津和野町が、平成29年3月30日、島根県境を越え、山口県側の6市と形成する連携中枢都市圏「山口県央連携都市圏域」の連携協約を結んだ。 )

平成29年4月21日(金曜日)、山口県で、山口県知事の定例会見において、 村岡嗣政 山口県知事が、ロシア・クラスノダール地方との交流を進めるために、友好・協力に関する協定の締結に向け、ロシアを訪問する旨、 山口県版 テレビ報道番組にて、その表明をされました。

今回の訪露 内容については、在ロシア日本国大使館主催 クラスノダールビジネスミッションに山口県も参加。貿易経済、文化、スポーツ、学術及び観光などの分野を想定、クラスノダール知事と面会し知事親書を手交、
.....................
地面に伏せ、窓から離れて…政府HPにミサイル避難方法

政府は21日、弾道ミサイル攻撃を受けた際の避難方法を国民に周知するため、内閣官房のホームページに掲載した。同日には都道府県の危機管理担当者を集めて説明会も開催。北朝鮮情勢をめぐる不安の高まりを背景に、政府・自民党が力を入れる弾道ミサイル防衛(BMD)の強化も加速しそうだ。

【写真】ミサイル対応で説明会

菅義偉官房長官は21日の記者会見冒頭、ミサイル落下時の対応策を「国民保護ポータルサイト」に掲載したと発表。菅氏は「国民が高い関心を持っていることを踏まえ、身を守るためとるべき行動をまとめた」と説明した。サイトへのアクセス数急増を受けた対応だという。

今回掲載された「弾道ミサイル落下時の行動について」では、着弾の可能性がある場合、頑丈な建物や地下街に避難し、建物がない場所では物陰に隠れて地面に伏せるよう要請。屋内にいる時は、窓から離れることを求めている。

政府は最近、緊迫度の高い情報発信を続けている。外務省は在韓邦人向けに注意を促す海外安全情報を発表。安倍晋三首相は国会で、北朝鮮がサリンを弾頭に装着して攻撃できる可能性に言及した。

朝日新聞社・・・  2017/ 4/21(金) 、朝日新聞デジタル  21:29 配信より

私のコメント : 弾道ミサイル攻撃を受けた際の避難方法を国民に周知するため、内閣官房のホームページに掲載 平成29年4月21日、ミサイル落下時の対応策を「国民保護ポータルサイト」に掲載。菅氏は「国民が高い関心を持っていることを踏まえ、身を守るためとるべき行動をまとめた」と説明。サイトへのアクセス数急増を受けた対応。
.....................
日本外務省 欧州局 に、日独交流につき 経過の文書 送付の件

いつもお世話になっております。日独交流につき、経過報告します。私から、平成22年7月21日付け、ドイツ総領事館 文化部宛 『件名: 「シーボルトのピアノ」に関し、私どもとドイツとも永年の各交流 等についても連絡しています件』 内容について・・・・ 「ドイツ会計思想史について」の連絡文1枚、私からドイツ総領事館 文化部への連絡文1枚について ご確認下さい。 外務省 欧州局 中東欧課からも日独交流につき、この件につきましても、私に、配慮を宜しくお願い申し上げます。

//////////////
ドイツ連邦共和国総領事館 御中

件名: 日独交流につきまして「シーボルトのピアノ」修復完了についてのご連絡

・・・・・・ ( 省 略 )・・・・・・別紙 オランダ総領事館文化部から通信文に記載されている内容にて、日蘭交流400周年記念プレイベントの当時、ドイツ総領事館に連絡していました。祖父の実家にあります「シーボルトのピアノ」が皆様のご支援をいただきまして、今回修復完了しましたことをドイツ総領事にご報告申し上げます。外務省欧州局 西欧課に以下の ・・・・・・ ( 省 略 ) ・・・・・・「シーボルトのピアノ」修復完了の経緯については報告済みです。

私から以下の内容について 別紙 
一、「わが国に現存する最古のピアノ シーボルトのピアノ」イギリス製 William Rolf &Sons Piano (1819年製)・・・・・
二、「山口県青少年赤十字賛助奉仕団 第31号」、原稿掲載した「広島市立舟入高女の碑について」
をご査収され、ご提案についてドイツ総領事館からお願い申し上げます。 

//////////////
平成23年11月22日(火)、日独交流150周年におけるシーボルトのピアノ コンサートについて、「シーボルトのピアノ」につき、ドイツ総領事館との日独文化交流に関し、ペリカン日本株式会社 カスタマーサービス担当からの連絡が入る。私は、今までの日独交流、歴史経緯説明し、永い期間におけるドイツ、ペリカン社製品の愛顧者としてペリカン日本株式会社 カスタマーサービス 担当から、ドイツ総領事館 文化部からの見解を聴いた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成29年6月19日、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以上の内容に関し、相談を入れ、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした。

ロータリー創立105周年記念 防府市内3ロータリークラブ合同例会が、平成22年2月25日(金)に 開催された。「ロータリーの未来はあなたの手の中に The  Future of Rotary is in Your Hands」のもと 防府市内で、3ロータリークラブ合同例会あった。元RI理事 南園義一様より105年前、アメリカ合衆国 シカゴにおいてロータリークラブが創設された経緯と現況についての説明。「価値を認める人間の在り方」「倫理的ルール、社会的なルールを守る」「国連デーが、ロータリークラブの中にある。『国連デー』世界規模で発展している。基本となるのは奉仕の精神。」「具体的なことをやっていく。善意にやっていく姿勢、大切である。」「ロータリークラブの姿について マスコミ ポリマー化していく。」「常日頃から、ロータリーの存在についてを国際社会に訴えていく。社会に貢献していくこと大切。」等。私は、防府ロータリークラブ会長渋谷正様と懇談し、渋谷正様の母校日本大学 本部と私との交流経緯について説明する。防府ロータリークラブ会長 渋谷正様からは、日本大学本部 薬学部と渋谷正様との交流についてを拝聴できた。

平成22年2月23日(火)午前中、外務省大臣官房 総務課「いわゆる密約問題に関する有識者委員会」担当の職員より 勤務先に 確認連絡入る。外務省 職員より 連絡内容、私が、教示した説明文「当時、京都大学教授 高坂正堯様、山口県来訪の際に、日米安保条約について、関係する・・・における言行等」の関係文を有識者委員会に渡したとのこと。今後の経緯については・・・・・。

勤務先から帰宅、早稲田大学 正田健一郎教授、慶應義塾大学 速水融教授 共著「日本経済史」世界書院 経済学全集4の「第4章 金融関係の発展」と早稲田大学 正田健一郎教授が執筆された「むすび」について、何度も繰り返して読む。心が休まる。
/////////////////////
政府、米豪と連携しNZ説得…TPP合意目指し

政府は、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉について、米国や豪州とも連携し、大筋合意見送りの最大の原因とされるニュージーランド(NZ)に対する水面下の説得を本格化させる方針だ。甘利TPP相は3日、首相官邸で記者団に「未解決の分については、ただちに2国間、複数国間の水面下の交渉を開始する」と語った。7月末に米ハワイ州で行われた参加12か国による閣僚会合などでは、NZがバイオ医薬品で譲歩する見返りに、日米やカナダに自国産乳製品の大幅な輸入拡大を強く求めたことから、大筋合意は実現しなかった。日本の交渉関係者は「NZは豪州や米国と協力して説得するのが効果的だ」と指摘する。政府は8月末にも再度、閣僚会合を開いて合意を目指す考えだ。3日、首相官邸で経緯の説明を受けた安倍首相は、甘利氏に対し交渉を加速するよう指示した。 最終更新:8月3日(月)22時44分 ・・・平成27年8月3日(月)、読売新聞 22時44分配信より

私のコメント: 在 福岡オーストラリア総領事館 領事官 総務担当・事務官宛てに、今まで、戦後における、その累積 未解決な外交問題が、日豪 外交上、私が知っている範囲内おいては、それがあり、その各経緯もあり、 平成27年8月3日、私は、その簡略な連絡文を送信した。
/////////////////////
平成27年8月4日(火)、20:00~21:55 BSフジ 「プライムニュース」において、河村建夫代議士が出演される放映 出演される内容、河村建夫代議士の秘書より、事前に、それを聴きもした。その内容に関係する日韓間内容に関し、外交上における、過去に田中龍夫先生 中心にされ、当時、佐藤栄作首相の政権下、宮中から山口市へお越しになっていた美智子皇后陛下との間での外交調整 等、山口市で、当時、すでに、あった内容について、簡略に私は、河村建夫代議士の秘書へ、伝えた。

/////////////////////
いわゆる 外務省 密約書 不在の問題に、私の勤務先において、外務省より、それを関与させられ、私が、その不利益をこうむっている案件 等につき、 日本国 総理大臣及び、外務大臣による日本の外交内容に関し、それを整理するため、平成27年8月3日、在福岡オーストラリア総領事館 領事館 総務担当事務官からの連絡文について、私は、それを拝受して後、平成27年8月4日、外務省 大洋州課 しざき様 宛へ、私から、関係する連絡文を送信し、外務大臣、及び、外務省 大洋州課 等の立場についての確認をした。

/////////////////////
平成27年8月11日(火)、島根県 津和野町 森鴎外記念館 文化施設係長 山本博之氏と私は、面談する。その後、津和野町 教育委員会に行き、津和野町 教育委員会 職員より、津和野町 情報公開条例第4条の規定による、島根県 津和野町 森鴎外記念館に関する件、設立の経緯 等に関する、その公文書開示請求書について、いただいて帰る。

平成27年8月12日(水)、島根県 津和野町 教育委員会へ行き、津和野町 情報公開条例第4条の規定による、津和野町長 宛て、島根県 津和野町 森鴎外記念館に関する、公文書開示請求書を提出した。
/////////////////
( 今までの経緯 )

弁護士、牧師活動の件、当時、山口地方裁判所 民事法廷にて、山口地方裁判所 判事 坂本倫城様に、私は、異議を唱えました。しかし、当時の山口地方裁判所 判事 坂本倫城様は、「その内容について、何ら問題はない。」と私の主張についてを取り下げられた件に関して、その法律上の問題が、当家では、継続しているため、平成27年6月24日、弁護士と相談し、その対応に関し、私は、その助言を得た。

>>>>>>>>>>>>
山口県萩市 黒川 国重要文化財 民家 森田家 住宅内における 弁護士、牧師活動の件 その後の経過記事について、

山口地方裁判所にて、萩市 黒川 国重要文化財 森田家 住宅内 における 弁護士、牧師活動の件について、当時、民事法廷にて、山口地方裁判所 判事 坂本倫城様に、私は、異議を唱えました。しかし、当時の山口地方裁判所 判事 坂本倫城様は、「その内容について、何ら問題はない。」と私の主張についてを取り下げられました。

//////////////////////////////////////////////////
文化庁長官 関与 国指定 重要文化財 民家の所有者 変更に関する件

以下 文化庁 及び 内閣府との記録は、私と伯母 ( 萩市在住 ) との対応において発生しているものです。叔父(父の弟)との関係において生じているものでは、ないことをブログにて説明します。

問 庁 : 文化庁長官
諮問日:平成15年6月 3日 (平成15年(行情)諮問第326号)
答申日:平成15年8月11日 (平成15年度(行情)答申第251号)

事件名:重要文化財の所有者変更に関する文書の一部開示決定に関する件

答 申 書
第1 審査会の結論
重要文化財特定住宅の所有者変更について(文化庁原議書)及び文化財所有者氏名等変更届(以下「本件対象文書」という。)につき,その一部を不開示とした決定について,諮問庁が不開示とすることとしている部分については,不開示が妥当である。

第2 異議申立人の主張の要旨
1 異議申立ての趣旨
本件異議申立ての趣旨は,行政機関の保有する情報の公開に関する法律(以下「法」という。)3条の規定に基づく行政文書の開示請求に対し,平成14年11月15日付け諸庁財第124号により文化庁長官が行った一部開示決定について,これを取り消し,本件対象文書の開示を求めるというものである。

2 異議申立ての理由
異議申立人の主張する異議申立ての主たる理由は,異議申立書及び意見書の記載によると,おおむね以下のとおりである。当家では,重要文化財の特定住宅が,亡祖父の財産の寄与分,遺留分を含め,特定個人に相続はすんでいない。そのため,当家の宗教活動,奉仕活動が停止に近い状態になっている。文化庁の不開示とされた個人印により,国重要文化財の特定住宅を管理している当家の相続が中断したままである。今後の国重要文化財の管理運営に大きな問題が生じる。これまで文化庁から発送された担当者名が明記されていない文書や,いままでの文化庁職員の対応よって,異議申立人に,それに関わる必要のない多大の出費,時間の制約と精神的な苦痛を与えている。よって,不開示とされた個人印の印影の開示を求める。

( 以 下 省 略 )

第6 答申に関与した委員
吉村德則,高木佳子,戸松秀典

/////////////////////////////////////////////////
関係各位 皆様は、この状況についても注視していただきたいと私から、お願いを申し上げます。

竹島問題
竹島は隠岐の北西157キロの日本海に位置する2つの島と多くの岩礁からなる。もともとは無人島だったが、韓国が昭和27年、一方的に海洋主権宣言をして領有を主張。29年から警備隊を常駐させ、不法占拠を続けている。平成11年の新日韓漁業協定で、周辺は両国共同管理の暫定水域とされたが、韓国船が主に操業。17年3月には、島根県議会が「竹島の日」条例を可決している。 ・・・平成23年3月9日(水)産経新聞 配信より

.................................................
外務省の各課にも、私は、外交上における、今までの各 事実経緯は、精一杯、報告している。その内容の問題には、多くの弁護士が、介在していながらも、 内閣府特命担当大臣 沖縄及び北方対策担当 観光立国・海洋政策・宇宙開発担当(平成21年9月~平成22年9月)も歴任もされている前原誠司元外務大臣(平成22年9月~)及び、外務大臣官房 総務課 担当官は、内容について 更に、詳しい聞き取り努力を継続しているか、どうかの問題でもあると感じている。 以下 内容は、省略 ・・・・


c0192503_20125999.jpg
c0192503_20132833.jpg

c0192503_1421560.jpg

c0192503_21124827.jpg
c0192503_18021186.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-24 15:20 | 文化・芸術 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 24日

極東最大級の米軍基地に 岩国市長“容認”

極東最大級の米軍基地に 岩国市長“容認”

アメリカ軍岩国基地への空母艦載機部隊の移転計画で山口県岩国市の福田市長は23日午前、移転計画を容認することを正式に表明した。岩国・福田市長「空母艦載機の岩国飛行場(基地)への移駐につきましては、審念熟慮(しんねんじゅくりょ)した結果、私はこれを『受け入れる』ことといたします」6月定例市議会最終日の23日、岩国市の福田市長は、このように述べ、部隊移転を容認することを正式に表明した。神奈川県・厚木基地から岩国基地への空母艦載機部隊の移転は、早ければ、来月にも段階的に始まる計画。部隊所属の戦闘攻撃機など61機とアメリカ兵とその家族ら3800人の全てが来れば、岩国基地は極東最大規模のアメリカ軍基地となる。空母艦載機部隊の移転計画は、2006年に日米両政府間によるアメリカ軍再編についての最終報告で合意されていた。 ・・・ 平成29年6月23日、NNN(Nippon News Network) 12:43 配信より

私のコメント ; 平成29年6月23日、岩国・福田市長「空母艦載機の岩国飛行場(基地)への移駐につきましては、審念熟慮した結果、私はこれを『受け入れる』ことといたします」、6月定例市議会最終日の23日、岩国市の福田市長は、このように述べ、部隊移転を容認することを正式に表明。今後対応について、山口県岩国市 福田市長からの「空母艦載機の岩国飛行場(基地)への移駐につきましては、審念熟慮した結果、私はこれを『受け入れる』ことといたします」表明は、広島県下、島根県下、等 山口県内外 国内、他の地方政府からの動向もあり、その関係している諸機関と私との連絡調整の過程においても、山口県 岩国市の福田市長が、岩国基地の対応内容に関し、その安全な操業もされるように、その具体的な対処方法、その対応の内容についても 見守っていきたいと考えている。同日、NHK大河ドラマ 「花燃ゆ」 放映後の各対応もあり、山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長、中田喜代子主幹と私は、面談した。山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課からの 私への対応は、現在も、継続中であり、日本外務省へ、私は、その関係する内容に関しては、その連絡を入れた。

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-24 00:08 | 益田市役所 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 23日

小林麻央さん死去 「愛してると旅立った」海老蔵さん会見

小林麻央さん死去 「愛してると旅立った」海老蔵さん会見

乳がんで闘病していたフリーアナウンサー、小林麻央(こばやし・まお、本名・堀越麻央=ほりこし・まお)さん(34)が22日に死去したことを受け、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)は23日午後、公演中の東京都内の劇場で記者会見を開いた。死の間際に「愛してる」と麻央さんから言われたことを話し、時に涙を流しながら麻央さんへの思いを語った。

•【動画】海老蔵さん記者会見の模様
•<海老蔵さん会見詳報>最後の最後まで、愛してくれていた
•【タレント、結婚、出産そして闘病…】麻央さんの歩みを写真で振り返る
•<小林麻央さん、闘病ブログで発信>20日に最後の更新
•<姉・麻耶さん語る>「妹の明るさに救われた」
•<なぜ、乳がんは増えているの?>予防はできる?
•<麻央さん>勸玄くんの演技「見守って」
•<麻央さん、乳がん闘病ブログ>癌の陰に隠れないで」に共感

海老蔵さんは、報道陣約400人の前に、黒のスーツとネクタイ姿で現れ、伏し目がちに小さな声で話し始めた。 海老蔵さんは、自宅で長女(5)、長男の堀越勸玄(かんげん)さん(4)らと麻央さんの死去を見守った。会見では「愛されていることはよく分かっていたが、最後まで愛してくれた」と述べ、目を真っ赤にして声を詰まらせた。 麻央さんのことについて「とにかく私を…どんな部分も愛してくれた。できればずっと一緒にいたかった」と話した。また、多くの共感を呼んだ麻央さんの闘病ブログについて「自分と同じ病の人たちと悲しみや喜びを分かち合う妻の姿は、人ではないと思った」と振り返った。 2人の子どもについて「(麻央さんは)心残りだと思います。心配で心配でしょうがないのではないか」と語り、「代わりにはなれないけれど、できる限りのことはやっていきたい」と話した。 「応援してくれた方々に、麻央はずっとそばにいると思います。本当にいろいろとありがとうございました」と述べ、会見を締めくくった。【犬飼直幸、屋代尚則】

・・・ 平成29年6月23日(金)、毎日新聞  14時47分 (最終更新 6月23日 17時05分)配信より

私のコメント : 平成29年6月23日(金)、海老蔵さんは、自宅で長女、長男らと麻央さんの死去を見守った。 同日、「花燃ゆ」、山口県萩市役所 萩市民活動推進部 市民活動推進課 植村正課長、中田喜代子主幹と私は、面談した。今回の面談内容に関しては、当該 萩市役所へお尋ねください。


c0192503_20125999.jpg

c0192503_20132833.jpg


松岡洋右―その人間と外交 (1971年) (中公新書)

三輪 公忠 / 中央公論社



維新百年と光市 (1968年)

光地方史研究会



NHK大河ドラマ総集編 花神 [DVD]

NHKエンタープライズ



釣りバカ日誌9 [DVD]

松竹



松方弘樹主演 大河ドラマ 勝海舟 総集編【NHKスクエア限定商品】

NHKエンタープライズ



時間ですよ1973 BOX1 [DVD]

TCエンタテインメント



しあわせの一番星 [DVD]

松竹ホームビデオ



寺内貫太郎一家2 期間限定スペシャルプライス DVD-BOX1

TCエンタテインメント



池上彰と学ぶ日本の総理 第19号 山本権兵衛/寺内正毅 (小学館ウィークリーブック)

小学館



池上彰と学ぶ日本の総理 第29号 東条英機/小磯国昭/鈴木貫太郎/東久邇稔彦 (小学館ウィークリーブック)

小学館



黒い雨 (新潮文庫)

井伏 鱒二 / 新潮社



吉田拓郎 疾風伝 「中津川」から「09年ツアー」まで、駆けぬけた40年!

石田伸也 / 徳間書店



今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA

オムニバス / Universal Music =music=



花燃ゆ 完全版 第壱集 [Blu-ray]

ポニーキャニオン


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-23 20:09 | 萩市 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 23日

沖縄戦72年「慰霊の日」

沖縄戦72年「慰霊の日」

沖縄県は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦で犠牲になった24万人以上をしのぶ「慰霊の日」を迎えた。72年前のこの日、旧日本軍は沖縄戦の組織的戦闘を終えたとされる。最後の激戦地となった同県糸満市摩文仁の平和祈念公園で、安倍晋三首相や翁長雄志知事が出席し、世界の恒久平和を願う「沖縄全戦没者追悼式」(県など主催)が営まれる。地上戦が繰り広げられた沖縄戦では多くの住民が巻き込まれた。今月12日に92歳で死去した大田元知事が在任中に建立した同公園内の平和の礎は、敵味方の区別なく戦没者の氏名を刻んでいる。今年は新たに54人が加えられ、総数は24万1468人となった。

【共同通信】・・・ Domestic | 2017年 06月 23日、ロイター  09:36 JST  配信より
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
沖縄戦終結から72年 きょう「慰霊の日」 20万人超の犠牲者悼む

きょう23日は「慰霊の日」。多くの住民を巻き込み、凄惨(せいさん)な地上戦が繰り広げられた沖縄戦の組織的戦闘の終結から72年を迎える。沖縄県内各地で20万人超の犠牲者を追悼し、不戦と恒久平和を誓う催しが営まれる。

糸満市摩文仁の平和祈念公園では午前11時50分から県などが主催する沖縄全戦没者追悼式が執り行われる。翁長雄志知事が平和宣言を読み上げ、平和を希求する沖縄の思いを国内外に発信する。安倍晋三首相のほか、大島理森衆院議長、伊達忠一参院議長も来賓としてあいさつをする。

 岸田文雄外相、稲田朋美防衛相、塩崎恭久厚労相、鶴保庸介沖縄担当相らも出席する。

敵味方を問わず、沖縄戦の戦没者の名を刻んだ「平和の礎」には、ことし新たに54人が追加刻銘され、計24万1468人となった。県内31人、県外8人のほか朝鮮半島出身者15人(韓国籍)が7年ぶりに追加された。22日夜には、同公園で前夜祭が開かれた。 ・・・2017年6月23日、沖縄タイムス  05:00  配信より

私のコメント : 平成29年6月23日、外務大臣 官房総務課と 私の勤務先への対応後における対応があり、その後、岸田文雄外相が、その外相へと就任される前、当該 広島県 広島市 岸田文雄代議士事務所 地元の秘書と私との連絡内容、また、その後、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様との連絡交信内容もあり、その重大性も鑑み、外交儀礼 確認のために、私は、外務省 中東欧課 石倉様と対談した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
皇室:両陛下と皇太子ご夫妻ら演奏会鑑賞

天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻らは22日、皇居の音楽ホール「桃華楽堂(とうかがくどう)」であった宮内庁楽部(がくぶ)による演奏会を鑑賞された。皇太子さまは15~21日にデンマークを訪問しており、天皇陛下の退位を実現する特例法が16日に公布されてから両陛下と会うのは初めて。両陛下と皇太子さまは演奏の合間に、プログラムを見ながら笑顔で会話を交わしていた。【高島博之】・・・平成29年6月22日、毎日新聞 配信より

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
自民党の豊田真由子衆院議員が秘書に暴言、暴行 週刊新潮が「その女代議士、凶暴につき」と報道

自民党の豊田真由子衆院議員(42、埼玉4区、当選2回)が元政策秘書の男性(55)に、暴言、暴行をはたらいていたと22日発売の「週刊新潮」が報じた。元秘書が同誌に告発する形で明らかにされた。昼の一部の民放ニュースではこの報道で23日告示の都議選への影響を自民党が心配していると伝えられるなど、波紋が広がっている。「週刊新潮」の『「豊田真由子』その女代議士、凶暴につき」の見出しの記事によると、元秘書は5月20日、豊田氏を乗せて運転中、後部座席から「この、ハゲーーーーーっ!」「ちーがーう(違う)だーろーーーっ!」などと罵(ののし)られ、左のこめかみ付近を6、7回殴られたという。豊田氏は、支持者に送った誕生日カードのあて名と名前が異なっていたことから激怒した。元秘書は20日前後にも暴行を受け、「顔面打撲傷」などの診断書が出されているという。元秘書は豊田氏の音声を録音していた。新潮はネット上で一部を公開するとともに、記事では「ミュージカル調」と紹介している。豊田氏のホームページによると、私立桜蔭中、高を経て、東大学法学部を卒業。平成9年に厚生省(現在の厚生労働省)に入省した。14年にハーバード大学大学院を修了(理学修士)したほか、平成24年まで同省で介護、医療、高齢者・障害者福祉、染症・生活習慣病対策、戦没者・遺族の援護などに携わった。老健局課長補佐を経て、平成24年の衆院選埼玉4区で初当選した。豊田氏は、平成26年の天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会で、本来は入場が認められない招待者ではない女性を連れて入場したとして問題になったことがある。自民党の2期目の衆院議員は、ストーカー行為が報じられて辞任した中川俊直前経産政務官など不祥事が発覚する議員が多く、「魔の2回生」などとよばれている。(WEB編集チーム) ・・・ 2017.6.22 、産経新聞 12:22 配信より

私のコメント : 豊田真由子衆院議員は、豊田氏のホームページによると、私立桜蔭中、高を経て、東大学法学部を卒業。平成9年に厚生省(現在の厚生労働省)に入省した。14年にハーバード大学大学院を修了(理学修士)したほか、平成24年まで同省で介護、医療、高齢者・障害者福祉、染症・生活習慣病対策、戦没者・遺族の援護などに携わった。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
豊田氏支持者「忠実な人求める面強い」 地元埼玉に動揺

自民党の豊田(とよた)真由子衆院議員(42)が秘書への暴行疑惑報道を受けて離党届を出した22日、地元の衆院埼玉4区(朝霞、志木、和光、新座)では動揺が広がった。

•離党届の豊田氏、関係者に暴行認める 都議選へ自民痛手

この日夕、埼玉県新座市東北2丁目の豊田氏の事務所のドアは閉まり、室内では電話が鳴り続けていた。豊田氏の選挙を手伝ってきた小池秀夫・新座市議は「本人は頑張り屋でよく地元を回る。秘書がついてこられないのかもしれないが、暴言はひどい。離党は当人の責任で仕方がないが残念」と話した。自民を支持しているという同市の会社社長(58)は「子育てもあるからストレスがたまったのかな」と思いやり、事務所の近くに住む女性(78)は「私たちを裏切ったという思い」と話した。豊田氏は千葉県出身で元キャリア官僚。2012年衆院選で自民県連の公募に応じて立候補し当選した。元選挙事務局長の男性は「明るくておもしろい性格だが、厳しい人で秘書からは怖がられてはいた。私も『そんなことではいけない』と言ってきたが、忠実な人を求める面が強かった」と話し、「(豊田氏は)憔悴(しょうすい)している。今後のことはまだわからない。反省して態度を改めて欲しい」と語った。自民の鈴木聖二県連幹事長(県議)は「能力はある人だったが暴力は絶対に許されない。エリートとして選挙に出たが、人の情が欠けていたかもしれない。党として引き締めていかないといけない」。県連会長の新藤義孝衆院議員は「誠に痛恨の極みだ。党本部と連絡を取りながら対応したい」とコメントを出した。(大脇和明、金子智彦、斯波祥) ・・・2017年6月23日、朝日新聞デジタル 記事07時37分 配信より

私のコメント : 2017年6月22日、朝日新聞 22時30分 配信より

自民党の河村建夫元官房長官は22日、自民党衆院議員の豊田真由子氏=埼玉4区、当選2回=が男性秘書に暴行したり、暴言を浴びせたりしたと「週刊新潮」が報じたことを受け、離党届を提出したことについて「あれはたまたま彼女が女性だから、あんな男の代議士なんかいっぱいいる。あんなもんじゃすまない」と述べた。豊田氏の言動を容認するようにも受け取られる発言だ。首相官邸で記者団に語った。河村氏は同日、豊田氏を擁護するような発言をしたことについて、自身のフェイスブックで「一部私の不用意な発言が、要らぬ誤解をうみ」などと書き込み「訂正をし、発言を取り消しをさせていただきます」(原文のまま)とした。 ・・・2017年6月22日、朝日新聞デジタル 22時30分


松岡洋右―その人間と外交 (1971年) (中公新書)

三輪 公忠 /中央公論社

null


灰緑色の戦史――ドイツ国防軍の興亡

大木 毅 /作品社

null


維新百年と光市 (1968年)

光地方史研究会

null


今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA

オムニバス /Universal Music =music=

null


よみがえる 松岡洋右

福井 雄三 /PHP研究所

null


日独関係史 一八九〇‐一九四五〈2〉枢軸形成の多元的力学

東京大学出版会

null



c0192503_21141733.jpg
c0192503_21134163.jpg
c0192503_21144781.jpg
c0192503_15443267.jpg
c0192503_1421560.jpg
c0192503_21574228.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-23 10:16 | 外務省 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 22日

岩国市長、米艦載機移駐容認へ

岩国市長、米艦載機移駐容認へ

米軍厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県岩国市)への空母艦載機移駐計画を巡り、岩国市の福田良彦市長が23日の市議会定例会で、移駐を受け入れるかどうか表明する。福田市長はこれまでに、受け入れの条件としてきた米軍再編交付金の拡充などで「一定の成果が得られた」としており、移駐容認の姿勢を示す見通し。移駐は早ければ7月から始まり、米軍はFA18戦闘攻撃機などの計61機を来年5月にかけて段階的に移す計画。岩国基地の機体は約120機に倍増する。福田市長は、国に対し、交付金の増額・延長や安心安全対策、地域振興策などを要望している。 【共同通信】 ・・・ Domestic | 2017年 06月 22日、ロイター 18:43 JST 配信より

私のコメント :  平成29年6月22日(木)、 山口県岩国市の福田良彦市長は、23日、岩国市議会で、米海軍の空母艦載機61機について、米軍岩国基地受け入れの容認を表明される。山口県岩国市 今後の進展についても、見守りたい。この件に関しては、現状と今後の進展に関し、今までに至る経緯についても、その説明をすることは容易なことではない。平成29年6月22日(木)、 私は、従来から対応がある、日本外務省の職員へ連絡を入れた後、島根県 益田市 亀井事務所 職員とともに、益田市役所 危機管理課 課長との連絡対応 等が、今まで、それがあるため、私と島根県 益田市役所 危機管理課との連絡調整も、必要なため、その当該 職員が、益田市 亀井事務所へ、出勤される日の確認を入れた。



c0192503_1421560.jpg

c0192503_1425112.jpg

c0192503_15443267.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-22 23:11 | 益田市役所 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 22日

米空母の艦載機移転、岩国市長が容認表明へ

米空母の艦載機移転、岩国市長が容認表明へ

山口県岩国市の福田良彦市長は、23日の市議会で、米海軍の空母ロナルド・レーガンの艦載機61機について、米軍岩国基地受け入れの容認を表明する。同空母は横須賀基地(神奈川県)を母港とし、艦載機は厚木基地(同県)に駐留してきた。法的に必須ではないが、地元自治体の首長が「容認」することで、7月以降の移転がスムーズに進む。

 岩国基地移転は、日米両政府が平成18年に合意した在日米軍再編の「ロードマップ」で決まった。極東情勢が緊迫する中での日米の連携強化や、沖縄を念頭に置いた基地負担軽減などが背景にある。福田氏はこれまで、普天間飛行場から辺野古沿岸部への移設進展を、艦載機移転容認の条件としてきた。今年5月、沖縄県を視察し、「(辺野古への)移設の見通しは立った」と述べた。移転は、来年5月ごろまでに終了する。

 移転をめぐり、政府は20日、山口県に年間約20億円を交付している「再編関連特別地域整備事業費」について、交付期限を現在の平成31年度末から延長した上で、拡充する方針を明らかにした。この日、岸信夫外務副大臣らが山口県庁を訪れ、村岡嗣政知事と面会し、交付金の期限延長と増額を「前向きに検討する」と述べた。 
・・・ 平成29年6月21日(水)、産経新聞 7:55配信より

私のコメント : 「 山口県岩国市の福田良彦市長は、23日の市議会で、米海軍の空母ロナルド・レーガンの艦載機61機について、米軍岩国基地受け入れの容認を表明する。 」、今後の進展については、見守りたい。この件に関しての内容については、それを詳しく 説明が、できない。


黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (祥伝社文庫)

数多 久遠/祥伝社

undefined


c0192503_21574228.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-22 18:55 | 外務省 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 22日

日本外務省、ドイツ総領事館 文化部と対応の件

日本外務省、ドイツ総領事館 文化部と対応の件

平成29年6月22日(木)、日本外務省 中東欧課 伊藤様へ、以下 内容に関する連絡を入れ、当該 日本外務省による、その確認を仰いだ。

平成29年6月20日(火)、松岡 洋右(、1880年明治13年)3月4日 - 1946年昭和21年)6月27日外交官政治家と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 私の恩師 西川俊作教授のご母堂様が、松岡洋介氏の邸宅内、その当時に、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様へ、慶應義塾大学 商学部へ 私が、在学 当時の東京にて、当時のドイツ大使館との文化交流もあり、それまでの日独軍事交流における学事内容、一部を報告した。また、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様からは、兵庫県 尼崎市 アルカイックホール 平成29年6月15日、ドイツ総領事館 主催における、コンサートの一部内容 等についてを、拝聴することができた。ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様と私との間、その二人だけの秘密、その今回における会話の内容は、今後の貴重な日独文化交流の一端を担っていくという内容になると、その際、私は、感じた。

平成29年6月20日(火)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした内容を受けて、山口県 萩市役所へ私は、山口県 萩市役所内 農地委員会 職員との間にて、今回、その関係する内容に関しての連絡と確認を入れ、その内容に関係している件で、あいおいニッセイ同和損害保険 広島支店 窓口との間でも、私は、その連絡対応を持った後、あいおいニッセイ同和損害保険 代理店から、私の許へ、連絡が入り、私の身の回りにおける現状に関しての状況に関する連絡と確認を、お互いがおこなった。その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、連絡対応をもった。

平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料の送付について、・・・

平成29年6月19日、津和野町国際交流協会、( 津和野町国際交流協会 事務局 津和野町 つわの暮らし推進課 )より、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」が私の許へ、到着する。島根県日仏協会、松江日独協会、しまね国際センター、島根県 環境生活部 文化国際課との連携があることが、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」を読み、私は、確認することができた。また、日米交流事業を実施する団体(ローラシアン協会を通じて、6月にアメリカ人高校生と引率教諭を1週間受け入れる。本事業を通じ、高校生が、海外へ視野を広げること及び町内で持続可能なホームスティができる環境づくりを目指す。とのこと。津和野町国際交流協会 会員向け勉強会の企画・運営をおこなう。などの内容は、今後、島根県津和野町の内外においても、注目されていくものと思われる。ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、以下の内容についても含め、今後の対応について、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」  等における、その論文内容へ対応し、国内外の教育機関、大学の有識者からの助言も得て、津和野町国際交流協会の行事にも参加し、日本における、国際会計論の相違と調和 その調整もはかっていきたいと考えている。

平成29年6月19日、島根県 松江市 亀井事務所 長谷川様との間で、私は、連絡対応をもった。
....................................................................................
メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

ドイツのメルケル首相は16日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。首都ベルリン郊外のオラニエンブルクにある武田薬品工業の工場で演説した。

日本とEUは7月上旬に予定する首脳協議で、EPA交渉の大枠合意を目指している。

メルケル氏は、保護主義的な政策を掲げるトランプ米大統領を念頭に「ドイツは、保護貿易主義は信奉していない」と強調。「日本は経済的パートナーとして、ドイツと共に開かれた市場を追求している」として、日独の連携を深める考えを示した。

メルケル氏は演説に先立ち、武田の工場に新設された生産設備を視察。9月に首相4選が懸かった連邦議会(下院)選挙を控えており、今回の視察には、雇用確保のために外国からの投資を呼び込む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。(共同) ・・・ 平成29年6月17日、毎日新聞、22時35分(最終更新 6月17日 22時35分) 配信より

私のコメント : 平成29年6月16日、ドイツのメルケル首相は16日、日本とEUのEPA交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。
.....................................
チーズ・ワインの関税引き下げへ 日欧EPAで調整(2017/06/17 11:50)

現在、最高3割の関税が掛けられているヨーロッパ産のチーズについて、日本政府はEU(ヨーロッパ連合)との経済交渉のなかで、関税を引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。

日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。交渉関係者によりますと、このなかで日本側は、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割からパルメザンなどハードチーズは撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。ワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向です。その代わりに日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。来月上旬の合意を目指していますが、特に撤廃の時期を巡って交渉は難航しています。・・・ 平成29年6月17日(土)、テレ朝news 11:50 配信より

私のコメント : 平成29年6月17日(土)、日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。そのため、ヨーロッパ産のチーズ、・・・・・等については、まず、その最初、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割から 撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。EUからのワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向。
..................................................................................
地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。

平成29年6月9日に、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係り 古賀様 宛てに、私から、連絡文を送信している。

平成29年6月10日、 メキシコにはフォルクスワーゲン(VW)など1800社以上の独企業が進出。独企業にとってNAFTAによる自由貿易体制の維持は重要。メキシコ訪問中のメルケル独首相は9日、ペニャニエト大統領との会談後の記者会見で英下院議員選挙の結果に触れ、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉は予定通り進むとの見方を示した。

平成29年6月9日、「 山口県(日本国)とクラスノダール地方行政府(ロシア連邦)との間の貿易・経済・文化・スポーツ・学術 及び 観光分野における協力に関する協定 」 に関し、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、面談をした。

平成29年6月9日、また、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、対談における内容にも関係し、以下の内容、私が、その対応している件について、九州大学 准教授から電話連絡が私の許へ、入り、地方自治体会計に関係する各学事 内容については、更に、「出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社との会計基準における諸問題、その相違 関係との関係もあり、今後、出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社が、合併するかどうかという国際会計基準の上での諸問題にも、連絡している各内容については、それが、到達していくため 」 九州大学 准教授が、作成された手紙で、削除すべき根拠となる わかりやすい理由についても、それを記載をされ、九州大学 から、私の許へ、ご返事いただきたい旨 申し伝えた。

「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説いただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学との間にて、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるため、私との間における連絡方法 確認した。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、山口県 防府市 本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 まで と期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してから 返事するとのこと。
............................................................................................
「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 

平成29年6月14日、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 九州大学 潮崎智美准教授の論文、及び、九州大学 潮崎智美准教授による 私へ、その関係する連絡文、また、平成29年6月9日には、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る 広域 学事 内容であるために、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様 宛へ、私からの連絡文も送信をしているため、今回、私から 九州大学 事務部 庶務係へ、連絡 対応もあり、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前 約束された通り、その説明文、私の許へ 送ってもらいたい旨の確認を入れて、その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長作成による、その説明文を拝受し、私と島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間にては、下記 「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」 開催における、その内容も踏まえ、対談をすることができた。

...................................................
「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」

平成29年6月8日、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 岸田様 宛てへ、「平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催について」に関しては、平成29年6月初旬に、その連絡の書面が届き、また、さらに、平成29年6月7日まで、そのご出席の有無についての返事 投函をしてくださいとの対応については、ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、それを投函するにあたり、今回は、その期間が、あまりにも、短く、その対応 等が、大変、難しい旨について、津和野町国際交流協会 山岡浩二会長には、連絡していただきたい旨を、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 津和野町国際交流協会 事務局 岸田様へ伝えた。

また、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 赤松課長補佐との間における、今までにおける、私との対応の件、私が、その内容について、説明をしている島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間での連絡を取った。現在に至るも、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長による、説明文が、その約束通りの送達がないため、よって、その内容に関しては、島根県 益田市役所 危機管理課 課長、益田市役所 総務部長との私との対応と関係もしているために、事前に、今まで、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前の約束をされた通り、その説明文、私の許へに、早急に送ってもらいたい旨の確認を入れた。
..............................................
「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、下記の内容に関しても、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説していただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学 潮崎智美准教授との間にても、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるために、私との間における連絡方法も、その折、確認することができた。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 までと期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してからあと、私へ返事するとのこと。

同日、関係専門の機関に相談に行く、民事事件に、弁護士資格 持たない本校 三吉校長から外交及び民事内容について私へ対応により、各方面に、その負担が発生している旨を概略説明する。

同日、出光美術館 館長 秘書には、私と外務省に関わる今までの経緯等 今回初めて、説明し、出光美術館より、私への協力を求める。

同日、外務省 欧州局 中・東欧課には、日独交流150周年について対応内容、過去事実の経緯に沿い連絡する。
.............................
出光美術館 館長 秘書 岩田様より連絡の件

平成22年11月24日に、出光美術館 館長 秘書 岩田様より 私の許に、連絡内容の確認、 《慶應義塾大学において 私が、大学の卒業論文に活用した、( 萩市 故 熊谷敦義 私の大叔父より 私に勉学ためにと贈呈された 本家、ドイツ留学した学者 熊谷五郎 著作物 等 )について、出光美術館に貸し出している件 》
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
森田良直先生

お世話になっております。メールをありがとうございました。

●聴講の件
 
( 省 略  )  
国際会計についてご関心があり、 ( 省 略  ) また、・・・・・・・・

●テキストの件
指定テキストはありませんが、参考書として次の本を挙げております。ご参考くだされば幸いです。徳賀芳弘(2000)『国際会計論』中央経済社。ラデボー・グレイ・ブラック編著(小津稚加子監訳)(2007)『多国籍企業の会計-グローバル財務報告と基準統合-』中央経済社。

どうぞよろしくお願いいたします。

広島市立大学 潮崎智美
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
国際会計論―相違と調和
徳賀 芳弘 / 中央経済社
...................................................................
平成29年6月1日、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長と私は、私から津和野町 総務財政課 安村義夫係長宛てへの書面をもとにして、日本 財務省と私との対応が、あるため、対談をおこなった。その後、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私は、連絡対応を持った。

平成29年6月1日、ドイツ総領事館 文化部へ、今月中旬 開催される 近畿地方における、ドイツ総領事館 主催 コンサートの件について、その確認の連絡を私は、入れた。

今までの経緯については、以下の通り、・・・
...................................................................................
平成29年4月24日、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 各地方自治体への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成の書面で、山口県広報広聴課への連絡を入れた経緯もあり、平成29年4月24日に至り、平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を私が、手渡した、そののちにおける各対応があり、当時における山口県広報広聴課の担当者であった山根主査と私との間における、当時の連絡対応内容の件に関しては、山口県広報広聴課 佐藤理子主査の許へ私は入れた。

平成29年4月21日、山口県宇部市長久保田 后子様から私への対応については、島根県 津和野町 下森博之津和野町長 と 山口県 山口市 渡辺純忠山口市長 との間において、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 津和野町への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成による書面で、その連絡 入れた経緯があり、4月21日に至り、山口県庁内において、私は、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長と面談した。山口県 村岡嗣政知事が、今回の訪露に関する、その内容に至る詳細についても拝聴する。その際に、私からは、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、前 山口県 山本繁太郎知事と私が、当時、その会談した内容も踏まえて、今後の山口県外交における、私が、見通すことのできる内容と感想を 山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長の許へと述べた。その後、山口県 山口市総合政策部 広報広聴課 広聴 担当係り 来栖佳明副主幹 等の許へ、その概略、説明に行った。その間に、島根県 益田市役所との各対応についても、私には、それがあるため、よって、島根県 益田市 亀井事務所 職員の許へ、重大なる内容に関する相談に関して その事前における事務連絡も入れておいた。

( 島根県 津和野町が、平成29年3月30日、島根県境を越え、山口県側の6市と形成する連携中枢都市圏「山口県央連携都市圏域」の連携協約を結んだ。 )

平成29年4月21日(金曜日)、山口県で、山口県知事の定例会見において、 村岡嗣政 山口県知事が、ロシア・クラスノダール地方との交流を進めるために、友好・協力に関する協定の締結に向け、ロシアを訪問する旨、 山口県版 テレビ報道番組にて、その表明をされました。

今回の訪露 内容については、在ロシア日本国大使館主催 クラスノダールビジネスミッションに山口県も参加。貿易経済、文化、スポーツ、学術及び観光などの分野を想定、クラスノダール知事と面会し知事親書を手交、
.....................
地面に伏せ、窓から離れて…政府HPにミサイル避難方法

政府は21日、弾道ミサイル攻撃を受けた際の避難方法を国民に周知するため、内閣官房のホームページに掲載した。同日には都道府県の危機管理担当者を集めて説明会も開催。北朝鮮情勢をめぐる不安の高まりを背景に、政府・自民党が力を入れる弾道ミサイル防衛(BMD)の強化も加速しそうだ。

【写真】ミサイル対応で説明会

菅義偉官房長官は21日の記者会見冒頭、ミサイル落下時の対応策を「国民保護ポータルサイト」に掲載したと発表。菅氏は「国民が高い関心を持っていることを踏まえ、身を守るためとるべき行動をまとめた」と説明した。サイトへのアクセス数急増を受けた対応だという。

今回掲載された「弾道ミサイル落下時の行動について」では、着弾の可能性がある場合、頑丈な建物や地下街に避難し、建物がない場所では物陰に隠れて地面に伏せるよう要請。屋内にいる時は、窓から離れることを求めている。

政府は最近、緊迫度の高い情報発信を続けている。外務省は在韓邦人向けに注意を促す海外安全情報を発表。安倍晋三首相は国会で、北朝鮮がサリンを弾頭に装着して攻撃できる可能性に言及した。

朝日新聞社・・・  2017/ 4/21(金) 、朝日新聞デジタル  21:29 配信より

私のコメント : 弾道ミサイル攻撃を受けた際の避難方法を国民に周知するため、内閣官房のホームページに掲載 平成29年4月21日、ミサイル落下時の対応策を「国民保護ポータルサイト」に掲載。菅氏は「国民が高い関心を持っていることを踏まえ、身を守るためとるべき行動をまとめた」と説明。サイトへのアクセス数急増を受けた対応。
.....................
日本外務省 欧州局 に、日独交流につき 経過の文書 送付の件

いつもお世話になっております。日独交流につき、経過報告します。私から、平成22年7月21日付け、ドイツ総領事館 文化部宛 『件名: 「シーボルトのピアノ」に関し、私どもとドイツとも永年の各交流 等についても連絡しています件』 内容について・・・・ 「ドイツ会計思想史について」の連絡文1枚、私からドイツ総領事館 文化部への連絡文1枚について ご確認下さい。 外務省 欧州局 中東欧課からも日独交流につき、この件につきましても、私に、配慮を宜しくお願い申し上げます。

//////////////
ドイツ連邦共和国総領事館 御中

件名: 日独交流につきまして「シーボルトのピアノ」修復完了についてのご連絡

・・・・・・ ( 省 略 )・・・・・・別紙 オランダ総領事館文化部から通信文に記載されている内容にて、日蘭交流400周年記念プレイベントの当時、ドイツ総領事館に連絡していました。祖父の実家にあります「シーボルトのピアノ」が皆様のご支援をいただきまして、今回修復完了しましたことをドイツ総領事にご報告申し上げます。外務省欧州局 西欧課に以下の ・・・・・・ ( 省 略 ) ・・・・・・「シーボルトのピアノ」修復完了の経緯については報告済みです。

私から以下の内容について 別紙 
一、「わが国に現存する最古のピアノ シーボルトのピアノ」イギリス製 William Rolf &Sons Piano (1819年製)・・・・・
二、「山口県青少年赤十字賛助奉仕団 第31号」、原稿掲載した「広島市立舟入高女の碑について」
をご査収され、ご提案についてドイツ総領事館からお願い申し上げます。 

//////////////
平成23年11月22日(火)、日独交流150周年におけるシーボルトのピアノ コンサートについて、「シーボルトのピアノ」につき、ドイツ総領事館との日独文化交流に関し、ペリカン日本株式会社 カスタマーサービス担当からの連絡が入る。私は、今までの日独交流、歴史経緯説明し、永い期間におけるドイツ、ペリカン社製品の愛顧者としてペリカン日本株式会社 カスタマーサービス 担当から、ドイツ総領事館 文化部からの見解を聴いた。
平成29年6月19日、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以上の内容に関し、相談を入れ、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした。

慶應義塾大学工学部 小金井キャンパス 思い出。 1972年に慶應義塾大学工学部が日吉に移転まで( 山口県と縁が深い藤原銀次郎様より、昭和14年(1939年)藤原工業大学として開設され、 藤原銀次郎様より1944年、慶應義塾大学に寄贈 )、東京都武蔵小金井にあった。  1965年からコンピュータ教育に取り組んできた津田塾大学が近くに所在。   今年、津田塾大学は、創立110周年を迎える。    津田塾大学 創立110周年を迎えるキャッチコピー  ” 世紀を超えて女性を勇気づける Imagination,Inspiration,Innovation ”.  1972年に小金井の慶應義塾大学工学部が日吉の矢上台に移転したので・・・・・・・。 移転後、三田において「慶應義塾大学工学部 小金井キャンパス敷地については、売却された」と在学中、大学恩師から、聞く。売却される前に、小金井キャンパス グラウンドで学習院大学ドイツ・・・・サークルと一緒にソフトボール大会を・・・・・・・・・の思い出がある。

ロータリー創立105周年記念 防府市内3ロータリークラブ合同例会が、平成22年2月25日(金)に 開催された。「ロータリーの未来はあなたの手の中に The  Future of Rotary is in Your Hands」のもと 防府市内で、3ロータリークラブ合同例会あった。元RI理事 南園義一様より105年前、アメリカ合衆国 シカゴにおいてロータリークラブが創設された経緯と現況についての説明。「価値を認める人間の在り方」「倫理的ルール、社会的なルールを守る」「国連デーが、ロータリークラブの中にある。『国連デー』世界規模で発展している。基本となるのは奉仕の精神。」「具体的なことをやっていく。善意にやっていく姿勢、大切である。」「ロータリークラブの姿について マスコミ ポリマー化していく。」「常日頃から、ロータリーの存在についてを国際社会に訴えていく。社会に貢献していくこと大切。」等。私は、防府ロータリークラブ会長渋谷正様と懇談し、渋谷正様の母校日本大学 本部と私との交流経緯について説明する。防府ロータリークラブ会長 渋谷正様からは、日本大学本部 薬学部と渋谷正様との交流についてを拝聴できた。

平成22年2月23日(火)午前中、外務省大臣官房 総務課「いわゆる密約問題に関する有識者委員会」担当の職員より 勤務先に 確認連絡入る。外務省 職員より 連絡内容、私が、教示した説明文「当時、京都大学教授 高坂正堯様、山口県来訪の際に、日米安保条約について、関係する・・・における言行等」の関係文を有識者委員会に渡したとのこと。今後の経緯については・・・・・。

勤務先から帰宅、早稲田大学 正田健一郎教授、慶應義塾大学 速水融教授 共著「日本経済史」世界書院 経済学全集4の「第4章 金融関係の発展」と早稲田大学 正田健一郎教授が執筆された「むすび」について、何度も繰り返して読む。心が休まる。
/////////////////////
政府、米豪と連携しNZ説得…TPP合意目指し

政府は、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉について、米国や豪州とも連携し、大筋合意見送りの最大の原因とされるニュージーランド(NZ)に対する水面下の説得を本格化させる方針だ。甘利TPP相は3日、首相官邸で記者団に「未解決の分については、ただちに2国間、複数国間の水面下の交渉を開始する」と語った。7月末に米ハワイ州で行われた参加12か国による閣僚会合などでは、NZがバイオ医薬品で譲歩する見返りに、日米やカナダに自国産乳製品の大幅な輸入拡大を強く求めたことから、大筋合意は実現しなかった。日本の交渉関係者は「NZは豪州や米国と協力して説得するのが効果的だ」と指摘する。政府は8月末にも再度、閣僚会合を開いて合意を目指す考えだ。3日、首相官邸で経緯の説明を受けた安倍首相は、甘利氏に対し交渉を加速するよう指示した。 最終更新:8月3日(月)22時44分 ・・・平成27年8月3日(月)、読売新聞 22時44分配信より

私のコメント: 在 福岡オーストラリア総領事館 領事官 総務担当・事務官宛てに、今まで、戦後における、その累積 未解決な外交問題が、日豪 外交上、私が知っている範囲内おいては、それがあり、その各経緯もあり、 平成27年8月3日、私は、その簡略な連絡文を送信した。
/////////////////////
平成27年8月4日(火)、20:00~21:55 BSフジ 「プライムニュース」において、河村建夫代議士が出演される放映 出演される内容、河村建夫代議士の秘書より、事前に、それを聴きもした。その内容に関係する日韓間内容に関し、外交上における、過去に田中龍夫先生 中心にされ、当時、佐藤栄作首相の政権下、宮中から山口市へお越しになっていた美智子皇后陛下との間での外交調整 等、山口市で、当時、すでに、あった内容について、簡略に私は、河村建夫代議士の秘書へ、伝えた。

/////////////////////
いわゆる 外務省 密約書 不在の問題に、私の勤務先において、外務省より、それを関与させられ、私が、その不利益をこうむっている案件 等につき、 日本国 総理大臣及び、外務大臣による日本の外交内容に関し、それを整理するため、平成27年8月3日、在福岡オーストラリア総領事館 領事館 総務担当事務官からの連絡文について、私は、それを拝受して後、平成27年8月4日、外務省 大洋州課 しざき様 宛へ、私から、関係する連絡文を送信し、外務大臣、及び、外務省 大洋州課 等の立場についての確認をした。

/////////////////////
平成27年8月11日(火)、島根県 津和野町 森鴎外記念館 文化施設係長 山本博之氏と私は、面談する。その後、津和野町 教育委員会に行き、津和野町 教育委員会 職員より、津和野町 情報公開条例第4条の規定による、島根県 津和野町 森鴎外記念館に関する件、設立の経緯 等に関する、その公文書開示請求書について、いただいて帰る。

平成27年8月12日(水)、島根県 津和野町 教育委員会へ行き、津和野町 情報公開条例第4条の規定による、津和野町長 宛て、島根県 津和野町 森鴎外記念館に関する、公文書開示請求書を提出した。
/////////////////
( 今までの経緯 )

弁護士、牧師活動の件、当時、山口地方裁判所 民事法廷にて、山口地方裁判所 判事 坂本倫城様に、私は、異議を唱えました。しかし、当時の山口地方裁判所 判事 坂本倫城様は、「その内容について、何ら問題はない。」と私の主張についてを取り下げられた件に関して、その法律上の問題が、当家では、継続しているため、平成27年6月24日、弁護士と相談し、その対応に関し、私は、その助言を得た。

>>>>>>>>>>>>
山口県萩市 黒川 国重要文化財 民家 森田家 住宅内における 弁護士、牧師活動の件 その後の経過記事について、

山口地方裁判所にて、萩市 黒川 国重要文化財 森田家 住宅内 における 弁護士、牧師活動の件について、当時、民事法廷にて、山口地方裁判所 判事 坂本倫城様に、私は、異議を唱えました。しかし、当時の山口地方裁判所 判事 坂本倫城様は、「その内容について、何ら問題はない。」と私の主張についてを取り下げられました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
文化庁長官 関与 国指定 重要文化財 民家の所有者 変更に関する件

以下 文化庁 及び 内閣府との記録は、私と伯母 ( 萩市在住 ) との対応において発生しているものです。叔父(父の弟)との関係において生じているものでは、ないことをブログにて説明します。

問 庁 : 文化庁長官
諮問日:平成15年6月 3日 (平成15年(行情)諮問第326号)
答申日:平成15年8月11日 (平成15年度(行情)答申第251号)

事件名:重要文化財の所有者変更に関する文書の一部開示決定に関する件

答 申 書
第1 審査会の結論
重要文化財特定住宅の所有者変更について(文化庁原議書)及び文化財所有者氏名等変更届(以下「本件対象文書」という。)につき,その一部を不開示とした決定について,諮問庁が不開示とすることとしている部分については,不開示が妥当である。

第2 異議申立人の主張の要旨
1 異議申立ての趣旨
本件異議申立ての趣旨は,行政機関の保有する情報の公開に関する法律(以下「法」という。)3条の規定に基づく行政文書の開示請求に対し,平成14年11月15日付け諸庁財第124号により文化庁長官が行った一部開示決定について,これを取り消し,本件対象文書の開示を求めるというものである。

2 異議申立ての理由
異議申立人の主張する異議申立ての主たる理由は,異議申立書及び意見書の記載によると,おおむね以下のとおりである。当家では,重要文化財の特定住宅が,亡祖父の財産の寄与分,遺留分を含め,特定個人に相続はすんでいない。そのため,当家の宗教活動,奉仕活動が停止に近い状態になっている。文化庁の不開示とされた個人印により,国重要文化財の特定住宅を管理している当家の相続が中断したままである。今後の国重要文化財の管理運営に大きな問題が生じる。これまで文化庁から発送された担当者名が明記されていない文書や,いままでの文化庁職員の対応よって,異議申立人に,それに関わる必要のない多大の出費,時間の制約と精神的な苦痛を与えている。よって,不開示とされた個人印の印影の開示を求める。

( 以 下 省 略 )

第6 答申に関与した委員
吉村德則,高木佳子,戸松秀典

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
その後、以下の内容が、関連もし、その記事として配信されていますので、関係各位 皆様は、この状況についても注視していただきたいと私から、お願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・
民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」 韓国議員と“共同宣言”

わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ代表の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

共同宣言文のタイトルは、「和解と平和を成す韓日両国の未来を開いていこう」。日本に対し「歴史教科書の歪曲(わいきょく)と独島(韓国が主張する竹島の名)領有権主張を直ちに中止する」などの3項目を要求。議連の日本側会長の土肥氏ら3人の連名としている。土肥氏によると、共同宣言は先月27日、韓国の植民地支配下の独立運動を記念した「3・1節」の関連行事の一つとして開催された、同議連の共同記者会見で発表された。土肥氏は日本側会長の立場で、日本から唯一出席。韓国には当日入り、式典の前に「この共同宣言を発表したい」と日本語訳が添付された宣言文案を渡され、内容を確認して了承、共同会見に臨んだという。土肥氏は産経新聞の取材に「共同宣言は外交交渉上有効になるようなものではない」と説明。「この議連は本来、キリスト教的精神で日韓問題を考えようという趣旨のもの。どちらか一方だけが悪いということにはならないはずだが、韓国では竹島、慰安婦、教科書、靖国に対する自国の主張を述べないと、日本と向き合ったことにならない」とも述べ、韓国側が作成した宣言文に理解を示した。共同宣言は、韓国内では主要各紙が報道。会見した土肥氏らの写真も掲載された。土肥氏によると、同議連はキリスト教信者の両国の国会議員によって約11年前に発足。日本側は7人程度だが、韓国は国会議員の3分の2にあたる約150人が所属しているという。土肥氏は通称「菅グループ」と呼ばれる菅首相主宰の「国のかたち研究会」代表を務め、昨年9月の民主党代表選では菅首相の推薦人だった。

◎ 「軽率すぎる行動」
拓殖大の下條正男教授は「政権与党幹部の一人が韓国側の主張に沿う共同宣言を公の場で共同発表したことは、韓国側には『日本政府が韓国の領有権主張を認めた』と解釈される。軽率すぎる行動で、領土問題の根幹をまったく理解していない」と指摘している。

【用語解説】竹島問題
竹島は隠岐の北西157キロの日本海に位置する2つの島と多くの岩礁からなる。もともとは無人島だったが、韓国が昭和27年、一方的に海洋主権宣言をして領有を主張。29年から警備隊を常駐させ、不法占拠を続けている。平成11年の新日韓漁業協定で、周辺は両国共同管理の暫定水域とされたが、韓国船が主に操業。17年3月には、島根県議会が「竹島の日」条例を可決している。 ・・・平成23年3月9日(水)産経新聞 配信より

私のコメント: 日本国民は、注視してもらいたい。
.................................................
外務省の各課にも、私は、外交上における、今までの各 事実経緯は、精一杯、報告している。その内容の問題には、多くの弁護士が、介在していながらも、 内閣府特命担当大臣 沖縄及び北方対策担当 観光立国・海洋政策・宇宙開発担当(平成21年9月~平成22年9月)も歴任もされている前原誠司外務大臣(平成22年9月~)及び、外務大臣官房 総務課 担当官は、内容についての更に、詳しい聞き取り努力を継続しているか、どうかの問題でもあると感じている。 以下の内容に関しては、省略 ・・・・

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-22 17:13 | TPP | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 22日

山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係 ・・・

平成29年6月22日、山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係 中田様からの私へ対する対応に関しては、従前に、島根県神社庁 庁長と私が対談した内容に関する件もあるため、山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係 中田様が、その根拠とされる萩市役所の条例と法律に照らし、何故、その対応となるかについて、その説明要求について、山口県 萩市役所 市民活動推進課 相談係へ、その内容に係り、その公文書開示請求書、私は、提出した。その後、島根県神社庁 庁長と私が対談した内容に関する件の内容にも関係していくため、島根県側における、その関係されている公的文化財保護の観点から、その関係している確認連絡 等について、島根県津和野町教育委員会 文化財保護課へ私は、入れた。

日本遺産は、文化庁が15年から認定を始めた。これまでに「津和野今昔~百景図を歩く~」(島根県津和野町)や「国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~」(長崎県対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町)など37件が認定された。文化庁は、構成文化財を活用した観光事業などに対し、補助金を交付している。
...............................................................
萩城跡など日本遺産申請 萩・山口・防府市

萩、山口、防府の3市は、萩城跡(萩市、国指定史跡)や 瑠璃光寺(るりこうじ) 五重塔(山口市、国宝)、周防 国衙(こくが) 跡(防府市、国指定史跡)などについて、文化庁の日本遺産に申請した。3市は、これらを古代から近世に至る政治都市の歴史を物語る重要な文化財と判断した。認定されれば県内では初めてで、3市は2018年の「明治150年」に向けて、観光に弾みをつけようと意気込んでいる。(江口武志)

日本遺産は、文化庁が15年から認定を始めた。これまでに「津和野今昔~百景図を歩く~」(島根県津和野町)や「国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~」(長崎県対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町)など37件が認定された。同庁は、構成文化財を活用した観光事業などに対し、補助金を交付している。

3市は、1月に同庁に申請。申請書では、それぞれが古代、中世、近世の政治都市として繁栄した歴史を強調した。

構成文化財としては、7世紀頃の周防国の役所があった周防国衙跡や、室町時代に守護大名・大内氏が建てた瑠璃光寺五重塔、江戸時代に毛利氏が政務を執った萩城跡を列挙。江戸時代の街道・萩往還沿いにある長州藩主の休憩所「六軒茶屋跡」(山口市)なども加え、総計48か所を申請書に盛り込んだ。

文化庁は今後、庁外の有識者による審議会での議論を経て、4月下旬に認定について発表する。3市は認定された場合、地元の経済、観光関係者で構成する協議会を設立。3市を結ぶ萩往還の散策を楽しめる観光プランの作成などに取り組む。

3市ではこれまで、商工、観光団体が中心となり、萩往還の歴史を案内するガイドを育成。萩往還の順路などを示す案内板の表記も統一してきた。

萩市文化財保護課は「萩往還を巡り、古代から近世までの歴史を感じてもらいたい」と期待。山口市文化交流課は「3市の歴史を合わせることで深みのある観光を提供できる」、防府市文化財課は「互いに連携して、これまであまり注目されていなかった史跡をPRしたい」としている。 2017年03月09日 Copyright © The Yomiuri Shimbun  ・・・ 平成29年3月9日、読売新聞 配信より

私のコメント : 平成29年3月14日、山口県 萩市 商工観光部 観光課 観光振興係 神崎紘充主任と私は、萩市役所において、面談した対応もあり、平成29年2月28日に、山口県歯科医師会 歯科医 医療相談の件に関して、山口県歯科医師会と対談をした内容に関して、その後においても、山口県歯科医師会と対談をした内容における、その各経緯が発生し、山口県 萩市 前 アトラス萩店 店長橋本氏と私との間の問題が、あるため、平成29年3月15日に至り、山口県 防府市 株式会社 丸久 本部長 橋本氏 ( 山口県 萩市 前 アトラス萩店 店長 ) と私は、電話で 対談をし、私から、その株式会社 丸久への連絡内容に関しては、平成29年3月15日、日米安保条約下、山口県 防府市 株式会社 丸久 社長へ 私からの書面で、申し伝えていく旨を告げた。
............................................................................
審議会トップ「覆い隠されたこと気付けなかった」 森友学園「認可適当」、事務局「言いなり」だったのか

国有地が超格安で学校法人「森友学園」に売られていた問題は、籠池泰典理事長が小学校の開設認可申請を取り下げたものの、なお多くの不可解な問題が残る。3月12日(2017年)に行われたNHKの世論調査では80%国有地安値売却に「納得できない」と答えた。NHKは20人以上に取材して、新たな証言を得て実態を浮き彫りにしたという。

大阪府私学審議会の梶田叡一会長は、森友学園が認可申請した3年前から審議会のトップを務めてきた。「何かほかにやれなかったのか。覆い隠されていたことを最初の段階で見抜けなかった、気づけなかった」と、後悔をにじませた。

審議は最初から異例ずくめだった。委員の一人は「当初から財務基盤が弱いとの声があがっていた」と話す。「学校の永続性を担保するために運営計画がしっかりできていなきゃいけないのに」というのだ。議事録には「積立金が少ない」「借入金はどうなっています?」「これで永続性が本当に担保できるのか」といった委員の発言があり、異様さが際立つ。

大阪府の担当者は「専門の職員がチェックしたうえで適切と判断させていただきました」と答えていた。委員たちは信用するしかなかったというが、事務局の言いなりでは審議会の価値はないというものだ。

通常なら土地を持っていないと認可されない

もう一つの問題は、土地が確保されていなかったこと。小学校の認可には原則として土地を持つことが必要だ。ところが、資料には森友学園は国と借地契約を締結する予定と書かれていた。まだ認可されてもいない小学校に向けて、認可の審査と土地の取得がそれぞれに事務方同士の話し合いだけで進められていたことになる。ますます審議会の存在が形ばかりとなる。行政がなぜか、森友学園に異例の優遇をしていたこともわかる。

梶田審議会長は「国が賃貸契約するという確約だったと思いますね。例のない話です」と振り返った。認可はいったん保留されたが、翌月の臨時審議会で財務状況の安定を条件に「認可適当」の答申が出た。梶田会長は「国でも地方でも、行政に大きな力がどこかから働いて、住民の公平公正な幸せにおかしいことがないわけではない」と核心に触れた。問題はもはやエセ教育者の去就よりも、その利権に応じて教育に介在しようとする政治の方なのだ。

国と森友学園の交渉記録が廃棄されたというのも不可解だ。財務省は詳細な面会記録は残っていないとしている。

問題の近畿財務局に数年前まで在籍したOBは「在勤40年間の大半を国有地の鑑定や売買で過ごしてきたが、記録をすぐに廃棄することはなかった」と証言する。相手の希望、こちら(財務局)の対応を「じいちゃんばあちゃんの要望まできちんと書いて紙あるいは記録で残すのが文化です」という。複数のOBがパソコンなどに残っている可能性を語った。もっと調べないと。情報隠しを許しておけば、政府・行政が勝手のやり放題になる。

建設用地の地下から見つかったというゴミにも疑問の声があった。森友学園は想定外の木材や生活ゴミがあったと主張し、国が8億円の値引き額を算出した。しかし、国が国会に提出した資料を見た埼玉県の処理業者は「これでは何の信用性もない」とズバリ言う。算出調査には地面を掘り、深さを示すスケールをあてながら写真を撮る。国が出したのはゴミと決めつけた地面の写真だけで「掘ったという根拠がない」のだ。

キャスターの鎌倉千秋「森友学園の望む形で、ことが進んだように見えますね」。

西川敏記者は「まず開校ありきとも思える形で国と大阪府が手続きを進めてきた」と指摘する。幼稚園しか経営していない森友学園が借金で小学校の開設を申請できたのは、大阪府が規制緩和したのがきっかけだった。

保守人脈使うのが常套手段

政治の関与が改めて問題になる。

籠池泰典理事長が時代錯誤の復古調教育方針に賛同する人脈を使って小学校建設を進めようとしたことが少しずつ明らかになってきた。

籠池氏と面識があり、関西の保守政界に人脈を持つ男性は、民主教育への保守層の反発から「籠池氏の教育方針が一部の方々から絶賛された」と語った。

籠池氏は2012年、幼稚園に隣接する府立公園に住民要望で花壇が作られようとした時、主宰するラグビー教室にじゃまだと反対し、市議2人と市へ談じこんだ。決まっていたはずの花壇建設は中止された。保守人脈を使うのが常套手段だった。

山口県防府市の松浦正人市長から「すばらしい教育者だ」と籠池氏を紹介されたという中川隆弘大阪府議は3年前、籠池氏から急ぎの電話をもらった。小学校の認可が保留された時だった。「なんとかうまくいかないかと言われた。政治家を通じて動かそうという感じがした」という。

保守政界関係者は「森友学園に寄付した人は政治献金のような意識で、左翼偏向教育をたたきつぶす活動の一環として協力したと思う」と実情を語った。だとすれば、籠池氏が「やましいことはない。直(なお)き心で考えて学校を作ろうとした」といくら言っても、実態は教育を隠れ蓑にした金集めに近い。

籠池氏にからんだ政治家には安倍首相夫妻や稲田防衛相の名もちらつく。西川記者は「政治が関与しているかどうかはわかりませんでした」と述べるにとどまった。

ノンフィクション作家の菅野完さんは「安倍首相の昭恵夫人とのつきあいを前面に出せば(国との)交渉に有利だと考えるに至らしめた時代の空気が恐ろしい」と考え込む。

わからない点はまだ多い。「疑惑の解明が引き続き必要です」(西川記者)というのはその通りだ。ただし、この番組については問題点整理の範囲を出なかった。20人以上に取材と強調するが、これだけの問題になれば当たり前のことだ。もっとしっかり発掘調査してもらいたい。続編に期待しよう。

*クローズアップ現代+(2017年3月13日放送「追跡『森友学園問題』」・・・ 2017/3/14、 J-CAST 16:08 配信より

私のコメント : 籠池氏と面識があり、関西の保守政界に人脈を持つ男性は、民主教育への保守層の反発から「籠池氏の教育方針が一部の方々から絶賛された」と語った。籠池氏は2012年、幼稚園に隣接する府立公園に住民要望で花壇が作られようとした時、主宰するラグビー教室にじゃまだと反対し、市議2人と市へ談じこんだ。決まっていたはずの花壇建設は中止された。保守人脈を使うのが常套手段だった。

山口県防府市 松浦正人市長から「すばらしい教育者だ」と籠池氏を紹介されたという中川隆弘大阪府議は3年前、籠池氏から急ぎの電話をもらった。「なんとかうまくいかないかと言われた。政治家を通じて動かそうという感じがした」という。

................................................................
萩城跡など日本遺産申請 萩・山口・防府市

萩、山口、防府の3市は、萩城跡(萩市、国指定史跡)や 瑠璃光寺(るりこうじ) 五重塔(山口市、国宝)、周防 国衙(こくが) 跡(防府市、国指定史跡)などについて、文化庁の日本遺産に申請した。3市は、これらを古代から近世に至る政治都市の歴史を物語る重要な文化財と判断した。認定されれば県内では初めてで、3市は2018年の「明治150年」に向けて、観光に弾みをつけようと意気込んでいる。(江口武志)

日本遺産は、文化庁が15年から認定を始めた。これまでに「津和野今昔~百景図を歩く~」(島根県津和野町)や「国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~」(長崎県対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町)など37件が認定された。同庁は、構成文化財を活用した観光事業などに対し、補助金を交付している。

3市は、1月に同庁に申請。申請書では、それぞれが古代、中世、近世の政治都市として繁栄した歴史を強調した。

構成文化財としては、7世紀頃の周防国の役所があった周防国衙跡や、室町時代に守護大名・大内氏が建てた瑠璃光寺五重塔、江戸時代に毛利氏が政務を執った萩城跡を列挙。江戸時代の街道・萩往還沿いにある長州藩主の休憩所「六軒茶屋跡」(山口市)なども加え、総計48か所を申請書に盛り込んだ。

文化庁は今後、庁外の有識者による審議会での議論を経て、4月下旬に認定について発表する。3市は認定された場合、地元の経済、観光関係者で構成する協議会を設立。3市を結ぶ萩往還の散策を楽しめる観光プランの作成などに取り組む。

3市ではこれまで、商工、観光団体が中心となり、萩往還の歴史を案内するガイドを育成。萩往還の順路などを示す案内板の表記も統一してきた。

萩市文化財保護課は「萩往還を巡り、古代から近世までの歴史を感じてもらいたい」と期待。山口市文化交流課は「3市の歴史を合わせることで深みのある観光を提供できる」、防府市文化財課は「互いに連携して、これまであまり注目されていなかった史跡をPRしたい」としている。 2017年03月09日 Copyright © The Yomiuri Shimbun  ・・・ 平成29年3月9日、読売新聞 配信より

私のコメント :  平成29年3月16日、山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課 職員と私は、面談して、島根県 津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私との間における、該当 「世界の記憶」(地域登録) 向けての取り組み内容に関する内容に関しては、萩市役所において、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私との利害関係により、私からの要望 等、 山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課 職員へ、その内容を申し伝えた。

平成29年3月14日、山口県 萩市 商工観光部 観光課 観光振興係 神崎紘充主任と私は、萩市役所において、面談した対応もあり、平成29年2月28日に、山口県歯科医師会 歯科医 医療相談の件に関して、山口県歯科医師会と対談をした内容に関して、その後においても、山口県歯科医師会と対談をした内容における、その各経緯が発生し、山口県 萩市 前 アトラス萩店 店長橋本氏と私との間の問題が、あるため、平成29年3月15日に至り、山口県 防府市 株式会社 丸久 本部長 橋本氏 ( 山口県 萩市 前 アトラス萩店 店長 ) と私は、電話で 対談をし、私から、その株式会社 丸久への連絡内容に関しては、平成29年3月15日、日米安保条約下、山口県 防府市 株式会社 丸久 社長へ 私からの書面で、申し伝えていく旨を告げた。

平成29年3月14日、山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課 職員と私は、面談し、島根県 津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私との間における、その該当 日本ユネスコ国内委員会 「世界の記憶」(地域登録)国内公募要領 向けての取り組み内容に関し、山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課、島根県 津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私との間における調整のための面談し、山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課からの島根県 津和野町 教育委員会 文化財保護課への理解と協力も求めていった。

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-22 11:14 | 萩市 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 22日

伊勢神宮祭主に黒田清子さん

伊勢神宮祭主に黒田清子さん

伊勢神宮(三重県伊勢市)は20日、神宮祭主の池田厚子さん(86)が退任し、天皇、皇后両陛下の長女黒田清子さん(48)が就任したと明らかにした。19日付。池田さんは天皇陛下の姉。伊勢神宮によると、池田さんは1988年から、神宮祭主を務めた。黒田さんは2012~13年、臨時の神宮祭主に就任、13年の式年遷宮で池田さんを補佐した。天皇家側から神宮側に、退任の申し出があったとしているが、理由は明らかにされていない。神宮祭主は天皇陛下の代理として、神嘗祭などの祭典で神宮に赴く。代々、皇族か、以前皇族だった人物が就任している。・・・ 平成29年6月20日、ロイター 16:39 JST  配信より

私のコメント : 平成29年6月20日、 伊勢神宮(三重県伊勢市)は20日、神宮祭主の池田厚子さんが退任し、天皇、皇后両陛下の長女黒田清子さんが就任したと明らかにした。19日付。池田さんは天皇陛下の姉。天皇家側から神宮側に、退任の申し出があったとしているが、理由は明らかにされていない。順当なら、香淳皇后の第五皇女 島津貴子さまが、その任へ、あたられるはずであるが、理由は明らかにされていない、従来なら、入るはずの関係機関からの詳細なる関係情報が、今のところは、私にもとに、入ってきていない。平成29年6月21日、島根県 松江市 亀井先生 事務所 職員と私は、連絡対応を持った。

c0192503_1421560.jpg
c0192503_1425112.jpg

c0192503_23074533.jpg

c0192503_15443267.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-22 00:18 | 宮内庁 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 21日

山口県 萩市農業委員会会長からの「農地利用権設定について」に関し・・・

山口県 萩市農業委員会会長からの「農地利用権設定について」に関し・・・

平成29年6月21日(水)、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室 相談員へ、その対応していただいている内容に関し 以下の経過を踏み、外務大臣 官房総務課から  私への対応と、その後、岸信夫外務副大臣 田布施町事務所 秘書と 私との対談対応もあり、その経過における報告、「平成29年6月20日(火)、松岡 洋右(、1880年(明治13年)3月4日 - 1946年(昭和21年)6月27日)外交官、政治家と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 私の恩師 西川俊作教授のご母堂様が、松岡洋介氏の邸宅内、その当時に、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様へ、慶應義塾大学 商学部へ 私が、在学 当時の東京にて、当時のドイツ大使館との文化交流もあり、それまでの日独軍事交流における学事内容、一部を報告した。また、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様からは、兵庫県 尼崎市 アルカイックホール 平成29年6月15日、ドイツ総領事館 主催における、コンサートの一部内容 等についてを、拝聴することができた。ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様と私との間、今回における会話の内容は、今後の貴重な日独文化交流の一端を担っていくという内容になると、その際、私は、感じた。 」 その内容の件に関し 当該 日本外務省に対しての、私の私信と感想、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室 相談員の許へ、入れた。また、山口県 萩市農業委員会会長からの「農地利用権設定について」に関し、私が、書面で、山口県 萩市農業委員会会長へ回答を求める事案への対応については、平成29年6月20日に至り、新たに、それが、発生し、その内容は、萩市役所 山口市役所の間を跨いだ 内容となっているため、その説明もした。

同日、山口県教育庁 人権教育課 山本良和副課長、山口県中央県民相談室のもとへ行き、以上と以下に関する説明、今回、その進展した内容に関し、担当職へ 私は、報告を入れ、山口県からの助言も求めた。

........................................................................
山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室へ対応していただいている内容に関し

平成26年10月9日、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室へ対応していただいている内容に関して、宮内庁 宮務課についての件、私の担当 相談員から、その相談員の所属 社会福祉活動分野における活動における範囲において、最近、その相談員は、秋篠宮文仁親王殿下を拝見した旨も、私は、拝聴もした。今後も、各関係機関からの対応を見守っていくことが必要であると、山口県教職員相談室 相談員と私は、相互信頼関係のもとに、確認しあった。

平成26年12月2日、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室からの私への対応と経緯に関し、私の担当 相談員からは、現在、私と東京都 共立女子学園 総務部 総務課との各対応に関しては、その内容の詳細、山口県 教職員健康管理センター 教職員 相談員から、その親身なる相談対応とお尋ねが、私には、あったので、今までの教育現場における私が、対応していた経緯に関し、過去に、私と山口地方裁判所 民事法廷における民事内容、その後、現 勤務先学校に赴任し、山口県教育委員会に、私からの意見書を出した経緯、及び、その時から現在に至る教育現場の内容、その事実の経緯に沿って、一部始終の子細を説明した。

(中略)

平成27年11月25日、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室からの私への対応と経緯に関し、山口県教職員相談室 相談員へ、平成27年11月24日、山口市議会長室にて、私は、山口市議会議長 原真也先生と面談した際、私が手渡した 津和野町との対応に関する各書類・文書 等をもとに、その各 書類・文書に関し、山口市議会議長 原真也先生から私への支援についても、依頼した内容、及び、山口県公立学校共済組合 榎田様と私との連絡内容を説明した際は、山口県萩土木建築事務所から 私との間における山口県萩市における わたくしどもの私有地を取得されたい問題に関しては、平成7年頃、当時のわたくしの勤務先 山口県立西京高等学校へ、山口県萩土木建築事務所 職員が来訪もされ、その交渉にあたり、自宅にも、山口県萩土木建築事務所 職員が来訪され、その後、数々の困難に、当家が、山口県萩土木建築事務所の各対応より、直面させられた内容に関し、その説明を入れて、また、その問題は、いまだ、未解決のままであることについても、説明した。
...................................................................
平成29年6月20日(火)、松岡 洋右(、1880年(明治13年)3月4日 - 1946年(昭和21年)6月27日)外交官、政治家と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 私の恩師 西川俊作教授のご母堂様が、松岡洋介氏の邸宅内、その当時に、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様へ、慶應義塾大学 商学部へ 私が、在学 当時の東京にて、当時のドイツ大使館との文化交流もあり、それまでの日独軍事交流における学事内容、一部を報告した。また、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様からは、兵庫県 尼崎市 アルカイックホール 平成29年6月15日、ドイツ総領事館 主催における、コンサートの一部内容 等についてを、拝聴することができた。ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様と私との間、その二人だけの秘密、その今回における会話の内容は、今後の貴重な日独文化交流の一端を担っていくという内容になると、その際、私は、感じた。

................................................................
フォン・ヴェアテルン大使が西日本地域の日独協会を訪問

ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン大使は広島、長崎の訪問にあわせて、2015年8月6日に山口日独協会と北九州日独協会、同7日に福岡の西日本日独協会、同9日に長崎日独協会をそれぞれ訪ねました。いずれの日独協会でも大使は手厚いもてなしを受けました。

各地で大使が日独関係について短い講演を行いましたが、これを受けて活発な議論が交わされ、その後のレセプションや会食まで議論は続きました。会食では大使夫妻は各地の名物料理を楽しみました。議論の中で話題になったのは、日独両国における少子高齢化、気候変動とエネルギー問題、そして過去の歴史に関するものでした

大使は、「各地の日独協会は両国の友好関係に重要な貢献を果たしており、このことはいくら評価しても評価し足りないくらいです。とりわけ、各地の日独協会が若い世代の会員の獲得あたってますます成果を上げられていることを大変うれしく思います。今後も日独協会の活動を力の限り支援していきたいと思います。」と述べました。

フォン・ヴェアテルン大使が山口県を訪問:高齢化社会と若いボーイスカウトたち

フォン・ヴェアテルン大使は2015年8月6日に広島の原爆投下から70年となる「原爆の日」の平和記念式典に出席後、山口県を訪問しました。山口日独協会との懇談の後、村岡嗣政山口県知事を表敬訪問しました。村岡知事は日本で二番目に若い知事で、大使はすでに東京で会ったことがあります。知事からは、特に若い世代の急速な流出といった山口県が抱えている問題のほか、観光振興や、山口県産の有名な日本酒といった地域名産品の販売促進に向けた取り組みなどのお話がありました。フォン・ヴェアテルン大使は、ドイツにおいても同様の問題をかかえる地域があることを説明し、緊密な経験の交換を提案しました。

つづいて、きらら浜で開催された第23回世界スカウトジャンボリーを視察しました。約34,000人の参加者のうち約1,000名がドイツからの参加者でした。猛暑の中にもかかわらず、楽しく和やかな雰囲気に包まれたキャンプの様子は大使にとって印象的なものでした。ドイツキャンプはメディアセンターが設けられ、女性医師1名が常駐など、本格的な態勢を整えていました。この医師は、大使の同僚でもあるティーデマン駐モンゴル大使の娘さんであることが判明しました。もちろん、2005年~2006年の「日本におけるドイツ年」のマスコットとして活躍してくれた「マウス」も大使を迎えてくれました。フォン・ヴェアテルン大使はその当時、外務省本省に設置された「日本におけるドイツ年」準備室の室長だったのです。

・・・m.japan.diplo.de/Vertretung/.../201508-Bo-Westjapan.html ドイツ大使館・ドイツ総領事館 ホームページより

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-21 18:06 | 政治 経済 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 20日

ドイツ総領事館 文化部、日独軍事同盟、その後の経過・・・

平成29年6月20日(火)、松岡 洋右(、1880年(明治13年)3月4日 - 1946年(昭和21年)6月27日)外交官、政治家と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 私の恩師 西川俊作教授のご母堂様が、松岡洋介氏の邸宅内、その当時に、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様へ、慶應義塾大学 商学部へ 私が、在学 当時の東京にて、当時のドイツ大使館との文化交流もあり、それまでの日独軍事交流における学事内容、一部を報告した。また、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様からは、兵庫県 尼崎市 アルカイックホール 平成29年6月15日、ドイツ総領事館 主催における、コンサートの一部内容 等についてを、拝聴することができた。ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様と私との間、その二人だけの秘密、その今回における会話の内容は、今後の貴重な日独文化交流の一端を担っていくという内容になると、その際、私は、感じた。


日独関係史 一八九〇‐一九四五〈2〉枢軸形成の多元的力学

東京大学出版会



よみがえる 松岡洋右

福井 雄三 / PHP研究所



日独夜間戦闘機

野原 茂 / 光人社



日独特殊潜水艦―特異な発展をみせた異色の潜水艦 (光人社NF文庫)

大内 建二 / 潮書房光人社



佐世保とキール海軍の記憶―日独軍港都市小史 (塙選書)

谷澤 毅 / 塙書房



灰緑色の戦史――ドイツ国防軍の興亡

大木 毅 / 作品社



松岡洋右―悲劇の外交官 (上巻) (新潮文庫)

豊田 穣 / 新潮社



松岡洋右―悲劇の外交官 (下巻) (新潮文庫)

豊田 穣 / 新潮社



松岡洋右―その人間と外交 (1971年) (中公新書)

三輪 公忠 / 中央公論社



維新百年と光市 (1968年)

光地方史研究会


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-20 15:31 | ベルギー | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 20日

「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 

平成29年6月20日(火)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした内容を受けて、山口県 萩市役所へ私は、山口県 萩市役所内 農地委員会 職員との間にて、今回、その関係する内容に関しての連絡と確認を入れ、その内容に関係している件で、あいおいニッセイ同和損害保険 広島支店 窓口との間でも、私は、その連絡対応を持った後、あいおいニッセイ同和損害保険 代理店から、私の許へ、連絡が入り、私の身の回りにおける現状に関しての状況に関する連絡と確認を、お互いがおこなった。その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、連絡対応をもった。

平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料の送付について、・・・

平成29年6月19日、津和野町国際交流協会、( 津和野町国際交流協会 事務局 津和野町 つわの暮らし推進課 )より、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」が私の許へ、到着する。島根県日仏協会、松江日独協会、しまね国際センター、島根県 環境生活部 文化国際課 等 との連携があることが、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」を読み、私は、確認することができた。また、日米交流事業を実施する団体(ローラシアン協会を通じて、6月にアメリカ人高校生と引率教諭を1週間受け入れる。本事業を通じ、高校生が、海外へ視野を広げること及び町内で持続可能なホームスティができる環境づくりを目指す。とのこと。津和野町国際交流協会 会員向け勉強会の企画・運営をおこなう。などの内容は、今後、島根県津和野町の内外においても、注目されていくものと思われる。ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、以下の内容についても含め、今後の対応について、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」  等における、その論文内容へ対応し、国内外の教育機関、大学の有識者からの助言も得て、津和野町国際交流協会の行事にも参加し、日本における、国際会計論の相違と調和 その調整もはかっていきたいと考えている。

平成29年6月19日、島根県 松江市 亀井事務所 長谷川様との間で、私は、連絡対応をもった。

................................................
メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

ドイツのメルケル首相は16日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。首都ベルリン郊外のオラニエンブルクにある武田薬品工業の工場で演説した。

日本とEUは7月上旬に予定する首脳協議で、EPA交渉の大枠合意を目指している。

メルケル氏は、保護主義的な政策を掲げるトランプ米大統領を念頭に「ドイツは、保護貿易主義は信奉していない」と強調。「日本は経済的パートナーとして、ドイツと共に開かれた市場を追求している」として、日独の連携を深める考えを示した。

メルケル氏は演説に先立ち、武田の工場に新設された生産設備を視察。9月に首相4選が懸かった連邦議会(下院)選挙を控えており、今回の視察には、雇用確保のために外国からの投資を呼び込む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。(共同) ・・・ 平成29年6月17日、毎日新聞、22時35分(最終更新 6月17日 22時35分) 配信より

私のコメント : 平成29年6月16日、ドイツのメルケル首相は16日、日本とEUのEPA交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。

.....................................
チーズ・ワインの関税引き下げへ 日欧EPAで調整(2017/06/17 11:50)

現在、最高3割の関税が掛けられているヨーロッパ産のチーズについて、日本政府はEU(ヨーロッパ連合)との経済交渉のなかで、関税を引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。

日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。交渉関係者によりますと、このなかで日本側は、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割からパルメザンなどハードチーズは撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。ワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向です。その代わりに日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。来月上旬の合意を目指していますが、特に撤廃の時期を巡って交渉は難航しています。・・・ 平成29年6月17日(土)、テレ朝news 11:50 配信より

私のコメント : 平成29年6月17日(土)、日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。そのため、ヨーロッパ産のチーズ、・・・・・等については、まず、その最初、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割から 撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。EUからのワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向。

............................................................
地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。

平成29年6月9日に、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係り 古賀様 宛てに、私から、連絡文を送信している。

平成29年6月10日、 メキシコにはフォルクスワーゲン(VW)など1800社以上の独企業が進出。独企業にとってNAFTAによる自由貿易体制の維持は重要。メキシコ訪問中のメルケル独首相は9日、ペニャニエト大統領との会談後の記者会見で英下院議員選挙の結果に触れ、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉は予定通り進むとの見方を示した。

平成29年6月9日、「 山口県(日本国)とクラスノダール地方行政府(ロシア連邦)との間の貿易・経済・文化・スポーツ・学術 及び 観光分野における協力に関する協定 」 に関し、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、面談をした。

平成29年6月9日、また、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、対談における内容にも関係し、以下の内容、私が、その対応している件について、九州大学 准教授から電話連絡が私の許へ、入り、地方自治体会計に関係する各学事 内容については、更に、「出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社との会計基準における諸問題、その相違 関係との関係もあり、今後、出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社が、合併するかどうかという国際会計基準の上での諸問題にも、連絡している各内容については、それが、到達していくため 」 九州大学 准教授が、作成された手紙で、削除すべき根拠となる わかりやすい理由についても、それを記載をされ、九州大学 から、私の許へ、ご返事いただきたい旨 申し伝えた。

「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説いただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学との間にて、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるため、私との間における連絡方法 確認した。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、山口県 防府市 本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 まで と期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してから 返事するとのこと。


TRAD(初回限定盤) (DVD付)

竹内まりや / ワーナーミュージック・ジャパン



COME ALONG 3

山下達郎 / ワーナーミュージック・ジャパン



今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA

オムニバス / Universal Music =music=



赤い風船 (MEG-CD)

浅田美代子 / 株式会社ミュージックグリッド



houti  245) 邦画チラシ[ 釣りバカ日誌10 ]浅田美代子

映画チラシ 邦画日本映画 / 東宝 東映 松竹他



文庫 竹島密約 (草思社文庫)

ロー ダニエル / 草思社


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-20 11:45 | 九州大学 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 20日

ハト派・宏池会「生き字引」、木村貢さん死去 90歳

ハト派・宏池会「生き字引」、木村貢さん死去 90歳

自民党岸田派に連なる派閥「宏池会」の事務局長を約40年にわたり務めた木村貢(みつぎ)さんが16日、90歳で死去した。党内ハト派を体現してきた宏池会の「生き字引」の訃報(ふほう)に、政界から悼む声が上がっている。

木村さんは1952年、池田勇人元首相の私設秘書となった後、61年に宏池会事務局長に。大平正芳、宮沢喜一の両首相が誕生した際には、首相秘書官も務めた。2000年に事務局長を退いた後も、顧問として派閥を支えた。

06年に出版した著書では「私の人生のすべては宏池会とともにあった」と強調。宏池会の分裂について「いつの日かまた宏池会の名のもとに集まって、日本国のために頑張ってもらいたい」と記した。

現会長の岸田文雄外相は19日、記者団に「宏池会の歴史の中でなくてはならない人だった。私個人の政治生活の中でも大変お世話になった恩人を失い、寂しい限りだ」と語った。

86年の初当選時から宏池会に所属する当選10回の金子一義・元国土交通相は「木村さんは宏池会の番頭役のような人。私の2回目の選挙の時に、木村さんの指示で加藤紘一さんや河野洋平さんに応援に来てもらった」と振り返った。

通夜は25日午後6時、葬儀は26日午前10時から東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場で。(田嶋慶彦) ・・・ 2017年6月19日、朝日新聞デジタル 記事 22時20分 配信より

私のコメント : 木村貢さん死去 90歳。 木村さんは1952年、池田勇人元首相の私設秘書となった後、61年に宏池会事務局長に。大平正芳、宮沢喜一の両首相が誕生した際には、首相秘書官も務めた。通夜は25日午後6時、葬儀は26日午前10時から東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場。岸田文雄外相は19日、「宏池会の歴史の中でなくてはならない人だった。私個人の政治生活の中でも大変お世話になった恩人を失い、寂しい限りだ」と語った。



湛山回想 (岩波文庫 青 168-2)

石橋 湛山 / 岩波書店



石橋湛山日記

増田 弘 / みすず書房



池田勇人とその時代 (朝日文庫)

伊藤 昌哉 / 朝日新聞社



週刊 日本の100人(No.017) 番外編 池田勇人 (2008/05/06号)



大平正芳―「戦後保守」とは何か (中公新書)

福永 文夫 / 中央公論新社



総理殉職

杉田 望 / 大和書房



新総裁’87―宮沢・竹下・安倍 その人と政治

行研出版局



広島ルール

都会生活研究プロジェクト[広島チーム] / 中経出版



池田勇人 ニッポンを創った男

鈴木 文矢 / 双葉社


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-20 05:10 | 政治 経済 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 20日

元自治相の吹田氏が死去

元自治相の吹田氏が死去

6月19日 12時16分

自治大臣などを務めた元衆議院議員の吹田※あきら氏が19日未明、東京都内の病院で肺炎のため亡くなりました。90歳でした。

続きを読む

吹田氏は、山口県の田布施町長や山口県議会議員などを経て、昭和54年の衆議院選挙で、岸信介元総理大臣の後継として旧山口2区に自民党から立候補し、初当選して以降、衆議院議員を6期連続で務めました。

この間、平成2年に第2次海部改造内閣で自治大臣兼国家公安委員長として初入閣したほか、平成5年には自民党を離党し、新生党を経て新進党の結党に参加しました。

その後、自民党に復党し、平成12年の衆議院選挙の比例代表・中国ブロックに立候補しましたが落選し、政界を引退していました。 ※あきらは、立心偏に晃 ・・・ 平成29年6月6月19日、NHK NEWS WEB 12時16分 配信より

私のコメント : 岸信介元総理大臣の後継人として、旧山口2区に自民党から立候補し、初当選して以降、衆議院議員を6期連続で務められた元衆議院議員の吹田※あきら氏が、90歳で、お亡くなりになりました。( ※あきらは、立心偏に晃 ) 慎んで、哀悼の意を表します。



佐藤栄作日記 (第6巻)

佐藤 栄作 / 朝日新聞社



荒れ野の40年―ウァイツゼッカー大統領演説全文 1985年5月8日 (岩波ブックレット)

岩波書店



東西両ドイツの分裂と再統一

山田 晟 / 有信堂高文社



シュミット外交回想録〈上〉

ヘルムート シュミット / 岩波書店



シュミット外交回想録〈下〉

H. シュミット / 岩波書店


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-20 00:22 | 政治 経済 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 19日

平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料の送付について、・・・

平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料の送付について、・・・

平成29年6月19日、津和野町国際交流協会、( 津和野町国際交流協会 事務局 津和野町 つわの暮らし推進課 )より、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」が私の許へ、到着する。島根県日仏協会、松江日独協会、しまね国際センター、島根県庁 国際課との連携があることが、「平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回 総会資料」を読み、私は、確認することができた。また、日米交流事業を実施する団体(ローラシアン協会を通じて、6月にアメリカ人高校生と引率教諭を1週間受け入れる。本事業を通じ、高校生が、海外へ視野を広げること及び町内で持続可能なホームスティができる環境づくりを目指す。とのこと。津和野町国際交流協会 会員向け勉強会の企画・運営をおこなう。などの内容は、今後、島根県津和野町の内外においても、注目されていくものと思われる。ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、以下の内容についても含め、今後の対応について、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」  等における、その論文内容へ対応し、国内外の教育機関、大学の有識者からの助言も得て、津和野町国際交流協会の行事にも参加し、日本における、国際会計論の相違と調和 その調整もはかっていきたいと考えている。

平成29年6月19日、島根県 松江市 亀井事務所 長谷川様との間で、私は、連絡対応をもった。
.....................................................................................
メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

ドイツのメルケル首相は16日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。首都ベルリン郊外のオラニエンブルクにある武田薬品工業の工場で演説した。

日本とEUは7月上旬に予定する首脳協議で、EPA交渉の大枠合意を目指している。

メルケル氏は、保護主義的な政策を掲げるトランプ米大統領を念頭に「ドイツは、保護貿易主義は信奉していない」と強調。「日本は経済的パートナーとして、ドイツと共に開かれた市場を追求している」として、日独の連携を深める考えを示した。

メルケル氏は演説に先立ち、武田の工場に新設された生産設備を視察。9月に首相4選が懸かった連邦議会(下院)選挙を控えており、今回の視察には、雇用確保のために外国からの投資を呼び込む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。(共同) ・・・ 平成29年6月17日、毎日新聞、22時35分(最終更新 6月17日 22時35分) 配信より

私のコメント : 平成29年6月16日、ドイツのメルケル首相は16日、日本とEUのEPA交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。

.....................................
チーズ・ワインの関税引き下げへ 日欧EPAで調整(2017/06/17 11:50)

現在、最高3割の関税が掛けられているヨーロッパ産のチーズについて、日本政府はEU(ヨーロッパ連合)との経済交渉のなかで、関税を引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。

日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。交渉関係者によりますと、このなかで日本側は、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割からパルメザンなどハードチーズは撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。ワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向です。その代わりに日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。来月上旬の合意を目指していますが、特に撤廃の時期を巡って交渉は難航しています。・・・ 平成29年6月17日(土)、テレ朝news 11:50 配信より

私のコメント : 平成29年6月17日(土)、日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。そのため、ヨーロッパ産のチーズ、・・・・・等については、まず、その最初、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割から 撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。EUからのワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向。

..................................................................................
地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。

平成29年6月9日に、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係り 古賀様 宛てに、私から、連絡文を送信している。

平成29年6月10日、 メキシコにはフォルクスワーゲン(VW)など1800社以上の独企業が進出。独企業にとってNAFTAによる自由貿易体制の維持は重要。メキシコ訪問中のメルケル独首相は9日、ペニャニエト大統領との会談後の記者会見で英下院議員選挙の結果に触れ、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉は予定通り進むとの見方を示した。

平成29年6月9日、「 山口県(日本国)とクラスノダール地方行政府(ロシア連邦)との間の貿易・経済・文化・スポーツ・学術 及び 観光分野における協力に関する協定 」 に関し、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、面談をした。

平成29年6月9日、また、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、対談における内容にも関係し、以下の内容、私が、その対応している件について、九州大学 准教授から電話連絡が私の許へ、入り、地方自治体会計に関係する各学事 内容については、更に、「出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社との会計基準における諸問題、その相違 関係との関係もあり、今後、出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社が、合併するかどうかという国際会計基準の上での諸問題にも、連絡している各内容については、それが、到達していくため 」 九州大学 准教授が、作成された手紙で、削除すべき根拠となる わかりやすい理由についても、それを記載をされ、九州大学 から、私の許へ、ご返事いただきたい旨 申し伝えた。

「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説いただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学との間にて、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるため、私との間における連絡方法 確認した。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、山口県 防府市 本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 まで と期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してから 返事するとのこと。

................................................................................................
【大動脈が危ない 関門新ルート実現を】(上)巨大災害への備え必要

■現ルート遮断で経済損失年14兆円

下関北九州道路(第2関門ルート)の構想復活から2年が経過した。関門海峡をはさむ自治体は今年度予算に調査費を計上した。だが、地元経済界の希望とは裏腹に、実現に向けた動きは遅々として進まない。本州と九州を結ぶ関門国道トンネル、関門鉄道トンネル、関門橋、新幹線の4本の大動脈は刻々と限界に近づいている。問題点を改めて検証してみたい。

                  ◇

盛夏も過ぎ去ろうとしていた8月27日。国土交通省に、山口県の村岡嗣政知事らの姿があった。下関北九州道路整備促進期成同盟会の会長として、関門新ルート建設の陳情だった。

村岡氏らは、北九州市で7月24日に開かれた整備促進大会で採択された「道路の早期実現」「実現に向けた調査検討」「予算確保」の3項目を太田昭宏国交相に手渡した。

「東アジアのゲートウエイとして役割を期待され(中略)地域経済を支える基盤となる道路網の充実・強化によるストック降下を発揮させることが急務(中略)本州と九州の連絡強化が喫緊の課題…」


( 中 略 )

「時期によっては九州内では白菜が取れない。白菜やキャベツのような葉茎菜類、玉ねぎのような根菜類は本州から移送している。白菜は長野県からの入荷が最も多い」(食品卸し)

山口、福岡両県の試算によれば、下関北九州道路は建設費を除いても2070億円の経済効果があるとされる。それ以上に、将来の南海地震など巨大災害に備え、「国土強靱(きょうじん)化」の一環として整備される意味合いは大きい。

                  ◇

【用語解説】海峡横断プロジェクト
国の大規模な道路やトンネル建設を伴う横断道路構想。内訳は(1)東京湾口(神奈川県横須賀市-千葉県富津市)(2)伊勢湾口(愛知・渥美半島-三重・志摩半島)(3)紀淡海峡(4)関門海峡(5)豊予海峡(6)島原天草長島連絡の各道路。平成20年の政府決定で凍結されたが、第2次安倍晋三政権発足後、復活の機運が高まっているとされる。 ・・・ 平成27年9月22日(火)、産経新聞 7時55分配信より

私のコメント  : 関門橋、関門トンネル、関門鉄道トンネルの現ルートが、何らかの原因で遮断された場合、九州は文字通り孤島となる。この経済損失を、九州経済連合会が22年に行った「関門トンネル・関門橋の交通遮断に伴う経済損失影響に関する報告書」が想定している。 関門新ルート実現、大型地震 等の災害に備えて、早期着工、その構想について、すでに、その議論をされていた山本繁太郎 前山口県知事の時代から、それが、望まれている。

..................................................................................................................
「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 

平成29年6月14日、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 九州大学 潮崎智美准教授の論文、及び、九州大学 潮崎智美准教授による 私へ、その関係する連絡文、また、平成29年6月9日には、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る 広域 学事 内容であるために、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様 宛へ、私からの連絡文も送信をしているため、今回、私から 九州大学 事務部 庶務係へ、連絡 対応もあり、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前 約束された通り、その説明文、私の許へ 送ってもらいたい旨の確認を入れて、その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長作成による、その説明文を拝受し、私と島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間にては、下記 「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」 開催における、その内容も踏まえ、対談をすることができた。
...................................................
「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」

平成29年6月8日、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 岸田様 宛てへ、「平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催について」に関しては、平成29年6月初旬に、その連絡の書面が届き、また、さらに、平成29年6月7日まで、そのご出席の有無についての返事 投函をしてくださいとの対応については、ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、それを投函するにあたり、今回は、その期間が、あまりにも、短く、その対応 等が、大変、難しい旨について、津和野町国際交流協会 山岡浩二会長には、連絡していただきたい旨を、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 津和野町国際交流協会 事務局 岸田様へ伝えた。

また、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 赤松課長補佐との間における、今までにおける、私との対応の件、私が、その内容について、説明をしている島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間での連絡を取った。現在に至るも、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長による、説明文が、その約束通りの送達がないため、よって、その内容に関しては、島根県 益田市役所 危機管理課 課長、益田市役所 総務部長との私との対応と関係もしているために、事前に、今まで、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前の約束をされた通り、その説明文、私の許へに、早急に送ってもらいたい旨の確認を入れた。
..............................................
「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、下記の内容に関しても、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説していただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学 潮崎智美准教授との間にても、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるために、私との間における連絡方法も、その折、確認することができた。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 までと期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してからあと、私へ返事するとのこと。

同日、関係専門の機関に相談に行く、民事事件に、弁護士資格 持たない本校 三吉校長から外交及び民事内容について私へ対応により、各方面に、その負担が発生している旨を概略説明する。

同日、出光美術館 館長 秘書には、私と外務省に関わる今までの経緯等 今回初めて、説明し、出光美術館より、私への協力を求める。

同日、外務省 欧州局 中・東欧課には、日独交流150周年について対応内容、過去事実の経緯に沿い連絡する。
.............................
出光美術館 館長 秘書 岩田様より連絡の件

平成22年11月24日に、出光美術館 館長 秘書 岩田様より 私の許に、連絡内容の確認、 《慶應義塾大学において 私が、大学の卒業論文に活用した、( 萩市 故 熊谷敦義 私の大叔父より 私に勉学ためにと贈呈された 本家、ドイツ留学した学者 熊谷五郎 著作物 等 )について、出光美術館に貸し出している件 》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
森田良直先生

お世話になっております。メールをありがとうございました。

●聴講の件
 ( 省 略  )  国際会計についてご関心があり、 ( 省 略  ) また、・・・・・・・・

●テキストの件
指定テキストはありませんが、参考書として次の本を挙げております。ご参考くだされば幸いです。徳賀芳弘(2000)『国際会計論』中央経済社。ラデボー・グレイ・ブラック編著(小津稚加子監訳)(2007)『多国籍企業の会計-グローバル財務報告と基準統合-』中央経済社。

どうぞよろしくお願いいたします。

広島市立大学 潮崎智美
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
国際会計論―相違と調和
徳賀 芳弘 / 中央経済社

....................................................................
平成29年6月1日、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長と私は、私から津和野町 総務財政課 安村義夫係長宛てへの書面をもとにして、日本 財務省と私との対応が、あるため、対談をおこなった。その後、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私は、連絡対応を持った。

平成29年6月1日、ドイツ総領事館 文化部へ、今月中旬 開催される 近畿地方における、ドイツ総領事館 主催 コンサートの件について、その確認の連絡を私は、入れた。

平成25年12月9日(月)、ドイツ総領事館 文化部の担当に、日独文化交流について、萩市における「シーボルトのピアノ コンサート」が開催された件につき、ドイツ総領事館 文化部からwebにて、紹介もしていただき、山口県萩市へ、山口県外からも多数のお客様、萩市 シーボルトのピアノ コンサートを聴きに来ていただき、その御礼の連絡をする。

また、最近、森鴎外先生に関係する記事が、ドイツ本国より配信されている内容につき、日本における過去の事実関係との検証もあり、今後の展開しだいでは、その記事内容について、日本との調整も必要になるかもしれないので、そのおりには、ドイツ総領事館 文化部に、ドイツ本国より配信された森鴎外先生に関係する記事についての相談にのっていただきたい旨 等も 私から、お願いした。

平成29年4月24日、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 各地方自治体への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成の書面で、山口県広報広聴課への連絡を入れた経緯もあり、平成29年4月24日に至り、平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を私が、手渡した、そののちにおける各対応があり、当時における山口県広報広聴課の担当者であった山根主査と私との間における、当時の連絡対応内容の件に関しては、山口県広報広聴課 佐藤理子主査の許へ私は入れた。

平成29年4月21日、山口県宇部市長久保田 后子様から私への対応については、島根県 津和野町 下森博之津和野町長 と 山口県 山口市 渡辺純忠山口市長 との間において、平成29年3月30日に、山口県央連携都市圏域ビジョン 「 山口市 津和野町 連携協約書 」の締結に至り、今迄、私からの島根県 津和野町への情報開示請求、その経過における説明の過程、山口県広報広聴課 佐藤理子主査へ、私は、私の作成による書面で、その連絡 入れた経緯があり、4月21日に至り、山口県庁内において、私は、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長と面談した。山口県 村岡嗣政知事が、今回の訪露に関する、その内容に至る詳細についても拝聴する。その際に、私からは、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、前 山口県 山本繁太郎知事と私が、当時、その会談した内容も踏まえて、今後の山口県外交における、私が、見通すことのできる内容と感想を 山口県 観光スポーツ文化部 国際課 大田淳夫 課長の許へと述べた。その後、山口県 山口市総合政策部 広報広聴課 広聴 担当係り 来栖佳明副主幹 等の許へ、その概略、説明に行った。その間に、島根県 益田市役所との各対応についても、私には、それがあるため、よって、島根県 益田市 亀井事務所 職員の許へ、重大なる内容に関する相談に関して その事前における事務連絡も入れておいた。

( 島根県 津和野町が、平成29年3月30日、島根県境を越え、山口県側の6市と形成する連携中枢都市圏「山口県央連携都市圏域」の連携協約を結んだ。 )
[PR]
# by redcross-y | 2017-06-19 23:42 | 九州大学 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 19日

安倍首相、内閣改造を検討=加計問題「率直に反省」

安倍首相、内閣改造を検討=加計問題「率直に反省」

安倍晋三首相は19日夕、通常国会閉幕を受けて首相官邸で記者会見し、経済政策「アベノミクス」など重要課題を推進するため、9月にも召集予定の臨時国会前の内閣改造・自民党役員人事を検討する意向を示した。

安倍首相、内閣改造の意向=菅・麻生氏留任有力-加計問題、局面転換図る

首相は「人材を積極的に登用し、党・政府でもしっかりした体制をつくることが必要だ。党役員人事、内閣改造について、これからじっくりと考えていきたい」と述べた。

学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、首相は文部科学省の再調査を念頭に「政府の対応が二転三転し、国民の政府に対する不信を招いたことは率直に反省しなければならない」と強調。「必ずしも国民の理解を得ることはできていない」と認め、今後も真摯(しんし)に説明責任を果たす姿勢を示した。

首相は18日に閉幕した通常国会を振り返り、「印象操作のような議論に対し、つい強い口調で反論してしまう私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省している」とも述べた。 ・・・ 平成29年6月19日(月)、 時事通信 18:14 配信より

私のコメント : 平成29年6月19日(月)、 安倍晋三首相は19日夕、18日に閉幕した通常国会を振り返り、「印象操作のような議論に対し、つい強い口調で反論してしまう私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省している」とも述べた。
.........................................................................................
安倍首相、前川前次官を批判=「なぜ反対しなかったか」

安倍晋三首相は1日、ニッポン放送の番組収録で、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設を「総理の意向」とした文書の存在を認めた前川喜平前文部科学事務次官を厳しく批判した。

「怪文書」発言、撤回せず=菅長官、圧力を否定

首相は「私の意向かどうかは、確かめようと思えば確かめられる。次官であれば『どうなんですか』と大臣と一緒に私のところに来ればいい」と述べ、当時の対応を疑問視。前川氏が「行政がゆがめられた」と主張していることに対しては、「なんでそこで反対しなかったか、不思議でしようがない」と不満をあらわにした。(2017/06/01-21:48)  ・・・ 平成29年6月1日、時事通信 配信より

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-19 19:51 | 九州大学 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 19日

福岡県警察 被害者支援・相談課が、その対応をされている件

福岡県警察 被害者支援・相談課が、その対応をされている件

平成29年6月19日(月)、福岡県警察 被害者支援・相談課へ対し、山口県警察 刑事課 職員との広域にわたる案件 その対談を持った後、私は、以下の内容に関し、その相談を入れて、その後、福岡県警察 被害者支援・相談課 職員 からの助言をもとにして、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様と私は、対談をした。

..................................................................
「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 

平成29年6月14日、「 IFRS導入に伴う 監査領域の拡大 EU および ドイツの事例 」 九州大学 潮崎智美准教授の論文、及び、九州大学 潮崎智美准教授による 私へ、その関係する連絡文、また、平成29年6月9日には、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る 広域 学事 内容であるために、九州大学 事務部 庶務係 古賀華子様 宛へ、私からの連絡文も送信をしているため、今回、私から 九州大学 事務部 庶務係へ、連絡 対応もあり、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前 約束された通り、その説明文、私の許へ 送ってもらいたい旨の確認を入れて、その後、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長作成による、その説明文を拝受し、私と島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間にては、下記 「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」 開催における、その内容も踏まえ、対談をすることができた。

...................................................
「 平成29年度 津和野町 国際交流協会 第1回総会の開催 」

平成29年6月8日、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 岸田様 宛てへ、「平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催について」に関しては、平成29年6月初旬に、その連絡の書面が届き、また、さらに、平成29年6月7日まで、そのご出席の有無についての返事 投函をしてくださいとの対応については、ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、それを投函するにあたり、今回は、その期間が、あまりにも、短く、その対応 等が、大変、難しい旨について、津和野町国際交流協会 山岡浩二会長には、連絡していただきたい旨を、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 津和野町国際交流協会 事務局 岸田様へ伝えた。

また、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 赤松課長補佐との間における、今までにおける、私との対応の件、私が、その内容について、説明をしている、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間での連絡を取った。現在に至るも、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長による、説明文が、その約束通りの送達がないため、よって、その内容に関しては、島根県 益田市役所 危機管理課 課長、益田市役所 総務部長との私との対応と関係もしているために、事前に、今まで、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前の約束をされた通り、その説明文、私の許へに、早急に送ってもらいたい旨の確認を入れた。
..............................................
「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、下記の内容に関しても、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説していただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学 潮崎智美准教授との間にても、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるために、私との間における連絡方法も、その折、確認することができた。

平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 までと期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してからあと、私へ返事するとのこと。

同日、関係専門の機関に相談に行く、民事事件に、弁護士資格 持たない本校 三吉校長から外交及び民事内容について私へ対応により、各方面に、その負担が発生している旨を概略説明する。

同日、出光美術館 館長 秘書には、私と外務省に関わる今までの経緯等 今回初めて、説明し、出光美術館より、私への協力を求める。

同日、外務省 欧州局 中・東欧課には、日独交流150周年について対応内容、過去事実の経緯に沿い連絡する。
.............................
出光美術館 館長 秘書 岩田様より連絡の件

平成22年11月24日に、出光美術館 館長 秘書 岩田様より 私の許に、連絡内容の確認、 《慶應義塾大学において 私が、大学の卒業論文に活用した、( 萩市 故 熊谷敦義 私の大叔父より 私に勉学ためにと贈呈された 本家、ドイツ留学した学者 熊谷五郎 著作物 等 )について、出光美術館に貸し出している件 》

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
森田良直先生

お世話になっております。メールをありがとうございました。

●聴講の件
ご子息が国際会計についてご関心があり、( 省 略  ) また、・・・・・・・・

●テキストの件
指定テキストはありませんが、参考書として次の本を挙げております。ご参考くだされば幸いです。徳賀芳弘(2000)『国際会計論』中央経済社。ラデボー・グレイ・ブラック編著(小津稚加子監訳)(2007)『多国籍企業の会計-グローバル財務報告と基準統合-』中央経済社。

どうぞよろしくお願いいたします。

広島市立大学 潮崎智美
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
国際会計論―相違と調和
徳賀 芳弘 / 中央経済社


c0192503_20515485.jpg
c0192503_18574473.jpg
c0192503_21424270.jpg
c0192503_21414087.jpg
c0192503_21411083.jpg
c0192503_21421018.jpg
c0192503_15443482.jpg

c0192503_2157910.jpg
c0192503_1425112.jpg

c0192503_21134163.jpg

c0192503_21141733.jpg

c0192503_21144781.jpg

c0192503_15443267.jpg

c0192503_20574229.jpg

c0192503_18121573.jpg

c0192503_19172717.jpg

[PR]
# by redcross-y | 2017-06-19 16:20 | 慶應義塾大学 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 19日

メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

メルケル独首相 日欧EPA早期締結を

ドイツのメルケル首相は16日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。首都ベルリン郊外のオラニエンブルクにある武田薬品工業の工場で演説した。 日本とEUは7月上旬に予定する首脳協議で、EPA交渉の大枠合意を目指している。メルケル氏は、保護主義的な政策を掲げるトランプ米大統領を念頭に「ドイツは、保護貿易主義は信奉していない」と強調。「日本は経済的パートナーとして、ドイツと共に開かれた市場を追求している」として、日独の連携を深める考えを示した。メルケル氏は演説に先立ち、武田の工場に新設された生産設備を視察。9月に首相4選が懸かった連邦議会(下院)選挙を控えており、今回の視察には、雇用確保のために外国からの投資を呼び込む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。(共同) ・・・ 平成29年6月17日、毎日新聞、22時35分(最終更新 6月17日 22時35分) 配信より

私のコメント : 平成29年6月16日、ドイツのメルケル首相は16日、日本とEUのEPA交渉について「必ずまとめなければならない。協定は日本とのさらなる協力拡大につながるだろう」と述べ、早期締結を求めた。


東西両ドイツの分裂と再統一

山田 晟 / 有信堂高文社



外交舞台の脇役(1923‐1945)―ドイツ外務省首席通訳官の欧州政治家達との体験

パウル シュミット / 日本図書刊行会



統一ドイツ コール首相

ヴェルナー マーザー / 読売新聞社



荒れ野の40年―ウァイツゼッカー大統領演説全文 1985年5月8日 (岩波ブックレット)

岩波書店



シュミット外交回想録〈上〉

ヘルムート シュミット / 岩波書店



シュミット外交回想録〈下〉

H. シュミット / 岩波書店



文庫 竹島密約 (草思社文庫)

ロー ダニエル / 草思社



日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 (ちくま新書 905)

孫崎 享 / 筑摩書房



軍事技術覇権と日本の防衛―標準化による米国の攻勢

松村 昌廣 / 芦書房



ドイツレベル 1/48 トーネード GR.Mk.4

ドイツレベル



ハセガワ 1/72 航空自衛隊 三菱 F-2A/B プラモデル E15

ハセガワ



【ミリタリー選書1】現代軍用機入門 増補改訂版 (軍用機知識の基礎から応用まで)

青木 謙知 / イカロス出版



日米同盟と軍事技術

松村 昌広 / 勁草書房



環境税の日独比較:財政学から見た租税構造と導入過程

佐藤 一光 / 慶應義塾大学出版会



ドイツ財政史研究―十八世紀プロイセン絶対王制の財政構造

久保 清治 / 有斐閣



メンツェル“サンスーシのフルート・コンサート”―美術に見る歴史問題 (作品とコンテクスト)

ヨスト ヘルマント / 三元社



Concert favourites (les plus bis et encores) --- Piano


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-19 12:27 | 防衛省 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 19日

チーズ・ワインの関税引き下げへ 日欧EPAで調整

チーズ・ワインの関税引き下げへ 日欧EPAで調整(2017/06/17 11:50)

現在、最高3割の関税が掛けられているヨーロッパ産のチーズについて、日本政府はEU(ヨーロッパ連合)との経済交渉のなかで、関税を引き下げる方向で調整に入ったことが分かりました。

日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。交渉関係者によりますと、このなかで日本側は、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割からパルメザンなどハードチーズは撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。ワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向です。その代わりに日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。来月上旬の合意を目指していますが、特に撤廃の時期を巡って交渉は難航しています。・・・ 平成29年6月17日(土)、テレ朝news 11:50 配信より

私のコメント : 平成29年6月17日(土)、日本政府はEPA(経済連携協定)を巡って、今週に来日したEUの首席交渉官らと非公式に協議を重ねています。日本は、EUに輸出する乗用車に掛けられている10%の関税の撤廃を求めています。そのため、ヨーロッパ産のチーズ、・・・・・等については、まず、その最初、EUからのチーズの関税を現在の最高約3割から 撤廃、カマンベールなどソフトチーズは引き下げる方向で調整に入ったということです。EUからのワインの関税、1リットル最高125円もなくす方向。

地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」との関係。 平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。

平成29年6月9日に、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係り 古賀様 宛てに、私から、連絡文を送信している。

平成29年6月10日、 メキシコにはフォルクスワーゲン(VW)など1800社以上の独企業が進出。独企業にとってNAFTAによる自由貿易体制の維持は重要。メキシコ訪問中のメルケル独首相は9日、ペニャニエト大統領との会談後の記者会見で英下院議員選挙の結果に触れ、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉は予定通り進むとの見方を示した。

平成29年6月9日、「 山口県(日本国)とクラスノダール地方行政府(ロシア連邦)との間の貿易・経済・文化・スポーツ・学術 及び 観光分野における協力に関する協定 」 に関し、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、面談をした。

平成29年6月9日、また、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 村田真一主査と私は、山口県庁 国際課において、対談における内容にも関係し、以下の内容、私が、その対応している件について、九州大学 准教授から電話連絡が私の許へ、入り、地方自治体会計に関係する各学事 内容については、更に、「出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社との会計基準における諸問題、その相違 関係との関係もあり、今後、出光興産株式会社と昭和シェル石油株式会社が、合併するかどうかという国際会計基準の上での諸問題にも、連絡している各内容については、それが、到達していくため 」 九州大学 准教授が、作成された手紙で、削除すべき根拠となる わかりやすい理由についても、それを記載をされ、九州大学 から、私の許へ、ご返事いただきたい旨 申し伝えた。

「極東ロシアへの企業進出と会計」 慶應義塾大学三田キャンパス 平成28年10月8、9日 北東アジア学会 第22回 学術大会へ、関係している件について、・・・・・・

平成29年6月6日、九州大学 潮崎智美准教授と私は、当時の勤務先 山口県立防府商業高等学校 私の許へ、外務大臣 官房総務課により、その後の対応も経て、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」 潮崎智美准教授の論文、及び、それに関係する「極東ロシアへの企業進出と会計」 齊藤久美子教授 論文 等における 国際会計学 概略 その学術上における 現況について、解説いただき、今後の対応もあるために、私は、九州大学との間にて、今後、その学術上 種々、展開と進展、予想されるため、私との間における連絡方法 確認した。

c0192503_1421560.jpg


ドイツレベル 1/48 トーネード IDS 03987

ドイツレベル



ドイツレベル 1/48 ユーロファイター・タイフーン「複座型」

ドイツレベル



ドイツレベル 1/48 トーネード GR.Mk.4

ドイツレベル



平成29年6月2日、広島県 広島市立大学 国際学部 潮﨑智美准教授より、私宛てへ、当時の「ドイツ会計制度改革の本質的特徴」及び、「IFRS導入に伴う監査領域の拡大 EUおよびドイツの事例」の各論文 謹呈をしていただいているために、その論文との対応があり、広島市立大学 国際学部へ連絡するが、潮﨑智美准教授が、平成26年3月31日、広島市立大学 国際学部をご退職になり、福岡県 九州大学で教鞭をとられている旨を広島市立大学 国際学部 庶務係りより拝聴し、私は、福岡県 九州大学 経済学部・大学院経済学府・大学院経済学研究院 庶務係りへ、その論文に関する事柄にて、九州大学 経済学部 潮﨑智美准教授へ お尋ねに関する 連絡を入れた。・・・・・

平成22年11月29日、山口県教育庁 教職員課 人事企画班に、山口県 防府市 本校、中谷教頭より 平成22年11月24日 まで と期限決めて提出させられた私の意見書について確認の連絡する。山口県教育庁 教職員課 人事企画班は、その事実関係については、把握していないので、確認してから 返事するとのこと。
.................................................................................................
【大動脈が危ない 関門新ルート実現を】(上)巨大災害への備え必要

■現ルート遮断で経済損失年14兆円
下関北九州道路(第2関門ルート)の構想復活から2年が経過した。関門海峡をはさむ自治体は今年度予算に調査費を計上した。だが、地元経済界の希望とは裏腹に、実現に向けた動きは遅々として進まない。本州と九州を結ぶ関門国道トンネル、関門鉄道トンネル、関門橋、新幹線の4本の大動脈は刻々と限界に近づいている。問題点を改めて検証してみたい。

                  ◇

 盛夏も過ぎ去ろうとしていた8月27日。国土交通省に、山口県の村岡嗣政知事らの姿があった。下関北九州道路整備促進期成同盟会の会長として、関門新ルート建設の陳情だった。村岡氏らは、北九州市で7月24日に開かれた整備促進大会で採択された「道路の早期実現」「実現に向けた調査検討」「予算確保」の3項目を太田昭宏国交相に手渡した。「東アジアのゲートウエイとして役割を期待され(中略)地域経済を支える基盤となる道路網の充実・強化によるストック降下を発揮させることが急務(中略)本州と九州の連絡強化が喫緊の課題…」 期成同盟会のほか、下関北九州道路建設促進協議会、中国経済連合会・九州経済連合会関門連携委員会も大挙して関係省庁、政府与党に訴えかけた。だが、概算要求が終了した平成28年度予算案で、調査費など費用が付くかは不透明な状況だ。 彼らの前に立ちふさがったのは、またしても「道路」という“言葉の亡霊”だった。

                  ◇

 「私は道路特定財源制度を廃止して、(平成)21年度から一般財源化すること、そして10年間の道路計画を見直して5年に短縮することをお約束いたしました」20年4月30日、福田康夫首相は、首相官邸での記者会見で、事実上の「道路建設との決別」を宣言した。国債、地方債の残高が合わせて800兆円を抱え、その後の少子・高齢化社会が視野に入ってきた当時、やむを得ない判断だった。下関北九州道路は全国6海峡をトンネルや橋で結ぶ国の海峡横断プロジェクトの1つとして、20年に凍結された。その後も、「道路建設との決別」が、関門新ルートにとって大きな重しとなっている。

                  ◇

果たして下関北九州道路は本当に無駄なのだろうか-。

平成23年3月に起きた東日本大震災は、インフラをずたずたに引き裂いた。経済・生産活動への影響は被災地だけでなく、全国に拡散した。東北地方で作っている部品が届かないため、九州にある自動車工場の生産も一時ストップした。インフラの複線化など「リダンダンシー(二重性)」が再認識された。

関門橋、関門トンネル、関門鉄道トンネルの現ルートが、何らかの原因で遮断された場合、九州は文字通り孤島となる。この経済損失を、九州経済連合会が22年に行った「関門トンネル・関門橋の交通遮断に伴う経済損失影響に関する報告書」が想定している。

報告書によると、関門橋と関門トンネルが遮断された場合、1年間に約14兆円の経済損失が発生するとした。現ルートの遮断は九州のみならず、国内全体に影響が広がる可能性が高い。

九州内で行われた企業ヒアリング(25年)では、想定される具体的な被害が報告されている。「エアバッグは爆発物扱いであるため、現行法上は内航船や航空便では運搬が不可能である。在庫を圧縮するため、毎日トレーラーによる陸送で4便(現状)~8便(ピーク時)の物量であるため、関門海峡の陸路が遮断されると、九州内での完成車生産がストップしてしまう」(完成車メーカー) 「時期によっては九州内では白菜が取れない。白菜やキャベツのような葉茎菜類、玉ねぎのような根菜類は本州から移送している。白菜は長野県からの入荷が最も多い」(食品卸し)山口、福岡両県の試算によれば、下関北九州道路は建設費を除いても2070億円の経済効果があるとされる。それ以上に、将来の南海地震など巨大災害に備え、「国土強靱(きょうじん)化」の一環として整備される意味合いは大きい。

                  ◇

【用語解説】海峡横断プロジェクト

国の大規模な道路やトンネル建設を伴う横断道路構想。内訳は(1)東京湾口(神奈川県横須賀市-千葉県富津市)(2)伊勢湾口(愛知・渥美半島-三重・志摩半島)(3)紀淡海峡(4)関門海峡(5)豊予海峡(6)島原天草長島連絡の各道路。平成20年の政府決定で凍結されたが、第2次安倍晋三政権発足後、復活の機運が高まっているとされる。 ・・・ 平成27年9月22日(火)、産経新聞 7時55分配信より

私のコメント  :関門橋、関門トンネル、関門鉄道トンネルの現ルートが、何らかの原因で遮断された場合、九州は文字通り孤島となる。この経済損失を、九州経済連合会が22年に行った「関門トンネル・関門橋の交通遮断に伴う経済損失影響に関する報告書」が想定している。 関門新ルート実現、大型地震 等の災害に備えて、早期着工、その構想について、すでに、その議論をされていた山本繁太郎 前山口県知事の時代から、それが、望まれている。
....................................................
全国市長会長に松浦・防府市長

全国市長会は7日、都内で開いた総会で、新会長に山口県 防府市の松浦正人市長を選出した。任期は2年。松浦氏は記者会見し「基礎自治体の声を国や関係機関に発信していく先兵として働く」と述べた。重点テーマとして所有者不明の土地対策や地方大学の振興などを挙げた。松浦氏は森民夫前会長(前新潟県長岡市長)の新潟県知事選出馬に伴い昨年9月から会長代理を務めていた。会長が欠けた場合の規定が未整備で会長空席が9カ月に及んだため、今回、評議員会で後任を選べるよう会則の一部を改めた。・・・ 平成29年6月7日(水)、日本経済新聞 18:39 配信より

私のコメント : 平成29年6月7日(水)、全国市長会は、都内で開いた総会で、新会長に山口県防府市の松浦正人市長を選出した。松浦氏は記者会見し「基礎自治体の声を国や関係機関に発信していく先兵として働く」と述べた。その重点テーマとしては、所有者不明 土地対策、地方大学 振興などを挙げた。

....................................

首相動静―6月7日

【午前】9時52分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で全国市長会議に出席し、あいさつ。10時28分、官邸。51分、国会。53分、参院議長応接室。11時2分、参院本会議場。参院本会議。46分、官邸。56分、大西倉雄山口県長門市長。

【午後】0時2分、茨城県鉾田市の「ほこたブランド大使」の米川優子さんらの表敬。額賀福志郎自民党衆院議員同席。1時36分、高島宗一郎福岡市長。47分、日本マイクロソフトの平野拓也社長。2時12分、タイのソムキット副首相らの表敬。3時1分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、石兼公博外務省総合外交政策局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長。42分、フィリピンのカエタノ外相の表敬。4時17分、紀州梅の会「梅娘」の山本彩佳さん、長野理江さんらの表敬。世耕弘成経済産業相同席。5時27分、東京・元赤坂の迎賓館。  ・・・ 2017年6月7日、朝日新聞デジタル 記事18時54分 配信より

私のコメント : 平成29年6月7日 9時52分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で全国市長会議に出席し、あいさつ。午後 0時2分、茨城県鉾田市 「ほこたブランド大使」の米川優子さんらの表敬。額賀福志郎自民党衆院議員 同席。 午後 4時17分、紀州梅の会「梅娘」の山本彩佳さん、長野理江さんらの表敬。5時27分、東京・元赤坂の迎賓館。

c0192503_1425112.jpg


蘇る翼 F-2B

小峯 隆生 / 並木書房



パナビア トーネード (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)

イカロス出版



Panavia Tornado IDS

Andy Evans / SAM Publications



F-2の科学 知られざる国産戦闘機の秘密 (サイエンス・アイ新書)

青木 謙知 / SBクリエイティブ



【ミリタリー選書1】現代軍用機入門 増補改訂版 (軍用機知識の基礎から応用まで)

青木 謙知 / イカロス出版



ハセガワ 1/48 航空自衛隊 三菱 F-2A プラモデル PT27

ハセガワ



ハセガワ 1/72 航空自衛隊 三菱 F-2A/B プラモデル E15

ハセガワ



DVD ユーロファイター 欧州を守る最新鋭機 驚異の製造現場

日経ナショナルジオグラフィック社



ユーロファイタータイフーン (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)

Jウイング編集部 / イカロス出版


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-19 01:54 | 防衛省 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 18日

コール元ドイツ首相が死去 東西ドイツを統一

コール元ドイツ首相が死去 東西ドイツを統一

【ベルリン=石川潤】1990年に東西ドイツを統一したヘルムート・コール元ドイツ首相が16日、死去した。87歳だった。首相在任中に欧州連合(EU)の基礎となるマーストリヒト条約に調印。名実ともに「欧州のなかのドイツ」を実現した。

82年の内閣不信任案でシュミット政権を倒し、首相に就いた。89年にベルリンの壁が崩壊すると外交交渉に奔走。北大西洋条約機構(NATO)の拡大を警戒するゴルバチョフソ連大統領には経済援助の見返りにドイツ再統一を認めるように迫った。91年には首都をボンからベルリンに移したが、旧東独地区の復興が難航。98年の総選挙で敗れ、首相の座を失った。

コール氏は30年にドイツ西南部のラインラント・プファルツ州に生まれた。カトリックを信仰する保守的な家庭で育った影響で10代でキリスト教民主同盟(CDU)に入党した。 ・・・ 2017/6/17、日本経済新聞  0:46 配信より

私のコメント : 「 ドイツのメルケル首相は訪問先のバチカンからテレビ演説し、「コール氏は偉大なドイツ人であり、偉大なヨーロッパ人だった。彼は、ドイツ統一とヨーロッパ統合というドイツにとって、過去数十年最も重要だった2つの課題に懸命に取り組んだ」と述べ、その業績をたたえました。

そのうえで、メルケル首相は「コール氏は歴史を理解したうえで、国境を越えた友好関係を築き、アメリカやポーランド、フランスやソビエトといった国々の人たちから信頼を勝ち得た。これにドイツ人は感謝すべきだ」と述べ、コール元首相が各国首脳らと友好関係を築いたことで、ドイツ統一へ向けて、周辺国の理解を得ることができたことを強調しました。

また、旧東ドイツで育ったメルケル首相は「コール元首相は私の人生にも決定的な影響を与えた。ほかの数百万人の市民と同様、私も独裁国家から自由で民主的な国へと移ることができた。それ以来、あらゆるものが監視されるおそれなしで生きることができた」と述べ、感謝の気持ちを示しました。

フランスのマクロン大統領は声明を発表し、「コール氏はヨーロッパのみならず、世界で最も偉大な指導者の1人だった。フランスのミッテラン元大統領とともにドイツ統一を主導し、ヨーロッパの統合を推し進め、フランスとドイツの2国間関係を深めた。自由な移動や単一通貨など、われわれヨーロッパの偉大な業績は、コール氏に負うところが大きい」として、その功績をたたえました。そして、「メルケル首相とドイツの国民にお悔やみと友情を表す」として、哀悼の意を表しました。

マクロン大統領は、また自身のツイッターで、フランス語とともにドイツ語でも、「われわれはヨーロッパの極めて偉大な人物を失うことになった」などと投稿し、ドイツとの連帯をアピールしました。

アメリカのトランプ大統領は16日、声明を発表し、「ドイツの現代史で最も長く首相を務めたコール氏は、アメリカの友人であり盟友であった。ドイツ統一の父であるだけでなく、アメリカとヨーロッパの関係の推進役でもあった。世界は彼が描くビジョンや努力から利益をもたらされてきた。彼の功績は生き続けるだろう」と業績をたたえました。

中曽根元総理大臣は「大きな体でにこやかに話すコール元首相の姿が懐かしく思い出される。サミットや国際会議の場で、互いの立場を超えて親交をいただいた。特にサミットのもとで西側諸国が団結し、東西冷戦の終結とともに東西ドイツの統一が実現したことは、コール氏の指導力と判断、そして何よりその果断な行動力がもたらしたものだ。それが、その後のEU統合のうえで大きな推進力となったことは、コール氏の大きな功績だ。深甚なる敬意を表し、心からのご冥福をお祈りする」などとしたコメントを発表しました。

EU=ヨーロッパ連合のユンケル委員長は声明を発表し、「コール元首相の訃報に深く傷ついた。私の師であり、友人であり、ヨーロッパの本質でもあった」と死を惜しみました。

そのうえで、ユンケル委員長は「コール元首相は東西の間に橋をかけただけでなく、ヨーロッパの未来に向け、よりよい青写真を描き続けた。単一通貨のユーロはコール元首相なしでは、なしえなかった」として、現在のEUの統合の基礎を築いた功績をたたえました。

ブリュッセルにあるEUの本部では、コール元首相の死去の知らせを受けて半旗が掲げられました。

ドイツのコール元首相が16日、死去したことについて、同じ時期の1989年から4年間、任期を務めたアメリカのブッシュ元大統領は声明を発表しました。

この中で、「コール元首相は、第二次世界大戦後のヨーロッパで最も偉大な指導者の1人だった。私の友人であるコール氏と緊密に連携できたことで、東西冷戦は平和的に終わることになり、ドイツの統一は、私にとっても人生で最大の喜びの一つとなっている」と述べ、コール氏の功績をたたえました。」・・・ 平成29年6月17日、NHK NEWS WEB 配信より

ドイツのコール元首相が、死去し、同時期の1989年から4年間、任期を務めたアメリカのブッシュ元大統領が、その声明を発表した中で、「コール元首相は、第二次世界大戦後のヨーロッパで最も偉大な指導者の1人だった。私の友人であるコール氏と緊密に連携できたことで、東西冷戦は平和的に終わることになり、ドイツの統一は、私にとっても人生で最大の喜びの一つとなっている」と述べたことには、日本国民は、その関心と注意も払っていきたい。



文庫 竹島密約 (草思社文庫)

ロー ダニエル / 草思社



c0192503_2157910.jpg

c0192503_21574228.jpg



パナビア トーネード (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)

イカロス出版



ドイツレベル 1/48 トーネード IDS 03987

ドイツレベル



Herpa Luftwaffe Tornado Ids 1/200 プラモデル 模型 モデルキット おもちゃ (並行輸入)



Herpa イタリアン Air Force Tornado Ids 1/200 ブラック Panther

ヘルパ



Panavia Tornado IDS

Andy Evans / SAM Publications



Tornado

Tony Paxton / Allan (Ian) Ltd



トーネード―全天候戦闘・攻撃機 (メカニックブックス)

原書房



Sky guardians 1/72 Tornado F3 イギリス空軍

ガリバー



Hawker Tornado, Typhoon, Tempest V (Spotlight on)

Janusz Wiato / MMP


[PR]
# by redcross-y | 2017-06-18 21:59 | 防衛省 | Trackback | Comments(0)